アイシングクッキーで「ありがとう」を伝えよう♪メッセージ入りクッキーを作るポイント

こんにちは!アイシングクッキー講師のなつみです(^^)

アイシングクッキーはプレゼントに最適ですよね♪

「ありがとう」の気持ちを伝えるなら、是非メッセージ入りのクッキーを作ってみましょう(^^)

私自身も、お世話になった方々に、メッセージ入りのアイシングクッキーを一人一人にお渡ししたことがあります。

アイシングクッキーに「ありがとう」のメッセージを入れよう♡

プレゼントに大人気のアイシングクッキー。1つ1つ、真心込めて作ったクッキーをもらったら嬉しいですよね。

特に、今までお世話になった方々に「ありがとう」の気持ちを込めてアイシングクッキーをプレゼントされる方は多いので、せっかくならメッセージも入れましょう(^^)

言葉の力は偉大ですからね。その方が気持ちが伝わりますよ♡

メッセージ入りのアイシングクッキーを作るときのポイント

こんなメッセージがおすすめ

アイシングクッキーに感謝のメッセージを入れるなら、

  • ありがとう
  • Thank you
  • merci

などが定番です♪「Thank you 〇〇」といったように、名前も入れると特別感があって良いですよね。

シンプルデザインならハズレなし

シンプルにいくなら

  • 円形
  • 星型
  • ハート型

などがおすすめです。

あ、ハート型は男性に勘違いされないように気をつけてね笑

季節に合わせたデザインもおすすめ

季節に合わせたデザインも良いですね。卒業シーズンなら、桜モチーフとかピッタリですよね。

夏は貝殻、秋はドングリ、冬は雪だるま…なんかもかわいいと思います♪

大量生産するなら凝りすぎたデザインはNG

たくさんの方に配るなら、1つ1つのデザインに凝りすぎると、制作にかなりの時間がかかって大変なので、お花絞りやフォンダンでパーツを作っておいて、貼り付けるだけ♪にしておくのがおすすめです(^^)

長時間凝ったデザインのクッキーを作っていると、「ありがとう」の文字も段々と雑になってしまいます。

休憩をはさみながら、作業してくださいね。

その人のイメージに合わせたデザインは特別感がある

お祝い事に合わせてクッキー型やデザインを変えてみるのも良いですね。

例えば、ピアノの先生に渡すならピアノ型のクッキーにするとか、サッカークラブのコーチにプレゼントするならサッカーボール型にするとかね♡

その人のイメージに合ったクッキー型やデザインにしたら、より特別感がありますよね。

私が実際にプレゼントしたThank you クッキー*

ちなみに、私が職場を離れるときに、職場の皆さんにプレゼントしたアイシングクッキーはこちらです。

女性だけの職場だったので、可愛くポップなデザインに、Thank youのメッセージを入れてみました♡

全部同じじゃつまらないなぁと思って配色は変えてます♪

また、Thank you だけだとちょっと寂しかったので、ハートの飾りを貼り付けています(^^)

クッキーが完全に乾いたら、1枚ずつ乾燥剤と一緒に透明のOPP袋に入れて、リボンで結べば完成です♪

ラッピングを本格的にしたい方は、ガス袋とクリップシーラーを使いましょう。

まとめ

いかがでしたか?

メッセージ入りのアイシングクッキーは、相手に感謝の気持ちを伝えるにはピッタリのプレゼントです。

誰しも、「ありがとう」と言われて嬉しくない人はいないですよね。

言葉で伝えるのは気恥ずかしい…という方も、メッセージ入りのアイシングクッキーで、感謝の気持ちを伝えてみましょう♪

Instagramにもアイシングクッキーの作品やプライベートな投稿もしています。

Instagram

いいね・フォローお気軽にどうぞ♪

こちらの記事もご覧ください誕生日におすすめのアイシングクッキーのデザインやラッピングのコツ☆