炭酸パックの効果は絶大!毎日やると良い?効果的な頻度や使い方は?

美肌に効果的だと話題の炭酸パック。私も愛用者ですが、お肌にとって良いことだらけなので、「活用しない手はない!」と日々感じています(^^)

そんな炭酸パックは、頻度によってもお肌への効果に差が出てくるようです。

炭酸パックは毎日やるのが良いのか?スペシャルケアが良いのか?今回は炭酸パックの魅力と、最もお肌に効果的な頻度をお伝えします(^^)

炭酸パックは魅力がたくさん!お肌への効果は…?★

炭酸パックは、二酸化炭素を含んだ泡をお肌にのせることで、血行を促進させてお肌のターンオーバーを促進させたり、毛穴汚れを取り除くはたらきがあります。

炭酸パックというと、炭酸ドリンクのようにパチパチと弾けるイメージを想像されるかもしれませんが、炭酸パックは、シュワシュワとした二酸化炭素を含んだ泡を活用してお肌を活性化させます。

スプレー缶からムースのようなキメの細かい泡が出てくるタイプや、小分けにされたパウチに入ったジェルを顔にのせるとシュワシュワと炭酸泡が出てくるようなタイプがあります。

このモコモコでシュワシュワの泡が気持ちよくて癖になります(*´꒳`*)

炭酸パックが美肌に効果的だと言われているのは、数多くのお肌トラブルに効果があるからです。具体的にはこんなお肌変化を得られます。

  • くすみがとれてお肌がワントーンアップ!
  • 乾燥が改善されてお肌がモチモチに!
  • シミやニキビ跡の排出も促進!美白効果◎
  • むくみ解消で小顔効果あり!
  • 毛穴の汚れがスッキリ!引き締め効果も◎
  • たるみやシワなどのエイジング予防にも!

いかがでしょうか?炭酸パックは、ほとんどのお肌トラブルに有効なんです。正直、お肌のお悩みって1つだけとは限らないですよね。私もいくつかありますが、年齢とともにお悩みは「増えていくものです。」

年齢とともに、お肌の土台をつくるターンオーバーのサイクルが遅くなり、生成される潤い成分も減少していきます。

ターンオーバーは、古い細胞や老廃物を排出し、新しい細胞を生み出すサイクルで、水分油分のバランスを保つお肌の土台です。

このサイクルが乱れてしまうと水分保持力やお肌を守るバリア機能が低下するので、乾燥してお肌がスカスカの状態になってしまいます。

古い角質が排出されずにお肌に残った状態になったり、つくられる細胞は潤い不足だったり…と、お肌の基礎がどんどん崩れてしまうんですよね。

また、「乾燥」は多くのお肌トラブルの引き金となります。ターンオーバーが乱れることで、様々なトラブルに発展していってしまうのです。

そんな時、炭酸パックがお肌を修正してくれます。炭酸の分子はとても小さいので、お肌に浸透しやすい性質を活かして、毛細血管まで入り、血行を促進させます。

二酸化炭素が毛細血管に入ることで、血液中の二酸化炭素の濃度が高くなるので、血液は酸素が不足していると感じて、たくさんの酸素を送り込んでくれるのです。

お肌に必要な酸素や栄養素は血液によって運ばれますから、血行が促進されることで新陳代謝が活性化されます。

また、滞っていたものが流れ、排出すべきものも外へ出されるので、お肌のターンオーバーのサイクルも促進させることができるのです。

「ターンオーバーの正常化=キレイなお肌がつくれる」ので、炭酸パックの活用は美肌づくりに効果的と言えます。

炭酸パックが人気なのは、シュワシュワの泡をお肌にのせて、規定の時間になったら洗い流すだけという手軽さにもあります。

やはり、日々のお手入れの継続によって美しさは生まれますから、忙しい女性にとっては簡単に取り入れられて継続しやすいというのは重要なポイントですよね。

そして何より嬉しいのは、炭酸パックは、いくつかのお悩みを同時にケアができるところです(^^)

私も2年程炭酸パックを愛用していますが、そろそろ気になるエイジングの予防もあわせてできるので今後も活用していきたいと思っています(*´꒳`*)

炭酸パックの効果的な頻度は?毎日やると良いって本当?

炭酸パックの魅力をお伝えしたところで、続いては、炭酸パックの頻度についてお伝えしたいと思います。

炭酸パックは、こんなにも様々なお肌への効果が期待できるわけですから、「毎日やると良い」ような気がしますよね。

しかし、お肌に良いものでも「やりすぎはNG」ということが多いもの。さて、炭酸パックはどうでしょうか?

実は、炭酸パックは初めの1週間〜10日は毎日やることでお肌への効果感がアップします(^^)

通常はスペシャルケアとして、週に1・2回の頻度で使用することが目安になりますが、初めはターンオーバーを正常化するために、1週間〜10日間、毎日やることで、お肌の立て直しのスピードを早めることができます。

お肌を一度立て直すことができれば、老廃物の排出や潤い成分の生成などがスムーズに行えるようになります。

初めから週に1回の使用だと、1回分のお肌への効果はありますが、持続性はないので元のお肌状態へすぐに戻ってしまう可能性が高いです。

1週間〜10日使用した後は、お肌のターンオーバーのサイクルが安定してきた頃なので、週に1・2回の頻度に戻していきましょう。正常なお肌状態であれば、この頻度でも炭酸パックの効果は十分に発揮できます。

炭酸パックはスペシャルケアの位置付けになるので、やりすぎはお肌の負担になります。使用頻度を守って美肌を目指していきましょう(^^)

また、ものによっては、初めから毎日の使用がNGのものもあるので、製品の注意書きはよく確認するようにしておいてください。

例えば、角質ケア効果のある炭酸パックは毎日やると、角質を取りすぎてお肌が薄くなり、より敏感になってしまう可能性があるので注意が必要です。

お肌状態と相談しながら、ご自身のペースで始めてみてくださいね(^^)

炭酸パックの効果的な使い方★

炭酸パックは、間違ったやり方で行うと効果を得られなかったり、お肌状態を悪化させる可能性があるので、正しいやり方を参考にしてみてください。

清潔なお肌に行う

炭酸パックをする時は、清潔なお肌に行いましょう。具体的には、メイクをした状態ではしないことです。

炭酸パックには、毛穴の汚れを取り除くはたらきがありますが、クレンジングの効果はないので、メイク汚れはしっかり落としてから行いましょう。

また、洗顔も済ませてから炭酸パックを行ないましょう。(炭酸パックに洗顔の役割が含まれているものを除く)

適量を使う

どんな化粧品にも言えることですが、効果を得るためには適量を使いましょう。製品によって適量は異なるので確認をしておいてください。

目元や炎症のあるパーツは避ける

炭酸パックは、目元ギリギリは避けて、負担にならないように炎症のあるパーツにも触れないようにしましょう。

使用時間を守る

これも製品によりますが、20分〜30分くらいが目安になるものが多いです。

炭酸泡はキメが細かくて弾力もあるものを選べば、パック中はお肌に吸い付いて泡が垂れる心配はありません。

そのため、炭酸パック中は湯船に使ったり、家事をしたり、テレビを見たり…と、好きなことができます。時間を持て余さずにできるのも嬉しい点ですよね。

パック中、待つのが煩わしいという方は、炭酸パック効果のある、炭酸入り洗顔料を使うのも一つの方法です。こちらはすぐに洗い流せますよ(^^)

ぬるま湯ですすぐ

炭酸パックは最後は洗い流します。ぬるま湯ですすぎ残しがないようにしましょう。

今まで色々な洗い流すスペシャルパックを使ってきましたが、炭酸泡はすすぎが楽チンです。

泥パックやジェルパックなどは、すすぎに時間がかかりますが、炭酸泡はすすぎがスムーズで、洗い上がりはスッキリなのにお肌はモチモチになります。

素早く保湿をする

炭酸パックの後は、お肌がしっとりするので少し放置しても平気そうな印象ですが、素の状態で放っておくのは危険です。

炭酸パックは美容成分の配合されているものも多いですが、そんなに多くはありません。

炭酸パック後は、化粧水・乳液・クリームでしっかり保湿をしましょう。

夜のスペシャルケアに最適

炭酸パックの後は、血行促進効果とターンオーバーの促進によって、スキンケアの浸透が高まるので、保湿力もアップします(^^)

私たちのお肌は眠っている間につくられるので、よりお肌を活性化するために、炭酸パックを夜のスペシャルケアとしてとりいれるのがおすすめですよ(*´꒳`*)

炭酸パックを使うとNGなお肌とは?

最後に、炭酸パックを使う前に、確認をしておきたいことがあります。炭酸パックの美肌効果については、おわかりいただけたと思いますが、残念ながら炭酸パックを使うと逆効果になってしまうお肌状態の方もいらっしゃいます。

例えばこういったお肌状態の方です。

広範囲に赤ニキビや黄ニキビなど、炎症を起こしている方重度のアトピー症状のある方ひどい乾燥状態にある方

赤ニキビや黄ニキビは一箇所や二箇所であれば、そこを避けて炭酸パックをすることはできますが、炎症が広範囲にある場合は、治るまでは炭酸パックは控えた方が良いです。

また、炎症が起きる前の白や黒ニキビであれば、炭酸パックを使うことで皮脂づまりの解消をサポートしてくれますよ(^^)

アトピー肌の方はお肌が敏感なので、炭酸パックによってかゆみや炎症を起こす可能性があります。皮膚科に通院されている方は、医師に相談をしてみましょう。

一日中つっぱりやかゆみやヒリつきを感じるような乾燥のひどい方も、バリア機能の低下で炭酸の刺激を受けやすい状態になっているので炭酸パックは控えましょう。

炭酸パックは、少し傾いてしまったお肌状態や乾燥の立て直しはできますが、重度の乾燥になると皮膚科の保湿剤で細胞の修復が必要です。

こちらの記事も参考にしてみてください→保湿だけでは治らない!頑固な粉吹きや乾燥は皮膚科の保湿剤で修復しよう

保湿剤でお肌が正常に戻ってきたら、炭酸パックを使って揺らぎにくいお肌づくりをしてみてください(^^)

まとめ

いかがでしたか?炭酸パックは様々なお肌への効果があることがわかりましたね(^^)

炭酸パックは、使い始めは毎日やることで、ターンオーバーを活性化させることができ、その後は週に1・2回の頻度で継続すると良い状態を保てます。

使用頻度や時間、タイミングなど、正しい使い方で行うことで、さらに効果を発揮できそうですね(^^)

お肌状態によっては、炭酸パックを使うと悪化してしまう可能性もあるので、ご自身のお肌と相談しながら活用してみてください。

こちらの記事もご覧ください→炭酸パック愛用者も納得!炭酸が毛穴の黒ずみに与える効果とは?