エステ員が教える、「スチーマー美顔器」の使い方や肌効果★

「もっとお肌が綺麗になりたい」、「誰もが憧れる美肌になりたい」…!女性であれば美肌への憧れは尽きないものですよね。

「美肌になる方法=高価な化粧品を継続して使うこと・エステサロンに通うこと」というイメージがあるかもしれませんが、そればかりではありません。

高価な化粧品を使わなくても、エステサロンに通わなくても、ホームエステ機器を使えば、自宅で簡単に今のお手入れをグレードアップすることができます!

特に、簡単に美肌づくりの底上げをするなら、「スチーマー美顔器」がおすすめです(^^)

今回は、スチーマー美顔器の使い方や美肌効果についてお伝えします。

スチーマー美顔器とは?

スチーマー美顔器は、水を原料として、ナノ化した水の粒子が蒸気となって出てくる仕組みのホームエステ機器です。

スチームを浴びることで、ナノ化した水の粒子をお肌に浸透させることができるので、これによって様々な美肌効果が得られます。

スチーマー美顔器は、エステに通う時間やお金がなくても、自宅で簡単にスキンケアの底上げができます。

私はエステ員の経験がありますが、フェイシャルエステの施術の際は、必ずスチーマーを活用していました。

スチーマー美顔器を使うことで、どんな美肌効果があるのか、具体的にみていきましょう。

スチーマー美顔器を使って得られる肌効果は?

スチーマー美顔器を使うことで、さまざま美肌効果を得ることができます。

そもそも、お肌トラブルの根源は「お肌の潤い不足」にあります。そして、お肌の奥までしっかり潤いが届いていないため、乾燥して肌トラブルが起こるのです。

スチーマー美顔器は、そのような肌トラブルの根源にある乾燥を改善する「保湿ケア」の強化をすることができます。

しかも、原料はお水なので、ランニングコストもかからず、保湿ケアを強化できちゃうんです(^^)

スチーマー美顔器を使うことで得られる、具体的な肌効果をみていきましょう!

浸透力が高い

水をナノサイズの小さい粒子にすることで、お肌に浸透しやすくします。

浸透力が高まれば、お肌の保湿力が高まり、肌内部が潤いで満たされるので、乾燥改善に効果的です。

お肌を柔らかくする

乾燥しているお肌はかたく、潤いを与えても受け入れる土台が安定していません。

スチームは、お肌を柔らかくする効果があるので、乾燥して凝り固まったお肌を柔らかくして、潤いの受け皿を整えます。

血行促進

あたたかいスチームを浴びると、血行が良くなって新陳代謝が活性化されます。

健康なお肌づくりに必要な潤い成分や酸素は、血液によって運ばれるので、血行促進効果によってターンオーバーも促進されます。

また、老廃物の排出もスムーズになるので、スチームを浴びることでお肌のリズムが整うのです。

リラックス効果

スチーマー美顔器は、保湿ケアだけでなく、リラックス効果も得られます。

お肌の乾燥やトラブルは、ストレスによっても起こるものなので、リラックスすることは美肌づくりにはとても重要なんです。

あたたかい蒸気を浴びると、とても心地よいので、顔の緊張もほぐれます。

私がエステ員をしていたサロンでも、スチーマーを活用した施術は満足度も高く、リラックスをして眠ってしまうお客様もいらっしゃるほどでした。

スチーマー美顔器の正しい使い方

せっかくスチーマー美顔器を使うなら、しっかりと効果を実感したいですよね。正しい使い方を確認しておきましょう!

清潔な精製水や蒸留水を使う

顔に浴びてお肌に浸透させるものですから、必ず清潔な水を使いましょう。

使う水は、精製水か蒸留水がおすすめです。精製水は、ドラッグストアなどで購入できます。蒸留水は、一度沸騰させたお湯を冷ましたお水のことです。

スチームが顔全体に当たる、心地よいポジションをみつける

効果を実感するためには、スチームが顔全体にかかるようにしましょう。

私はエステ員の経験から、お客様にスチーマーを使った施術を行っていましたが、空調の風の影響で、スチームがなかなか均一に当たらず、まめに角度を調整していました。

また、スチーマーはお肌に負担のかからない、心地良い温度であることが理想です。熱い蒸気は顔から少し離れたところから当たるようにしましょう。

使用後はすぐに保湿ケアをする

スチームを浴びた後は、お肌の奥まで水分が浸透しているので、内側から潤っているように感じます。

しかし、そのまま放置してしまうのは危険です。水分は、時間とともに蒸発するので、すぐに乾いてしまうんです。

また、水分でお肌が潤っているうちにスキンケアをする方が浸透力も高まります☆

時間が経ってからスキンケアをすると、スチーマーで浸透した水分が逃げていった後になるので、保湿効果も半減してしまって勿体ないです。

スチーマーを使用した後は、すぐに化粧水や美容液で潤いをチャージし、乳液やクリームで油分の蓋のケアまでしましょう!油分ケアは水分蒸発を防ぐために必ずしてくださいね。

スチーマーの潤いをとどめておくためにも、化粧品の効果を高めるためにも、スキンケアはしっかり行いましょう♪

週に1・2回のスペシャルケアとして活用する

スチーマー美顔器は、いわゆるスペシャルケアアイテムです。お肌はとっても繊細なので、スペシャルケアを毎日行うとお肌が驚いてしまいます。

週に1・2回使用するのがおすすめです。過剰なお手入れはお肌の負担になることがあるので、やりすぎには注意しましょう。

小まめに水交換をする

スチームに使うお水は、毎回新しいものを使うことをおすすめします。実は、水はそのままにしておくと劣化して雑菌が繁殖してしまうんです。

また、水を捨てたら本体を乾かしましょう。雑菌の繁殖を防ぐことができます。

※製品によって、使い方は異なる場合がありますので、詳しくは説明書をよく読んでからご使用ください。

スチーマー美顔器を使うタイミング

美肌効果を高めるためには、以下のようなタイミングでスチーマー美顔器を活用しましょう。

クレンジング・洗顔後にスチーマー美顔器を使う

クレンジグや洗顔後の清潔なお肌に、スチームを浴びることで、水のナノ粒子がお肌の奥まで浸透しやすくなります。

そのままスキンケアを始めれば、化粧品の保湿効果も高まります。

汚れが残っているお肌は、潤いの浸透を妨げてしまうので、必ず清潔なお肌にスチームを浴びるようにしましょう。

クレンジングの前など、メイクをした状態でスチームを浴びると、水の粒子とともに、汚れまでお肌に浸透してしまうリスクがあるので、注意してください!

クレンジング中にスチーマー美顔器を使う

クレンジグ中にスチーマー美顔器を使うことで、メイク汚れを落としやすくなります。

私も、エステ員としての施術の際は、クレンジングのタイミングでスチーマー美顔器を活用していました。

スチームを当てながらクレンジングをすると、メイク汚れとクレンジグ料があっという間に馴染み、優しいタッチで時間もかけずにメイクオフが可能です!

クレンジングは、摩擦によってお肌負担がかかります。クレンジングの負担は毎日かかるものなので、少しでもその負担を軽減したいですよね。

スチーマー美顔器を使うことで、簡単にクレンジングが済んで、肌負担を軽減することができるので、活用しない手はないですよ(^^)

メイク前にスチーマー美顔器を使う

メイク前にスチーマー美顔器を使うと、お肌に潤いがチャージされてスキンケアの浸透が高まり、メイクのりが良くなります。

日中は紫外線や空調、環境の影響もあり、乾燥もしやすいので、メイク前の保湿ケアを強化することで、日中の乾燥や化粧崩れを防ぐこともできます。

メイク前にスチーマーを使って、一日中快適に過ごしましょう。

スチーマー美顔器の種類や選び方のポイント☆

せっかくスチーマー美顔器を使うなら、自分の肌状態やライフスタイルに合ったものを選びたいですよね。

スチーマー美顔器の種類

まずは、スチーマー美顔器にどんな種類があるのか知っておきましょう(^^)

置き型タイプ

最も一般的なのが、置き型タイプです。テーブルの上に、ノートパソコンが置けるくらいのスペースがあれば十分です。

テーブルの上やドレッサーの上などに置いて使用すれば、テレビを見ながら使ったり、両手もあくのでスキンケアをしながら使うこともできます。

携帯用と比べてお水のタンクが大いので、スチームの量が多く、機能も充実したものが揃っていますよ。

お手入れの充実度を重視するなら、置き型タイプがおすすめです!

ハンディタイプ

携帯用は、時間も場所も選ばずに使えるところが大きなメリットになります。

片手が空いていれば使えるので、忙しい方でも、構えずにパパッと活用できます。

ただ、置き方タイプよりはスチームの量が少なかったり、機能も限られたものになってしまうので、効果感や満足度に差が出てくる可能性があります。

しかし、水交換も簡単にできますし、収納にも困らず持ち歩きもできるので、その手軽さは魅力的です。旅行や出張など、お泊りの多い方にも便利ですよ(^^)

どんな目的で使いたいのか?

美顔スチーマーをどんな目的で使いたいのか?によって、選ぶアイテムは変わってきます。

買ったけど結局使わなかった…なんて状況は避けたいですよね。

どの美顔スチーマーも、基本的な機能は備わっていますが、なりたいお肌やライフスタイルに合わせて、アイテム選びをしていくと、より自分にぴったりのものをゲットできますよ(^^)

例えば、こんな感じで選んでいきましょう。

美肌効果をとにかく実感したい→色々な肌トラブルに対応している、機能性の充実したもの

リラックス効果を重視したい→アロマに対応したもの

出先や宿泊先で使いたい→最低限の機能のあるハンディタイプ

時間がなくてお手入れをする時間がない→構えずに手軽に取り入れやすいハンディタイプ・睡眠中にケアができる置き方タイプ

エイジングケアもしたい→エイジングケア効果があるもの

毛穴を引き締めたい→温かいスチーム、冷たいスチームどちらも出てくるもの

このような感じで、どんな目的で使いたいのか?どんなお肌になりたいのか?

を考えていけば、アイテムも絞れてきますよ(^^)

サイズ感や重さ

置き型の場合は、収納スペースの問題にも関わってくるので、サイズ感や重さも確認しておきましょう。

大きすぎたり、重かったりすると、置き場所に困ったり、収納するには出し入れが面倒に感じて使わなくなってしまう可能性があります。

ハンディタイプも、意外と大きかったり、重かったりすると持ち運びが不便です。

気になるものがあったら、サイズ感や重さを確認してから購入しましょう!

価格帯

人それぞれ予算がありますから、価格帯も重要です。美顔スチーマーの価格帯はピンからキリまで様々です。

機能性の充実したものは、それなりのお値段はかかってきます。

しかし、美顔スチーマーは原料はお水になるので、実はランニングコストがあまりかからないんです!

そう考えると、少し高価なものでも、機能が充実しているものを購入する価値は十分にあるといえますね(^^)

また、「美顔スチーマーを試しに使ってみたい!」という方は、お手頃価格のものから試してみるのも良いでしょう☆

以下の記事に、おすすめのスチーマーについてまとめているので、是非参考にしてみてください☆

自分に合うものが見つかる★おすすめの美顔スチーマー8選!

パナソニックの美顔スチーマーがすごい!特徴や美肌効果を徹底解説★

まとめ

いかがでしたか?今回は、自宅で簡単に使えスキンケアの底上げができる、スチーマー美顔器の使い方や肌効果についてお伝えしました。

スチーマー美顔器は、水をナノ粒子にしたものをお肌に浸透させることで潤いを与える美容法なので、正しく使えば化粧品のように配合成分が原因で肌荒れする心配もありません。

肌質を選ばず使えるところも大きな魅力なので、是非、美肌づくりに取り入れてみてください♪

こちらの記事もご覧ください「美顔ローラー」にはどんな美肌効果がある?正しい使い方で肌力アップ☆