お肌の「くすみ」は毛穴トラブルが関係している!対策方法は?

なんとなくお肌がくすんで見える…お肌のくすみは、顔の印象を暗くし、疲れてた印象を与えしてしまうので、年齢よりも老けて見えてしまいます。

そんな、お肌の「くすみ」ですが、原因がわからないという人も多いのではないでしょうか?

お肌のくすみは、いくつか種類があり、目的に合ったケアをしないとなかなか改善しません。

その中でも、女性のお肌悩みの上位にあがる、毛穴トラブルとくすみは大きく関係しています。

お肌の「くすみ」とは?老けて見えるって本当?

くすみとは、お肌の透明感がなくなったり、黒ずんで見えたり、ツヤがなくなるといった状態を表します。

シミやクマなどの部分的なものもありますが、全体的にお肌のトーンが下がり、顔色が悪く見えたり、お肌が疲れて見えてしまうのです。

そして、お肌のくすみは年齢を重ねるにつれて感じやすくなります。

くすみがあることで、シワやたるみなどのエイジングトラブルも目立ちやすくなるので、実年齢よりも老けて見えてしまうのです。

くすみがあることによって、見た目でとても損をしていることになるんですね。

年齢を重ねても綺麗なお肌を保っている方は、透明感があってお肌が明るく、若々しく見えるのです。

お肌のくすみを取り除くことができれば、お肌本来の明るさを取り戻し、そのほかのトラブルも目立ちにくくするので、マイナス5歳肌を目指すことも可能です!

肌のくすみと毛穴トラブルが関係していた

お肌のくすみにはいくつか種類があります。その中でも、女性のお肌トラブルの上位にあがる「毛穴トラブル」と深く関係しています。

毛穴トラブルというと、毛穴の開き・詰まり・黒ずみ・ニキビなどがあります。

これらのトラブルは、毛穴に詰まった皮脂や汗、古い角質、メイク汚れなどが原因で起こっています。

ホコリや皮脂、古い角質などの汚れは、毛穴に溜まると角栓となり、時間が経って酸化することで黒くなるので、顔全体がくすんで見えてしまうのです。

毛穴トラブルが原因でお肌がくすんでいる方は、以下のような傾向があります。

  • 毛穴がとにかく目立つ
  • スクラブ入り洗顔料や毛穴パックなどの角質ケアを頻繁にしている
  • 化粧を落とさずに眠ってしまう
  • クレンジングや洗顔後はお肌がつっぱったり違和感を感じる
  • インナードライ(お肌の内側の乾燥)の傾向にある
  • スキンケアアイテムの浸透や化粧のノリが悪い
  • 化粧を落とさずに眠ってしまう
  • 脂っこいものや甘いものを食べ過ぎている

ご自身に当てはまるものはありましたか?角栓は、時間が経つと硬くなって取り出しにくくなってしまいます。毛穴トラブルを放置すると、くすみの改善に時間がかかってしまうので、なるべく早めに対策をしていきましょう!

毛穴トラブルによる、お肌の「くすみ」を改善する方法

それでは、多方面から毛穴トラブルをケアし、お肌のくすみを改善する方法をお伝えします。

クレンジング・洗顔を見直す

毛穴汚れは、日々のクレンジングと洗顔で確実に取り除いて、汚れを溜めないことが大切です。

  • 正しいクレンジングや洗顔のやり方を身につける
  • 肌に合ったアイテムを使う
  • 洗顔は1日2回(朝と夜)行う

これらを意識することで、古い角栓が毛穴が溜まりにくくなります。

正しいクレンジングや洗顔のやり方

まずは、洗顔の前に石鹸で手を洗いましょう。先にメイク汚れを落とす、【クレンジング】をします。クレンジングは、乾いたお肌にクレンジング料を馴染ませましょう。

そのあとは【洗顔】です。洗顔は、ぬるま湯で顔を濡らし、洗顔料はモコモコに泡立てておきましょう。

クレンジングと洗顔は、馴染ませ〜からの手順は同じです。以下を意識して行いましょう。

  1. 指に力を入れず、お肌に優しく馴染ませる
  2. 鼻の横や口の下、髪の毛の生え際まで丁寧に馴染ませる
  3. すすぎは念入りに30回以上行う
  4. すすいだ後は清潔なタオルで顔を軽く抑えて水気を吸い取る

肌に合ったアイテムを使う

クレンジング料や洗顔料は、お肌に合ったアイテムを使わなければ、毛穴トラブルやくすみを改善するどころか、お肌状態を悪化させてしまいます。

肌に合うかどうかの基準としては、

  • 洗浄力が強すぎていないか
  • 有効成分や添加物などがお肌に刺激を与えていないか
  • 保湿成分が配合されているか

などがありす。特に、クレンジングは何も考えずに「安いオイルクレンジング」などを使っていると、危険です。

私自身経験がありますが、オイルクレンジングによってお肌に必要な潤いまで奪われ、皮脂を過剰分泌させて毛穴トラブルを悪化させてしまった経験があります。

毛穴トラブルの悪化はくすみに繋がるので、クレンジングや洗顔料の見直しも行ってみましょう(^^)

こちらの記事も参考にしてみてください♪→美容部員が教える、顔の乾燥を改善する洗顔の秘訣とは?

洗顔は1日2回(朝と夜)行う

洗顔は、朝と夜の2回行いましょう。洗いすぎても毛穴トラブルとくすみを悪化させてしまいます。

朝は眠っている間に汗や皮脂、ホコリなどによって汚れているので、洗顔料を使って洗いましょう。

お肌が敏感になっているときは、ぬるま湯のみで様子を見るのも良いです(^^)

夜は、化粧をしているのであればクレンジングと洗顔が必要です。

忙しいと手間のかかることは避けたいですが、毛穴汚れやくすみのケアには必要なお手入れです。

手間がかかって続かない方や、面倒で化粧を落とさず眠ってしまうという方は、ダブル洗顔不要な、クレンジングと洗顔が1本でできるものを活用するのもおすすめです☆

こちらのクレンジング料は手軽に1本でクレンジングと洗顔ができるので、忙しい方や簡単に毛穴ケアがしたい人におすすめです。→口コミ&評判がすごい!マナラのホットクレンジングゲルの魅力とは?

炭酸アイテムを活用する

炭酸アイテムは、二酸化炭素を含んだ泡をお肌にのせることで、血行を促進させてお肌のターンオーバーを促進させたり、毛穴汚れを取り除くはたらきがあります。

これは、毛穴ケアやくすみの改善非常に効果的なんです。また、その他にも数多くのお肌トラブルに効果が期待できます。具体的にはこんなお肌変化を得られます。

  • くすみがとれてお肌がワントーンアップ
  • 毛穴の汚れがスッキリ!引き締め効果も◎
  • 乾燥が改善されてお肌がモチモチに
  • シミやニキビ跡の排出も促進!美白効果◎
  • むくみ解消で小顔効果あり
  • たるみやシワなどのエイジング予防

いかがでしょうか?炭酸パックは、ほとんどのお肌トラブルに有効なんです。正直、お肌のお悩みって1つだけとは限らないですよね。年齢とともに肌悩みは「増えていくものです。」

毛穴トラブル→お肌をくすませる→エイジングトラブルが目立つという負のスパイラルを解消するには、炭酸美容は取り入れない手は無いと思います。

特に、おすすめなのは炭酸パックです。週に1・2回のスペシャルケアとして活用すると良いでしょう(^^)継続することで、徐々にお肌変化を感じるようになります。

お肌の土台を整え、スキンケアの底上げにもなります。

私はお肌のトーンアップや毛穴詰まりも解消し、炭酸パックの美容効果を実感しているので、ご興味のある方は是非参考にしてみてください(^^)

愛用者がおすすめする「炭酸パック人気ランキング」注目の5品はコレ!

食事

毛穴トラブルを悪化させないためには、食生活にも気を配りましょう。

脂っこいものや甘いものは毛穴トラブルを引き起こす原因となるので、摂取量を控えることも大事ですよ。

また、ビタミンは、皮脂の分泌量を始め、様々なお肌の機能を調節するはたらきがあるので、積極的に摂取したい栄養素です。

特に現代人にはビタミン不足によって肌荒れしやすい傾向にあります。

ご自身に合ったビタミンのとり方で毛穴対策をしてみてください(^^)

ビタミン不足が肌荒れの原因?ビタミンを含む食べ物やその効果とは?

ビタミンを摂取して肌荒れを改善!美肌に導く飲み物13選★

コンビニ食でも手軽にビタミン摂取!肌荒れに効くコンビニ食★

まとめ

いかがでしたか?毛穴トラブルとおのくすみが深く関係していることがわかりましたね。

肌のくすみは、顔の印象を悪くし、お肌を老けてみせてしまいます。

毛穴汚れの蓄積によっても、酸化した角栓がお肌に暗い印象を与えてしまうので、日々のスキンケアによって、毛穴汚れを確実に取り除き、毛穴トラブルに効果的な食生活なども意識して、お肌のくすみを改善し、透明感のある明るいお肌を目指していきましょう(^^)

こちらの記事もご覧ください→お肌の「くすみ」をなんとかしたい!おすすめサプリメント9選☆