【日本製】の飲む日焼け止めの6つの特徴とは?国産がおすすめの理由☆

話題の「飲む日焼け止めサプリ」。飲む日焼け止めは、サプリメントをたった数粒飲むだけで、全身のUVケアができる画期的なアイテムです。

そんな飲む日焼け止めは、海外製を始め、最近では日本製の製品も続々と出てきています。

今回は、日本製の飲む日焼け止めの6つの特徴や、オススメの国産サプリをご紹介しますね。

紫外線ケアはマスト!飲む日焼け止めの仕組みや肌効果は?

サプリメントを飲むだけで日焼け止め効果を得られるなんて、塗る日焼け止め世代のわたしたちにとっては不思議な気がしますよね。

飲む日焼け止めの仕組みは、紫外線を浴びた時に発生する「活性酸素」のはたらきを抑えてくれる「高い抗酸化成分」がカギとなっています。

活性酸素は、細胞を酸化させ、錆びつかせてしまうので、日焼けやくすみ、シミ、たるみ、シワなど、様々な肌トラブルを引き起こす原因となります。

実は、肌老化の原因は、紫外線による光老化が8割と言われているほど。

紫外線の侵入を防ぐオゾン層の破壊によって、私たちの肌はより紫外線の影響を受けやすくなっているので、紫外線ケアは美肌のためには絶対に欠かせません!

また、紫外線は晴れの日だけでなく、曇りの日や雨の日、室内にも降りそそいでくるんですよ。

活性酸素は日常の中でも発生しますが、特に紫外線を浴びた時に大量に発生してしまうので、UVケアを強化していく必要があります!

そこで役立つのが飲む日焼け止めサプリです。飲む日焼け止めは、塗る日焼け止めとは紫外線へのアプローチの仕方が異なりますから、今まで対策しきれなかったUVケアが可能です。

実は、紫外線は頭皮や髪、目からも入ってくるので、塗る日焼け止めだけでは完全に紫外線から肌を守ることはできないんですよね。

その点、飲む日焼け止めはどこから侵入した紫外線にも効いてくれるので、全身のUVケアが可能なんです(^^)

飲む日焼け止めに含まれる2種類の抗酸化成分とは?

飲む日焼け止めの仕組みや肌効果、紫外線ケアの重要性がわかりましたね。

飲む日焼け止めは、日焼け止め効果が認められた2種類の抗酸化成分を主成分としています。

この2種類の成分は、「フェーンブロック」と「ニュートロックスサン」と言います。

これらの配合成分が高い飲む日焼け止めサプリは、紫外線ケア効果も高いと考えて良いでしょう。

それぞれの成分の具体的な効果感や特徴についても見てみましょう。

フェーンブロック

フェーンブロックは、中央アメリカに生息する、シダ植物から抽出した天然の抗酸化成分です。

フェーンブロックは、主に日焼け、シミ、しわ、皮膚がん等の4つの予防効果が期待できます。

光老化、色素沈着、免疫低下、DNAの損傷など、非常に幅広い角度から、紫外線ダメージを防御できるので、日焼けによって肌が赤くなったり、ダメージを受けやすい方や、シミやしわ予防に役立ちますよ。

フェーンブロックを主成分とした飲む日焼け止めは、アメリカの「ヘリオケア」が有名です。

ヘリオケアは、医薬品としてクリニックでも扱われており、アトピー性皮膚炎の治療にも使われています。

ニュートロックスサン®︎

ニュートロックスサン®︎は、シトラスとローズマリーから抽出した天然ポリフェノールです。

ニュートロックスサン®︎は、フェーンブロックよりも新しく開発された成分で、抗酸化効果や、光老化、肌の炎症を抑える作用もあるので、エイジングケアや肌荒れの改善も期待できます。

また、ニュートロックスサン®︎は、紫外線を浴びた後のアフターケア効果も高く評価されています。

さらに、ニュートロックスサン®︎は、1日に250mgを3ヶ月摂取し続けた結果、紫外線防御効果が約60%高まったというデータもあり、継続して飲み続けることで、紫外線ダメージを受けにくい肌質に導いてくれます。

ニュートロックスサンを含む、国産の飲む日焼け止めサプリメントも続々と発売されています。

サプリメントを選ぶときは、ニュートロックスサンの効果的な1日の摂取量である、250mgを基準にして選ぶのがオススメです!

飲む日焼け止めは本当に安全?

飲む日焼け止めの仕組みや効果感はわかったけど、「なんだか体に悪そう…」と思う方もいらっしゃるでしょう。

口に入れるものは安全性が気になりますよね。

飲む日焼け止めは、フェーンブロック・ニュートロックスサンともに、副作用の報告はないので安心してください(^^)

どちらの成分も大学の研究機関などで実験を繰り返して、効果感も認められているので、安全性や信頼性の高い成分と言えるでしょう(^^)

ただ、アレルギー体質の方は注意が必要です。

特に、フェーンブロックの主成分である「シダ植物」は、アレルギー性が高いので、症状を悪化させる可能性が考えられます。

また、中には飲んではいけない人もいるので、服用前にこちらの記事も一読しておいてください。

飲む日焼け止めでアレルギー反応が起こる可能性はある?

【日本製】の飲む日焼け止めをオススメしたい6つの理由☆

飲む日焼け止めの成分や安全性が分かったところで、今度は【日本製】の飲む日焼け止めの特徴をお伝えします。

海外製のものよりも、日本製の方がなんとなく安心…!と考える方は多いですよね。

安全性については海外製も日本製も変わりありませんが、日本製の飲む日焼け止めには嬉しいポイントがたくさんあるんです♪

ニュートロックスサン配合

2種類の抗酸化成分の中でも、日本製の飲む日焼け止めに多いのは「ニュートロックスサン」です。

ニュートロックスサンは、フェーンブロックよりもあとから出てきた成分ですが、その効果感は非常に高く評価されています。

ニュートロックスサンは、紫外線防御力を高めるために効果的な服用量や継続期間も分かっており、継続することでUVケア効果も高まるので、注目の成分なのです。

美肌効果も期待

日本製の飲む日焼け止めサプリは、紫外線への効果だけでなく、美容成分が配合されているものも多いです。

飲む日焼け止めの目的はUVケアですが、美白や保湿成分、女性に不足しがちな栄養素などがバランスよく配合されたものも多いので、美容液やその他のサプリメントをやめて、飲む日焼け止めにお任せしているという方も多いです。

UVケア効果を高めつつ、肌もキレイになるなんて、女性としては嬉しすぎますよね。

UVケア効果が同じものなら、美肌効果の高いものを選ぶようにしましょう。

日焼け止め効果が1日中続く

飲む日焼け止めは、服用後30分〜日焼け止めとしての効果が得られます。

その効果は、飲み始めてから2〜3時間ので切れてしまうものや、1日中続くものなど様々です。

日本製の飲む日焼け止めは、効果感が1日中続くものが多く、飲み直しの手間が省けるところが人気のポイントとなっています。

日本人向けにつくられている

日本製の飲む日焼け止めは、日本人の体質に合わせてつくられています。

海外製の飲む日焼け止めも、もちろん効果はありますが、体質によって効くかどうかは別問題です。

化粧品などにも同じことが言えますが、海外製のものだと日本人の体質に合わず、効果感もイマイチ感じない…ということもありますが、その点は日本製のものなら安心です。

また、国内でつくられている飲む日焼け止めは、管理も徹底されているので安全面も高く評価されています。

日本製の飲む日焼け止めなら、安心して始められるはずです。

サポートが整っている

日本製の飲む日焼け止めの購入方法は、通信販売がほとんどです。

特に、それぞれの商品の公式通販サイトでは、お試し価格設定や返金保証制度サポートが整っているので、初めての方でも購入しやすいです。

また、日本製の飲む日焼け止めは、長期的に飲み続けることで、紫外線防御力と美肌力を高めてくれますから、長期的に飲み続ける方へのお値引きやカスタマーサポートも充実しています。

小粒で飲みやすい

日本製の飲む日焼け止めは、「飲みやすさ」までこだわってつくられています。

海外製の飲む日焼け止めは、粒が大きくて体に悪そうな色合いをしているものも多いですが、日本製の飲む日焼け止めは、小粒で飲みやすく、錠剤が苦手な方でも続けやすいものが多いです。

【日本製】の飲む日焼け止め一覧☆

日本製の飲む日焼け止めは、嬉しいポイントが詰まっていましたね。

そんな日本製の飲む日焼け止めは、続々と新製品も出ているので、「いったいどれを選んだらいいの〜?」と迷う方も多いと思います。

今回は、その中でも特にオススメの飲む日焼け止めをご紹介しますね。

ホワイトヴェール

ホワイトヴェールは、ニュートロックスサン高配合の飲む日焼け止めサプリです。

1粒あたりのニュートロックスサンの配合量は、62.5mgとなっています。

1日に2粒〜4粒を毎日継続的に飲むことで、強い抗酸化効果を発揮し、日焼けやエイジングトラブルから肌を守ります。

また、ホワイトヴェールはニュートロックスサン以外にも、高い抗酸化作用のあるリコピン(トマトパウダー)、日焼けを抑えるクロセチン、ビタミンE、ルテインなど、紫外線ケアに効果的な成分を配合しています。

その他にも、女性に不足しがちなビタミン・ミネラル・鉄分などもバランスよく摂れるので、くすみがとれて肌が明るくなったり、肌荒れ改善効果も期待できますよ(^^)

定価/7560円

【定期コース】

  • 【初回のみ980円!/1袋(1ヶ月分)】
  • 2回目以降は毎回34%OFFの4980円!
  • 90日間の全額返金保証付き

ニュートロックスサンが高配合で、初回は格安、定期コースの縛りもなく、合わなかったら全額返金もできるので、非常に魅力的ですね。

2回目以降〜も割引が効くのが嬉しい。お試しの方にも、継続したい方にも、どちらにもオススメです(^^)

こちらの記事も参考にしてみてくださいホワイトヴェールの口コミ・評判☆日差しに負けないお肌をつくろう


インナーパラソル 16200

私の知っている飲む日焼け止めの中で、インナーパラソルは、ニュートロックスサンの配合量が最も高いです。

なんと1粒あたりにニュートロックスサンを125mgも配合しています。

たった2粒で250mgを摂取できるなんて、かなり魅力的ですよね。

そのほかにも、パインセラ、ビタミンC、ビタミンP、コプリーノなどの美容成分も高配合です◎

また、品質管理も徹底しており、厚生労働省のGMP基準認定、農林水産省の有機JAS認定を取得しているので、安全性も高く評価されています。

定価/7000円

【定期コース】

  • 【初回のみ990円!/1袋(1ヶ月分)】
  • 2回目以降は20%〜最大30%割引あり
  • 定期コースは3回以上の継続が条件

ニュートロックスサン高配合で、初回はとてもお安くゲットできる点は魅力的ですが、最低3回の購入が条件になっているので、「一度試してみたい」という方には不向きですね。

返金保証はついていませんが、継続して飲むことを考えている方には、4回継続する度にボーナスプレゼントがありますよ(^^)

→インナーパラソル16200」の公式サイトはこちら


ポルク

ポルクは、1粒に50mgのニュートロックスサンを配合しています。

ホワイトヴェールやインナーパラソルと比較するとニュートロックスサンの配合量が少ないですが、私の知り合いの方は、去年の夏はこちらで日焼けしなかったとのこと。

紫外線に即効性の高いクロセチンや、抗酸化効果の高いリコピンも配合しているので、UVケア効果も高く期待できそうですね。

また、20歳をピークに減少してしまう、肌のコラーゲンにも着目し、ウォーターコラーゲンやその他の美容成分もバランスよく配合しています。

日本だけでなく、フランスやアメリカでも高い支持を集めています。

定価/9800円

定期コースなら毎回30%OFFの6980円

ニュートロックスサンの配合量が少なく、価格もお高めなのがちょっと気がかりですね。

オススメの国産サプリは「ホワイトヴェール」☆

日本製の飲む日焼け止めサプリをいくつかご紹介しましたが、いかがでしたか?

飲む日焼け止めサプリは、毎月それなりのコストがかかってくるので、「効果感が高くて安いもの」を選びたいですよね。

日焼け止めとしての効果が高い「飲む日焼け止めサプリ」を選ぶ時は

  • ニュートロックスサンの配合量が高い
  • 紫外線ケア効果の高い美容成分を配合している

といったところをチェックしてみてください。

そのほかにも、美容成分や摂取量、粒の大きさ、割引、回数制限など…総合的にみていくと、私が日本製の飲む日焼け止めの中で1番オススメしたいのは「ホワイトヴェール」です。

私自身も、ホワイトヴェールを愛飲していますが、飲み始めてから肌が安定しやすくなりました。

私は日差しを浴びる機会が多いのですが、紫外線を浴びた後の肌の赤みも目立ちにくくなったような気がします。

去年は紫外線を浴びて肌荒れしてしまい、ソバカスも濃くなって後悔したので、今年は夏に向けて、期待を込めて飲み続けているところです(^^)

最初はちょっと試しに飲んでみようと始めたのですが、ニュートロックスサンは、継続するにつれて肌に紫外線防御力がどんどん備わっていくので、「1ヶ月でやめてしまうのではもったいないな〜」と思い、続けています。

ワンシーズンは飲み続けた方が、肌にとって嬉しい効果を発揮してくれますよ(^^)

ホワイトヴェール なら、回数制限もないので、夏を超えたら一旦お休みするのもアリでしょう。

自分のペースでUVケアができるのも嬉しいですね。

ホワイトヴェールの公式サイトでは、始めての方限定で、一袋60粒入り・980円で購入できるので、ご興味のある方は是非チェックしてみてください♪

今なら、ホワイトヴェールをご購入の方に、特製の「日焼け止めジェル」を1本無料プレゼントしていますよ♪

「飲む+塗る」のケアで、この夏のUVケアをより強化していきましょう!

<<<ホイトヴェールはこちらから購入できます>>>


【飲む日焼け止めサプリの関連記事】

飲む日焼け止めはいつから飲むと効果的?UV効果の持続力や継続期間は?

飲む日焼け止めは中学生・高校生にも大活躍!オススメの理由とは?

紫外線への効果をより高めるには…?

私は、飲む日焼け止めサプリを愛飲しながら、さらにUVケア効果を高めるために取り入れていることがあります。

塗る日焼け止めも併用する

飲む日焼け止めは、塗る日焼け止めと併用使いをすることで、より紫外線ケアを強化することができます。

どちらも紫外線へのアプローチの仕方が異なるので、日差しの強い夏場や、外で過ごす時間が長い時、レジャーの時などは、W使いで紫外線ケアを完璧に近づけることができますよ。

私は、毎日UV効果のある化粧下地を使っているので、顔に関してはわざわざ日焼け止めを塗る手間も感じずにW使いができています(^^)

抗酸化効果の高い食べ物を摂る

私は、紫外線に負けない肌作りのために、抗酸化効果の高い食べ物を取り入れるように意識しています。

ファイトケミカル・ビタミン・ミネラルなどは積極的に摂取したい食べ物です。

特に、トマト(トマトジュース)・アボカド・バナナ・大豆製品・緑黄色野菜などを意識的に摂りましょう♪

まとめ

いかがでしたか?飲む日焼け止めは、手軽に全身のUVケア効果を高めることができる、非常に画期的なアイテムであることがわかりましたね。

特に、日本製の飲む日焼け止めサプリは、朝のお出かけ前に数粒飲むだけで、1日中UV効果が持続します。

また、美肌効果も期待できるので、継続して飲み続けることでお肌もどんどんキレイになっていきます(^^)

飲みやすい粒の大きさなど、細かなところまでこだわりぬいて作られているところも、日本製の特徴です♪

配合量や価格なども比較しながら、是非、自分にピッタリの飲む日焼け止めサプリをみつけてみてくださいね。

こちらの記事もご覧ください→「飲む日焼け止め」と「塗る日焼け止め」はどっちが効果的でお得なの?