髪の毛に必要な栄養素をバランスよく摂れるサプリメントとは?

あれこれお手入れをしても髪がなかなか綺麗にならない…。

髪の毛の状態は、肌や体のと同じように体内に取り込む栄養が大きく関係しています。

髪の毛の不調が慢性的に続いている方は、栄養不足が原因かもしれません。

とはいえ、食習慣を一時的に見直したとしても、それを継続するのはなかなか難しいことですよね。

潤いやツヤ、ハリコシのある丈夫な髪を維持するためには、食事に気をつけながらも、サプリメントを上手に活用して、髪に足らない栄養素を補っていきましょう。

髪の毛が綺麗にならない!それって栄養が足りていないからかも?

髪の毛のケアって、顔に比べると後回しになりがちですが、傷みが目立ったり、状態が悪いとかなり気になってしまいますよね。

髪の毛は、食事から取り入れた食べ物に含まれる栄養素によって作られているので、髪の毛の不調が続いている方は、髪に必要な栄養素が足りていない可能性が高いです。

お肌や体にも同じことが言えますが、栄養不足やバランスが偏っている方は、肌荒れしやすかったり、風邪を引きやすかったりします。

とはいえ、髪に必要な栄養素の多くは、体内で重要な内臓や血管をつくるためにも必要とされているため、食べ物で取り入れた栄養はそこに優先的に使われてしまいます。

また、私たちはストレスや飲酒など、日常生活の様々なところで、体内に吸収した栄養素を消費しています。

そのため、髪の毛にまで栄養が回ってこない…!

だから、髪の調子ってなかなかよくならないんです。

栄養バランスは気をつけているつもり…という人でも、実際のところは、バランスよく足りている人って少ないものです。

そこで役立つのが「サプリメント」です。

サプリメントは、食生活ではなかなか補いきれない栄養素を補給するには最適なんです!

髪の毛の健康維持に必要な栄養素とは?

では、どんな栄養素を取り入れたら髪は元気になるのでしょうか?

主に、髪の健康維持に必要な栄養素は、以下の3つです。

タンパク質

タンパク質は、髪の毛を作る土台となる栄養素です。髪の毛の約95%は、ケラチンというタンパク質でつくられています。

ケラチンの元は、18種類のアミノ酸になっており、これらが全てバランスよく揃うことで、健康で丈夫な髪がつくられます。

アミノ酸の中でも、特に体内で作られない必須アミノ酸は、外から補うしかありません。

健康な髪を生やすためには、

  • ヨーグルト
  • 牛乳
  • 肉(牛・豚・鶏)
  • 魚(あじ・いわし・さけ・まぐろ)

などのアミノ酸スコアの高い食べ物を積極的に取り入れると効果的ですよ☆

ビタミン

ビタミンは、タンパク質の吸収を高め、髪の生成を助ける役割があります。

ビタミンには、新陳代謝の活性化、血行促進、皮脂分泌を調整するはたらきもあるので、頭皮環境を良好に保つ効果も期待できます。

特に取り入れたいのはビタミンA・B群・C・Eの4つです。

ビタミンは、なるべくタンパク質と一緒に毎食取り入れたい栄養素です。

ビタミンは、1つではうまく機能しないものもあるので、バランスよく摂取することもとても大事なんですよ。

現代人はビタミン豊富な野菜が不足しがちなので、緑黄色野菜は意識して取り入れたいですね。

また、卵はアミノ酸スコアが高い上に、ビタミンも含まれているのでオススメ食材ですよ。

ミネラル

ミネラルも髪を元気にする栄養素が詰まっていますが、ビタミンと同様に不足しやすい栄養素です。

特に、丈夫な髪の毛をつくるには、「亜鉛」が効果的ですよ。

亜鉛は「元気の素」と言われており、髪の成長に欠かせません。また、抜け毛予防にも効果的です。

さらに、亜鉛は、タンパク質の代謝に大きく関わる栄養素なので、新しい毛を増やすためにも必須の成分になります!

亜鉛は、体内で合成できない上に、疲れやストレスによって失われやすい栄養素なので、意識的に取り入れる必要があります。アボカド・ほうれん草・アーモンド・ごま・牡蠣などに多く含まれていますよ。

また、ミネラルの中では、「鉄分」が女性に不足しやすいので、こちらも積極的に摂取すると効果的ですよ。

レバーや貝類、大豆製品、卵(特に卵黄)などに多く含まれています。

鉄は、赤血球の生成をサポートし、血行促進効果もあるので、栄養素を頭皮まで行き届けてくれます。

とにかく、栄養はバランスが大事☆

みなさんは、これらの栄養素をしっかりと取れていますか?

これらの栄養素が不足すると、ハリコシのない、細くて切れやすい脆い髪の毛になってしまいます。

これらを積極的に取り入れれば、髪を作る栄養素が頭皮まで行き届きやすくなるので、髪が綺麗になる可能性は高まりますよ。

そして、何より大事なのは栄養のバランスです。

栄養素は、1つではうまく機能しないものも多いので、「髪に良いからタンパク質だけをたくさん食べよう!」というのでは、髪は綺麗になりません。

バランスよく取り入れることが、髪の健康維持には必要不可欠なので、タンパク質のはたらきを助けてくれる、ビタミンやミネラルもしっかり取り入れていく必要があるのです。

正直なところ、自分に何がどれくらい足りていないのか?なんてわからないですが、ビタミンやミネラルは、現代人に明らかに不足している栄養素なので、積極的に取り入れても摂り過ぎることはないでしょう。

忙しく毎日を過ごしていると、つい簡単な食事で済ませてしまいがちですから、栄養のバランスは常に意識していきたいですね。

ただ、バランスを取ることが、食事だけだと難しいので、だからこそ、サプリメントを上手に活用して欲しいのです。

もちろん、サプリメントに頼りすぎの食生活はよくありませんが、食事で補えない分は全然頼ってOKです。

私は、無理して食事だけでカバーしようとしたことがありましたが、栄養のことばかり考えた食事がストレスになってしまい、続きませんでした。

そのため、今はサプリメントを活用して、バランスを取っています。

髪の毛にいいサプリとは?

髪の毛を綺麗に保つために、オススメのサプリメントがあります。

それは、「すっぽん小町」です。

すっぽん小町は、七色美容でも何度もご紹介しているのですが、健康な髪の毛をつくる、アミノ酸・ビタミン・ミネラルがバランスよく含まれたサプリメントなんです!

特に、すっぽん小町の最大の魅力は、アミノ酸バランスが優れているところです。

人間に必要なアミノ酸は、20種類と言われていますが、すっぽん小町は、19種類のアミノ酸を摂取することができます!

また、その中でも体内でつくられない必須アミノ酸9種類を全て含んでいるんです(^^)

「すっぽん小町」は、髪の毛をつくる、ケラチンタンパク質に必要なアミノ酸をすべて網羅しております。

健康な髪を作るには、アミノ酸バランスはとても大事なので、全て偏りなく摂取できるところがとても魅力的です。

また、すっぽん小町は、鉄や亜鉛などのミネラルや、ビタミン、必須脂肪酸などもバランスよく含まれています。

亜鉛は、アミノ酸を合成するはたらきがあり、コラーゲンの生成にも役立つ栄養素なので、頭皮環境を整えて、髪を生やす土台づくりもしてくれます。

女性に不足しがちなも効率的に摂取できるので、健康な血液を作り、血行促進効果で髪の毛に栄養をスムーズに届けます。

すっぽん小町には、ビタミンB群とビタミンEを含んでおり、ケラチンの生成を活性化したり、血行促進や老化防止効果で、抜け毛や薄毛も防ぎます。

さらに、頭皮に適度な油分を与えて保湿し、血液サラサラ効果で栄養素を頭皮までいき届ける、「EPA」も含んでいます。EPAも体内では合成できない栄養素なので、外から取り入れないと、どんどん減ってしまうんです。

このように、すっぽん小町に含まれる栄養素は、

  • 食事でバランスを取るのが難しい栄養素
  • 体内で作られない栄養素
  • 現代人や特に女性に不足しやすい栄養素

がたっぷり含まれているんですよね。

それも、毎日たった2粒飲むだけなので、子育てや仕事で忙しい女性にとってはまさに最適!活用しない手はありません。

また、すっぽん小町は髪だけではなく、肌の調子や体調にまで嬉しい効果が期待できます♪

肌が潤ってハリが出てきた!疲れにくくなった!といった嬉しい評価も◎

特に、抜け毛や薄毛、白髪にお悩みの方、年齢による肌や体調の変化を感じ始める、30代〜の方にオススメですよ♪

ご興味のある方は、是非こちらの記事もご覧になってみてください

「すっぽん小町」に育毛効果はあるのか?薄毛や抜け毛が気になる方、必見です!

コラーゲンサプリメント「すっぽん小町」の口コミ・評判を教えます

髪の毛の悪い習慣を改めよう!

髪を綺麗に保つためには、髪にとって良いものを取り入れることも大事ですが、髪に悪い習慣を改めていくことも大事です☆

紫外線

毎日の紫外線のダメージによって、髪や頭皮が傷んでいる可能性は高いです。

特に、夏場は帽子や日傘で直射日光を避けましょう。

また、お出かけ前は、髪全体に日焼け止めスプレーをかけるのもオススメです。

最近では、全身のUVケアができる、飲む日焼け止めサプリメントも活用し甲斐があります。

紫外線を浴びると、白髪や薄毛になりやすいと言われているので、髪のUVケアは美髪への近道です。

実は、国産の飲む日焼け止めサプリメントには、体内に不足しやすいビタミンやミネラルなどの栄養素が含まれているものも多いので、UVケアだけでなく、髪の健康維持にも役立ちます。

「タンパク質は食事で十分に足りてる!」という方は、UVケアとビタミン・ミネラルの補給で、髪の毛をサポートしていくのも1つの方法といえるでしょう。

特に、オススメは「ホワイトヴェール」です☆

私も愛飲していますが、UVケアを強化しながら、肌も髪も綺麗になっていくので、あれこれサプリを飲んだり、日焼け止めや美白美容液を使うよりも断然楽でオススメですよ!

詳しくは、こちらの記事もご覧くださいね→ホワイトヴェールの口コミ・評判☆日差しに負けないお肌をつくろう

乾燥

髪の毛は冷暖房によって乾燥したり、ダメージを受けやすいです。

そのため、ヘアパックやトリートメント、洗い流さないトリートメントなどを活用して、髪の毛や頭皮を保湿することもとっても大事です。

こちらの記事も参考にしてみてくださいね♪

美髪効果大!市販でオススメのトリートメント☆10選!(インバス・アウトバス)

ドライヤーやアイロンの熱

ドライヤーの熱風やアイロンの熱は、髪を傷める原因になります。

熱から髪を守るには、ヘアオイルを使って髪の毛1本1本をコーティングしてあげることが大事です。

オイルは色々な使い方ができるので、1つもっていると、かなり便利なアイテムです♪

こちらの記事も参考にしてみてくださいね

ヘアケアにはオイルが万能☆ヘアオイルの使い方6パターンを大公開!

まとめ

いかがでしたか?髪の毛がなかなか綺麗にならないのは、栄養不足が関係していましたね。

現代人は、偏った食生活によって、髪に必要な栄養素が不足しがちです。

しっかり栄養をとってるつもりでも、バランスよく栄養補給できている人はなかなか少ないもの。

また、内臓機能の生成に優先されたり、様々なところで消費されるので、髪にまで栄養が行き届かないことも多いんです。

そのため、手軽に栄養バランスを保てる、サプリメントも上手に活用してみてくださいね。

特に、自分に足りない栄養素がハッキリわかっている人は少ないと思うので、髪に良いと言われる栄養素がバランスよく補給できるサプリメントを服用するのがオススメですよ☆

栄養をしっかり摂取して、美髪を手に入れましょう♪

こちらの記事もご覧ください→髪の毛の不調は栄養不足が原因?頭皮や髪の健康を保つ食事とは?