メルヴィータのアルガンオイルはお風呂場で大活躍!6つの使い方☆

オーガニック100%で世界中から愛されているメルヴィータのアルガンオイル。

メルヴィータのアルガンオイルは、保湿力がすごく高いので、乾燥するお風呂場で使うのもおすすめなんです♪

お風呂場ではどんな使い方をすると効果的なのでしょうか?


『メルヴィータのアルガンオイル』は保湿もエイジングケアもできる!

保湿ケアといえば欠かせない美容オイル。

オイルは冬場に使うイメージがありますが、実は1年を通して保湿ケアに役立ちます♪

特に、アルガンオイルは、数年雨が降っても枯れないと言われている、アルガンツリーから採取された保湿力の高いオイルです。

アルガンオイルは、実は約30キロの果肉から1リットルしか採取されない貴重なオイルなんですよ。

また、アルガンオイルはオレイン酸(オメガ9)やリノール酸(オメガ6)、ステロールなどの美容成分もたっぷり配合しています。

肌のキメを整えたり、潤いやハリのある肌に導いてくれるエイジングケアにもオススメの美容成分です。

メルヴィータでは、完熟するまで育った実だけをひとつひとつ手で収穫し、低温圧搾の一番搾りだけを使用しており、心地よい使用感を保つために二度濾過しています。10品目以上の品質検査も欠かせません。

そんな手間暇かけて作られたアルガンオイルは、乾燥するお風呂場の保湿ケアに活躍してくれます(^^)

『メルヴィータのアルガンオイル』は、乾燥するお風呂場で大活躍!

お風呂場って、すごく乾燥しますよね。実は、お風呂の熱いお湯は、お肌に必要な皮脂まで取り過ぎてしまうので、入浴中は乾燥しやすいんです。

お風呂にいる時間は人それぞれですが、10分ですませる人もいれば1時間以上入る方もいますよね。

特に、長風呂の方は肌に付着した水分が蒸発し、乾いたらまたお風呂のお湯を浴びてまた蒸発…というのを繰り返して、肌はどんどん乾燥してしまいます。

空気の乾燥した冬場は、お風呂あがりに肌がつっぱったり、カラカラすると感じる方も多いでしょう。

乾燥したお風呂場で、すっぴんの状態で何十分も過ごすのは、実はお肌にとって危険な行為です。

しかし、お風呂の中でも保湿をしてる人って実は少ないので、是非、美肌づくりのために「メルヴィータのアルガンオイル」を使って、お風呂での保湿を取り入れていただきたいです(^^)

>>>『メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル』の公式サイトはこちら<<<


『メルヴィータのアルガンオイル』はお風呂場でどう使う?6つの使い方☆

私は、超がつくほどの乾燥肌で、素肌の状態で過ごす時間が長いとお肌がヒリヒリしてしまうので、お風呂場の保湿ケアは徹底しています。

今まで、保湿ケアをあれこれ試してきたのですが、オイルは保湿の持続力が1番高くておすすめです☆

特に、メルヴィータのアルガンオイルはポンプ式なので、お風呂場でも容器の中身にお湯が入ってしまう心配もなく、使いやすいです(^^)

では、私も実際に取り入れているおすすめの使い方をご紹介しますね♪

入浴前にオイルをひと塗り

まず簡単なのは、お風呂に入る前にクレンジングや洗顔を済ませ、オイルを1プッシュ馴染ませてからお風呂に入る方法です。

オイルを馴染ませることで、入浴中も乾燥せずに快適過ごせます。

湯船に浸かっている間は、浴槽のお湯を顔にかけたり、シャンプーやトリートメントをするときは、顔にシャワーがかからないように気をつけましょう。

これを意識するだけで、私は乾燥を感じにくくなりました♪

時間がない方や、お子さんと一緒にお風呂に入る方にも取り入れやすいです(^^)

オイルパック

お風呂場は、オイルパックをするには絶好のタイミングです。

時間があるときは、いつもよりもたっぷりのオイルを顔に馴染ませて、湯船に浸かりましょう。

お風呂から出る湯気が天然のスチームとなって、お肌を柔らかくしたり、毛穴を開かせてスキンケアが浸透しやすい肌に整えてくれます。

鼻と口を塞がないように、蒸しタオルで覆うと、さらに効果的です(^^)

また、顔だけが出るように浴槽の蓋を閉めると、顔だけに湯気が当たり、スチーム効果が高まりますよ。

オイル+シートマスク

スペシャルケアとして、湯船に浸かっている間にオイル+シートマスクのスペシャルケアを取り入れるのもおすすめです♪

メルヴィータのアルガンオイルにはブースター効果があるので、化粧水をゴクゴク浸透させて、スキンケアの効果を高めてくれます。

お肌はモチモチになりますし、とっても贅沢な気持ちになって、リラックス効果も抜群です(^^)

フェイシャル・デコルテマッサージ

パックをしたときに、余裕があればついでにマッサージもしちゃいましょう。

マッサージをすると、血行促進されます。湯船に浸かって新陳代謝も活性化されているので、相乗効果も期待できますよ♪

できれば、首やデコルテまでほぐすようにマッサージしてみてください(^^)

簡単なマッサージのやり方をこちらの記事にまとめているので、是非参考にしてみてくださいね♪

本当にお肌が変わった、つるつる・もちもちの赤ちゃん肌になる方法

ヘアパック

メルヴィータのアルガンオイルは、顔だけでなくヘアケアにもおすすめです♪

髪の毛を洗った後に、指の腹で頭皮をマッサージするように揉み込み、毛先を中心に髪の毛に馴染ませます。

蒸しタオルやシャワーキャップで頭全体を覆い、湯船に浸かると、髪の毛もしっとりツヤやかに♪

オイルパックと同じタイミングで取り入れるのもおすすめてます。

全身マッサージ

メルヴィータのアルガンオイルは、濡れた肌に馴染ませても問題ありません♪

贅沢な使い方ですが、湯船に浸かりながら、全身に馴染ませてマッサージをするのもおすすめです♪

お肌モチモチになりますよ〜(^^)

お風呂上がりにとりあえず保湿

お風呂から出たら1秒でも早く保湿をすべきですが、体を拭いたり、着替えたり、ママさんはお子さんの体を拭いて服を着せて…とバタバタしてしまいがちですよね。

実は、お風呂上がり〜スキンケアをするまでの時間があいてしまう方ほど乾燥しやすいです。

メルヴィータのアルガンオイルは、そんなお風呂上がりのお助けアイテムです!

お風呂上がりに1プッシュオンしておけば、とりあえずオイルで時間稼ぎができます。

メルヴィータのアルガンオイルは保湿力が高く、スキンケアを始めるまでの間、乾燥を感じることなく過ごすことができるので、この使い方はママさんにも大変人気なんです♪

メルヴィータのアルガンオイルは、デリケートなお子さんの肌に触れても安心なので、お子さんの肌も一緒に保湿してあげましょう♪

『メルヴィータのアルガンオイル』は赤ちゃんにも安心して使える?

とりあえずオイルでもたせて、あとでゆっくりスキンケアをしましょう(^^)

メルヴィータのアルガンオイルで乾燥知らずの肌に♪

メルヴィータのアルガンオイルを使うことで、お風呂場の乾燥から肌を守り、使い方次第ではスペシャルケアにもなるので、肌のコンディションを整えて、スキンケアの効果を高めることも可能です♪


メルヴィータのアルガンオイルは、50mlで3500円となっています。

保湿とエイジングケアができて、さらには全身にも使えて、この価格はお手頃ですよね。

そこらへんの効果のよくわからない美容液や、高い美容液をケチケチ使うよりよっぽど効果が期待できると思います(^^)

公式通販サイトなら発送も早く、ポイントが貯まったり、サンプルプレゼントもあるので是非ご活用ください☆

まとめ

いかがでしたか?メルヴィータのアルガンオイルをお風呂で使うことで、乾燥から肌を守り、スキンケア効果を高めることができるとわかりましたね。

お風呂場は乾燥しやすく、お風呂後のスキンケアも後回しになりがちなので、メルヴィータのアルガンオイルで効果的に保湿をしていきましょう♪

>>>『メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル』はこちらから購入できます<<<


こちらの記事も参考にしてみてください『メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル』の口コミ・評判まとめ◎