メンソレータムで顔の乾燥やかゆみを改善できるって本当?

顔の乾燥を改善する方法は様々ですが、特にかゆみの強い乾燥にはメンソレータムがお手入れに役立ちます。これから乾燥のひどい冬がやって来るので、顔だけでなく、全身の乾燥対策をしたいですよね。

メンソレータムには色々な種類があるので、最も乾燥に効くシリーズをご紹介します。

メンソレータムとは?

メンソレータムは、ロート製薬から出ている、外皮薬(スキンケア医薬品)です。メンソレタームは、メンソールに痛みを和らげる効果があることに着目し、緩和剤として開発されました。現在は、様々なシリーズが発売されています。

メンソレタームは、「やさしさ、ぬくもり、頼もしさ」というコンセプトから、万人に愛用されています。

そんな私も、メンソレターム愛用者ですが、メンソレタームは、顔の乾燥の改善にも役立ちます。

メンソレタームのシリーズの中では、「ペパソフト」と「メンソレタームAD」というシリーズが乾燥対策に効果的です。

メンソレータムで顔の乾燥やかゆみを改善できる?

顔の乾燥を感じる方は、お肌の水分と油分のバランスが崩れている状態です。お肌は、古い細胞を排出し、新しい細胞を作り出すことで循環しています。

このサイクルをターンオーバーと言い、正常に保つことができると、お肌は潤って健康的な状態をキープすることができます。

しかし、ターンオーバーは様々な原因から乱れやすいのです。乾燥しているお肌は、このターンオーバーが乱れているサインでもあります。

また、潤い不足のお肌はとても揺らぎやすいため、外部の刺激も受けやすいです。例えば、春は花粉、夏は強い紫外線、秋冬は乾燥した空気の刺激をダイレクトに受けてしまうのです。

その結果、お肌はさらに乾燥し、悪化すると、かゆみや赤み、ヒリヒリとした痛み、粉ふき状態になってしまいます。

こうなってしまうと、普段のスキンケアでは対応できないこともありますよね。

そんな時は、メンソレータムが活躍してくれます。先ほどもお伝えしましたが、そんな時に役立つのが「へパソフト」と「メンソレータムAD」というシリーズです。これらのシリーズの特徴をみていきましょう。

へパソフト顔の乾燥改善ローションのはたらき

へパソフトのシリーズには顔用のローションがあります。商品名からも分かるように、顔の乾燥を改善にはもってこいのローションです。こんな方におすすめです。

  • いくら保湿をしても乾燥を繰り返している
  • ヒリヒリとした痛みがある
  • ガサガサしている
  • 粉が吹いている

ペパソフトのローションは、悪化した乾燥肌の症状を和らげてくれます。

3つの有効成分

3つの有効成分には、保水成分と2種類の抗炎症成分が配合されています。保水成分のヘパリン類似物質は、お肌の潤いの決め手となる、角層に水分量を増やし、潤いを与えるはたらきがあります。

ヘパリン類似物質は、皮膚科で処方される保湿剤のヒルロイドにも含まれている成分です。

抗炎症成分である、グリチルリチン酸ジカリウムとアラントインは、炎症を和らげるはたらきがあります。

ワセリンベース

これらの有効成分に加えて、潤いを閉じ込めるワセリンベースになっています。ワセリンには潤いを外に逃さないようにとどめておく効果があるため、長時間乾かないお肌を目指せます。

乳化技術

また、乳化技術にもこだわっています。ワセリンを微細化する、高圧乳化技術によって、ベタつきの少ない、しっとりとした乳液状のローションになっています。

お肌に優しいフリー処方

顔用ということもあり、アルコールフリー・無着色・無香料といったこだわりもあります。

エイジングケアにも!

なんと、目元や口元の乾燥小じわを目立たなくする効能もあり、試験データもあるそうです。

ラメラ構造

お肌の潤いを保持する角層には、ラメラ構造という、水分と油分がミルフィーユのようになった層があります。

この層は何層にもなって重なっていますが、乾燥しているお肌は、このラメラ構造が乱れている状態ですね。

潤いをキープできず、お肌を守るバリア機能も低下しています。

ペパソフトのローションは、有効成分のヘパリン類似物質が、ラメラ構造を整え、水分と油分のバランスを保ってくれます。

そのため、お肌の水分保持力とバリア機能を高めて、乾燥の改善に導いてくれます。

使い方

使い方としては、1つでオールインワンのように使う方法も良し、化粧水や乳液として使うも良しです。全顔でも部分使いでもOKです。

価格

50gで1100円、100gで1600円です。1回10円玉サイズで朝晩2回使うと、50gは40日分、100gは80日分もちます。手頃な価格なので、一度試してみる価値は十分にありますね(^^)

顔の乾燥がひどい時は、あれこれ色々な化粧品を試すよりは、炎症を抑える保湿剤をうまく活用しましょう!

ペパソフトのシリーズには、もう一つ、ペパソフトプラスがあります。こちらは、顔専用ではなく、全身用のクリームです。掻きこわしてしまうほどの、かなり強いかゆみがある方におすすめです。

メンソレータムADシリーズのはたらき

ペパソフト以外にも、メンソレータムのシリーズには乾燥改善に役立つものがあります。

それは、メンソレータムADというシリーズです。こちらのシリーズは、全身に使える乳液、クリーム、スプレータイプがあります。こんな症状の方におすすめです。

  • 全身カサカサしている
  • お風呂上がりにムズムズする
  • 乾燥して粉ふきやかゆみを伴う
  • 内側からかゆみがある
  • 背中がかゆくて眠れない

メンソレータムADのシリーズは、かゆみの強い乾燥肌の方の症状に合わせてつくられています。

お肌の水分と油分が少なくなると、バリア機能が低下して敏感になるので、ちょっとした刺激がかゆみの原因になってしまいます。

眠っている時に寝返りをうつだけでも、枕と顔が擦れて刺激になりますし、タオルで顔を拭くときも強さによっては刺激になります。

また、乾燥した空気や強い風によってもお肌は刺激を受けますから、これらの積み重ねによって、顔の乾燥は悪化し、かゆみが発生してしまうのです。

また、体も衣類による擦れで刺激を受けますし、敏感になっているお肌は入浴などの体温が上がる時にかゆみを伴いやすいです。

メンソレータムADシリーズは、かゆみを抑える3つの成分(クロタミトン・リドカイン・ジフェンヒドラミン)が配合されているので、かゆみをしっかり抑え、かゆみが出にくいお肌づくりができます。

かけばかくほど、かゆみは増すので早い段階でかゆみを和らげましょう。

メンソレータムADクリームmと、メンソレータムAD乳液は、どちらもかゆみを和らげるはたらきがありますが、メンソレータムAD乳液には、保湿感にこだわって、天然保湿因子の尿素を10%配合しています。

顔も体も、乾燥してかゆみのある方は、こちらのシリーズは使い勝手が良いですよ(^^)

メンソレータムADクリームm…50g 780円・90g 1180円・145g 1450円

メンソレータムAD乳液…120g 1450円

メンソレータムAD20シリーズのはたらき

実は、メンソレータムAD20シリーズというものもあります。こちらは、乾燥によるかゆみを改善するために、ドライスキンをケアするシリーズです。

かゆみ止めの成分は、クロタミトンとジフェンヒドラミンの2種類となっています。メンソレータムADシリーズよりもかゆみ止めの成分は少ないですが、このシリーズの乳液には尿素が20%配合しているため、メンソレータムADシリーズよりは保湿力が高いのが特徴です。

かゆみがそこまで強くなく、保湿力を重視して顔も体も使いたいのであれば、こちらのシリーズがおすすめです(^^)

メンソレータムAD20クリーム…70g 1200円

メンソレータムAD20乳液…120g 1600円

また、乾燥が悪化しすぎて自分ではどうにもできない場合は、速やかに皮膚科の治療を受けるようにましょう。

悪化すると治すまでに時間がかかってしまいますし、色素沈着として跡も残るので早めの対策をしましょう。

こちらの記事も参考にしてみてください→顔の乾燥や痛みにはヒルロイドがおすすめ!皮膚科の薬を活用しよう

まとめ

いかがでしたか?メンソレータムは、顔の乾燥を含め、全身の乾燥の改善に役立つことがわかりましたね。

顔の乾燥は放っておくとエイジングトラブルも引き起こしますし、何より悪化してしまうと治りにくく、後にも残りやすいです。

かけばかくほど、かゆみは増すので、是非これらをうまく活用して、対策してみてください(^^)

こちらの記事もご覧ください→「オロナインで顔の乾燥の応急処置ができる」というのは本当だった!