おやつ断ちせずに【-7kgのダイエットに成功!】おすすめのおやつ一覧表☆

こんにちは!七色美容ブロガーのなつみ(26)です。

このブログは、元美容部員・エステ員の私が運営する、キレイになりたい女性を応援する美容情報ブログです♪

今回のテーマは「ダイエット中のおすすめのおやつ・食べ方について」です!

実は、私はここ1〜2年の間に−7kgのダイエットに成功しています☆

身長は161cmで、MAX50kg→43kgまで減量できました☆

しかも、私は大の甘いもの好き。甘いおやつを食べながらダイエットに成功したので、おすすめのおやつや、食べ方で工夫したことを具体的にお伝えしたいと思います☆

ダイエットのために「おやつ断ち」はしませんでした

ダイエットをするとなると、食べるものには常に気を使ってしまいますよね。

特に間食。小腹が空くとお菓子とか甘いおやつとか食べたくなっちゃいます。

おやつを我慢したら痩せるかな?と思って一度は断つんだけど、まぁ続きません。

なので、私は「おやつ断ち」はしませんでした。

おやつを我慢して、逆にストレスが溜まって、暴食してしまっては意味がないからです。

ダイエットは無理なく続けられるメニューが大事!

ということで、私が普段から取り入れている、おすすめのおやつや、量や食べ方のコツなどを隈なくお伝えしたいと思います。

私がダイエット中に食べていた【おすすめのおやつ】一覧表☆

ダイエットに「おすすめのおやつ」って調べるとたくさん出てきますよね。

例えば、おやつはアーモンドとドライフルーツにしましょう!みたいな。

私は失敗したんですけど笑

私は、おやつには「甘いもの食べた❤︎」っていう満足感を求めてしまうんですよね〜!

でも、甘いおやつってダイエットの敵!ってイメージがありますよね。せめて甘くないおやつにした方がよいのかなぁ…って思っちゃう。

だけど、甘いおやつでも、少量で満足感のあるものを取り入れたり、素材にこだわれば、ダイエット中でも食べてOKです♪

私が普段食べている、おすすめのおやつをご紹介しますね。

ローソン ナチュラルローソン菓子

コンビニの「ローソン」には体に優しいダイエット向きのスイーツが種類豊富に揃っているのでおすすめです!

ソイクランチや、砂糖不使用のチョコレート、マヌカハニーのアーモンドやクルミのキャラメリゼなど、他にもたくさん!

低糖質・低カロリー・食物繊維も豊富です。お値段も1袋200円ほどで手頃ですし、コンビニなら手軽に購入できますよ。

満足感のあるおやつシリーズなので、食べる時一袋までにしましょう。

ロッテ スイーツデイズ 乳酸菌ショコラ

普通のチョコレートを食べるより断然おすすめ!普通のチョコの100倍の乳酸菌を摂れます。

チョコレートの脂肪分は、胃を荒らしたり太る原因になりますが、乳酸菌ショコラなら、チョコレートを食べながら、腸内環境を整えてくれる乳酸菌をたっぷり摂取できます。

チョコレートを食べながら、ダイエット成功に必須の腸活もできちゃいますよ☆

1つ1つ小分けになっているので、1回3枚〜5枚くらいにしておきましょう。

カルディオリジナル フェアトレードチョコレート ダーク70%

こちらは、余分な油脂分を加えずに、ココアバターだけを使ったカカオ分70%のフェアトレードチョコレートです。

カカオの風味が本格的で、甘すぎず美味しいです!

余計な油脂分が入っていないので、ダイエット中におすすめですよ。

1かけでも満足感あります。数回に分けて食べましょう。

クリングリー バランス

いかにも外国のチョコ!って感じのパッケージで、しっかりとした甘さのあるベルギーチョコレートです。

しかし、砂糖不使用!砂糖の代わりに天安由来の甘味料(ステビア)が使われているのでダイエット中でも食べやすいです。

ミルクチョコ・ダークカカオニブ(つぶつぶ食感がある)はお好みで(^^)

カロリーはそこそこあるので食べ過ぎには注意です!

1枚で350円くらいしますが、大きいので数回に分けて食べましょう。

コンビニ感覚だとちょっとお高めのチョコレートですが、こちらもカルディなどでゲットできます。

キャロブ

キャロブは、チョコレートに味が似ているスーパーフードです。

グルテンフリー・カフェインレス・糖化対策・抗酸化効果もあるので、甘いもの好きのダイエッターさん・アンチエイジングにおすすめです!

私も最近はイートラボのキャロブベアにドハマリ中です。本当にチョコレートの味!罪悪感なく食べられます(^^)

こちらは1つ280円くらいするので、割と贅沢ですね。1つを大事に食べてます。

F&Fのスイーツ

自然食スーパーのF&F。こちらのお店のスイーツは、体に優しい上にどれも美味しいのでおすすめです。

特に、ケーキが食べたくなったら、私はここの乳酸菌入り豆乳シフォンを食べます。

コンビニやスーパーのケーキって、甘過ぎたり、ケーキ屋さんみたいな美味しいスポンジ生地のものってあんまりないじゃないですか。

でも、F&Fのシフォンケーキは本格的で生地もふわふわ!一切れ200円と手頃な上に、満足感もあり、身体も重たくならないので、ダイエット中にケーキが食べたくなった時にかなりおすすめです!

ダイエット中のおやつ生活の心得☆

ダイエット中は、おやつを控えた方が減量しやすいですが、無理におやつをやめて、ストレスが溜まってダイエットが続かなくなってしまう方がもっと良くないです。

そのため、ダイエット中も上手におやつを取り入れていきましょう!

甘いおやつを食べつつも、ダイエットを成功させるにはちょっとしたコツがあるので、ご紹介しますね☆

おやつは昼間に食べる

おやつは、なるべく昼間に食べましょう。夜間は食べたものが脂肪になりやすいので、甘いものは特に危険です!

夜ご飯を減らして、夜中にお腹が空いて甘いものを食べてしまった…なんていうのは最悪なので、そうなるくらいなら、夜ご飯をしっかり食べた方が良いですよ!

食べ過ぎない

どんなに体に良いスイーツでも、食べ過ぎは絶対にダメです!

甘いものを食べすぎると血糖値が上がって血管が傷つき、栄養がうまく運ばれなくなってしまうので、ダイエット効果を低下させたり、肌荒れの原因にもなります。

ダイエット中は、甘いおやつを食べても良いですが、くれぐれも食べ過ぎないように気をつけましょう。

私は、食べすぎを防ぐために、おやつの買い貯めをしないようにしています☆

甘いドリンクorスイーツどっちかにする

甘い飲み物も、食べ物と同じようにおやつの1つにカウントしましょう。

飲み物の方がスイーツより罪悪感が少なく感じている方が多いのですが、コーヒーや紅茶に砂糖をたっぷり入れたり、それらを何杯も飲んでいる方は、かなりの糖分を摂取していることになりますよね。

私は甘い飲み物を飲んだら、甘いおやつは控えたり、おやつの量を少なめにするるようにしてます。

ちなみに、甘い飲み物を飲みたいときは、お腹に優しいココアがおすすめです!

糖質オフ・低糖質のものを選ぶ

ダイエット中のおやつは、糖質オフ・低糖質のものを取り入れるのがおすすめです。

最近では、糖質オフ・低糖質のものでも美味しいスイーツがたくさんあります。

健康志向が高まって、そういったスイーツは色々なお店で手に入りやすくなっているので、是非活用してみてください。

手作りスイーツ

手作りのスイーツを作るのもおすすめです。

手作りの良いところは、材料を自分で選べるところですね。甘さ控えめにしたり、小麦粉を使わずに低糖質のダイエットスイーツを作るのも良いでしょう。

私は、砂糖少なめのおからクッキーを作ったりします。クッキー生地は冷凍して、食べる分だけ焼いているので、食べ過ぎも防げます☆

少しでも運動をする

甘いおやつを食べた日は、軽く運動もしましょう。

私は、おやつを食べた時は運動もセットで考えるようにしています。

10分のウォーキングや家で簡単にできるストレッチでも良いです。好きな音楽に合わせて一曲踊るのもアリですね♪

ちょっとでも食べた分は減らそうという意識をもつことが大事!

「ダイエット中なのにおやつ食べちゃった…もうだめだ諦めよう」

ではなく、

「おやつ食べてハッピーになったから、気分良いし少し運動して食べた分を燃焼させよう」

と前向きに考えるようにしましょう。

私は「おやつを食べたから運動もしよう」というというところから、日々の生活の中で運動する習慣がつきました!

運動メニューについては、こちらの記事を参考にしてみてくださいね♪

ダイエットで-7kg!毎日の運動メニューと運動時間を大公開☆

まとめ

いかがでしたか?今回は、私がダイエット中にも食べていたおすすめのおやつや、ダイエット中のおやつ生活で意識していたことをご紹介しました。

おやつの選び方、食べる時間、食べる量を意識すれば、ダイエット中でも無理におやつ断ちせずに済みます。

私は甘いおやつを食べながら、少しずつ減量していくことができたので、参考にしていただけたら嬉しいです!

皆さんのダイエットが成功することを願っています!

日々の食生活に関してはこちらの記事も参考にしてみてください7kgのダイエットに成功した【朝・昼・夜の食事メニュー】を大公開☆