亜鉛は美肌づくりに欠かせない!つるつるのお肌に導く亜鉛のはたらきとは?

つるつるの美肌づくりのために、意識して取り入れたい栄養素として「亜鉛」があります。亜鉛は、5大栄養素の中の1つであるミネラルに分類されます。

亜鉛は、特に男性に必要な栄養素として意識されることが多いですが、女性にとっても嬉しい作用がたくさんあります。

今回は、誰もが憧れる、つるつるのお肌づくりに欠かせない亜鉛に注目していきましょう!

亜鉛とは?

みなさんは、食生活の中で亜鉛を意識して摂取したことはありますか?亜鉛は16種類ある、ミネラルの中の1つです。主に爪や髪、肌の成長をサポートする栄養素になります。

亜鉛が不足すると、疲れやすくなったり、髪の毛がパサついたり、お肌が乾燥したり…と様々な症状が起こります。

特に、最近雑誌でも取り上げられたいる、女性の「なんとなく不調」や、お肌状態にも大きく影響しています。

亜鉛を含め、ミネラルは体内で作り出せない栄養素なので、外から取り入れる必要があります。

亜鉛がお肌にもたらす効果を知り、つるつるの美肌づくりに役立てましょう(*´꒳`*)

つるつる美肌に導く、亜鉛のはたらきがすごい!

では、美肌に導く亜鉛のはたらきについて、みていきましょう(^^)

ターンオーバーを正常に保つ

亜鉛はターンオーバーを正常に保つはたらきがあります。つるつるのキレイなお肌を維持している人は、正しい周期でお肌の生まれ変わりを繰り返しています(^^)

ターンオーバーというのは、古い細胞を排出し、新しい細胞を生み出すという、お肌をつくる一連のサイクルを示します。

ターンオーバーが乱れると、十分に潤い成分が生成できず、古い角質を溜め込む角質肥厚に陥り、お肌が乾燥してしまいます。

お肌の乾燥は様々なお肌トラブルの引き金になるので、ターンオーバーが乱れることで美肌から遠のいてしまいます。

また、ターンオーバーは、環境や生活習慣の乱れ、間違ったスキンケアによって乱れやすいものなので、正常に保つのは難しいのです。

そんな時に、亜鉛をしっかり摂取できていると、お肌の揺らぎにくくし、ターンオーバーを整えるサポートをしてくれるのです。

タンパク質の代謝に必要不可欠

お肌をつくる上で欠かせないタンパク質。タンパク質は、お肌の保湿にも最も重要な栄養素です。タンパク質を摂取することで、様々なお肌トラブルの引き金となる乾燥を予防できます。

しかし、タンパク質は、亜鉛がないと身体に取り込めません。つまり、いくら良質のタンパク質を取り入れても、亜鉛が不足していると、体がうまく機能しないということです。

私たちの身体は細胞分裂によって新陳代謝を行なっているので、亜鉛がないと、おの生成や再生ができず、潤いのある、つるつるの美肌をつくりだすことはできないのです。

亜鉛は身体の機能を支えるサポーターのような役割があり、タンパク質や脂質の代謝、細胞の再生には必要不可欠な栄養素なのです。

酵素を動かす

私たちの身体の中には、亜鉛がないと働かない酵素が、なんと300種類もあります!

亜鉛がないと意味をなさない、身体の機能がたくさんあるということです。このことからも、亜鉛は健康と美容をサポートするために、不足してはならない栄養素であることがわかりますね。

活性酸素の除去

亜鉛は活性酸素を取り除くはたらきもあります。活性酸素は、細胞を酸化させて、身体やお肌を老化させます。

活性酸素は、毎日の生活の中で必ず発生するのものなので、完全に避けることはできません。そのため、亜鉛を取り入れて、活性酸素をうまく取り除いていきましょう!

活性酸素は、シミやソバカスの元であるメラニン色素を発生させるので、亜鉛を取り入れることで、つるつる美肌には欠かせないお肌の透明感を維持することができます(^^)

コラーゲンを生成する

コラーゲンは、美肌に導く美容成分として、ほぼ100%の人が知っている程有名です。コラーゲンは、肌の保湿やハリ弾力を保つはたらきがあります。

実は、コラーゲンをつくり出すには亜鉛は欠かせない栄養素です。亜鉛は新陳代謝と深く関わっているため、亜鉛不足によってコラーゲンが生成されなくなってしまいます。

コラーゲンは20歳がピークと言われており、体内のコラーゲンは加齢とともにどんどん減少してしまうので、積極的に亜鉛を摂取して、つるつる美肌に欠かせないハリ弾力を保ちましょう♪

亜鉛と取り入れ方

亜鉛は、つるつるのキレイなお肌を作り出すためには欠かせない栄養素であるとわかりましたね。

では、亜鉛を摂取していきましょう!亜鉛は食べ物やサプリメントを活用すると効率的に摂取することができます。

亜鉛を多く含む食べ物

亜鉛を多く含む食べ物には以下のようなものがあります。

牡蠣・牛肉・レバー・煮干し・いわし・ごま・ココア・抹茶・きな粉・豆類・卵黄・アーモンド・パルメザンチーズ・ひじき・わかめなど。

様々な食べ物に亜鉛は含まれているので、取り入れられそうなものから摂取してみてください(^^)

亜鉛のサプリメント

亜鉛は、現代人にとって不足しがちな栄養素なので、サプリメントを活用して効率的に摂取するのも1つの方法です。

ミネラルが全体的に不足しやすい傾向にあるので、マルチミネラルのサプリンメントもおすすめですよ!

サプリンメントに関しては、正しい服用方法についてもご確認ください(^^)→お肌のお助けアイテム、ターンオーバーを促進させるサプリメント

また、亜鉛の摂取量は、12歳〜69歳の女性で、1日に8mgと言われています。

ちなみに、タンパク質の1日の摂取量は、同じ条件で50g〜55gです。

実は亜鉛の必要な摂取量はごく僅かなんですね!しかし、先程お伝えしたように、亜鉛が健康維持やお肌にもたらす効果はとても大きいです。

亜鉛は微量で大きなはたらきをしてくれるので優秀です!是非積極的に摂取しましょう(^^)

亜鉛を効率的に吸収するために注意すること

必要摂取量は微量でも、現代人は亜鉛が不足しがちなので、積極的に摂取する必要があります。

亜鉛を摂取する上で、効率的に吸収するために注意する点がいくつかあります。

亜鉛の吸収を阻害するもの

インスタント食品に多い添加物は、亜鉛の吸収を妨げます。インスタント食品は、時間がない時や一人暮らしにとっては、強い味方ですが、健康やお肌のことを考えると、できるだけ控えたい食べ物です。

せっかく取り入れても、吸収できていないと意味がないですもんね。

また、私たちは食品添加物を1年で4kgも体に取り込むと言われています。そのため、合わせてデトックスもすると美肌効果も高まるでしょう。

特に効率的にデトックスができるものとしては、岩盤浴がおすすめです。是非参考にしてみてください(^^)→岩盤浴でお肌がツルツルに?美人は老廃物を溜め込まない

亜鉛の消費量が増えるもの

ストレスやアルコールによって体内の亜鉛が消費されるので、ストレスを溜めすぎたり、アルコールの摂取のしすぎには気をつけていただきたいです。

ストレスが溜まるとアルコールで発散する方も多いと思いますが、亜鉛に着目すると、あまりおすすめできません。

ストレスはお肌状態にも大きく影響するので、こちらの記事も合わせてご覧ください→顔の乾燥はストレスで悪化する?ストレスの対策や発散する秘訣とは?

まとめ

いかがでしたか?亜鉛は、健康や美肌を維持するためには必要不可欠な栄養素であるとわかりましたね。

亜鉛は、ターンオーバーの正常化やコラーゲンの生成など、微量でも美肌づくりに貢献してくれる、とても優秀な栄養素です。

是非、亜鉛の含まれた食べ物やサプリメントを活用して、つるつるのキレイなお肌づくりをしていきましょう(^^)

こちらの記事もご覧ください→食べ物で全身保湿ができる?つるつる美肌になれる食べ物