下地オタクが選ぶ【敏感肌・乾燥肌】におすすめの化粧下地5選☆

こんにちは!七色美容ブロガーのなつみです。

このブログでは、敏感肌・乾燥肌の私が、美容部員やエステ員の経験から、試して良かった化粧品や、効果的なスキンケアのやり方をお伝えしています。

今回は、私が実際に使っているものの中から、敏感肌さん・乾燥肌さんにおすすめの下地や、下地選びのコツをお伝えしようと思います。

肌荒れしやすい私たちにとって、下地選びは1日中快適に過ごすためにとっても重要なアイテムですよね!

下地オタクの私が、自分にぴったりの下地を選ぶコツを伝授いたしますよ〜!

おすすめのアイテムもランキング形式でご紹介しているので、是非参考にしてみてくださいね♪

【乾燥肌・敏感肌】の下地選びでおさえておきたい7つのポイント☆

乾燥肌・敏感肌のみなさん、日中こんな肌の症状に悩んでいませんか?

  • お肌が乾燥してつっぱる・カサカサする
  • お肌がヒリヒリする
  • メイクが崩れて乾燥小じわやほうれい線が目立ちやすい
  • くすみや赤みなどの色むらが出やすい

私は全部当てはまります( ;  ; )

特に、肌に合わない化粧下地を使うと、乾燥が悪化して肌が赤くなったり、ヒリヒリして肌の調子が最悪になることも。

ベースは、長時間お肌につけているものですから、化粧下地次第でお肌状態もメイクもちも左右してしまうんですよね。

だからこそ、下地選びは重要です!私は敏感な乾燥肌なので、1日中心地よく使える下地を日々探しています。

特に、以下のような点を意識しながら下地を選んでいますよー!

高保湿や敏感肌用のものをチェック

敏感肌用・高保湿・環境ストレスを防ぐ」などのワードで売り出されている下地はチェックしておきましょう。

敏感肌用のものは、肌ストレスの少ない成分で作られていたり、高保湿のものは保湿成分が豊富に配合されていたりします。

しかし、中には高保湿・敏感肌用などと書かれていても、保湿力が物足りずにお肌が乾燥・敏感になってしまうものもあるので、情報を鵜呑みにしないように気をつけたいところです。

保湿力は肌年齢を基準にして選ぶ

私は、自分の年代・肌状態に合わせて下地を選ぶようにしています。

気になる下地があったら、そのシリーズがどの年代向けに作られているものかチェックするのがおすすめです。

例えば、私は20代後半なので、10代後半〜20代前半向けのブランドでは、保湿力が物足りなく感じる可能性が高いので、20代〜30代向けのものを選ぶようにしています。

UVケア効果は高いものを選ぶ

紫外線のダメージを受けて肌が敏感になったり、乾燥している可能性大なので、UVケアは1年中必須です。

UV効果の最高値はSPF50+・pa++++です。

SPF50だから肌に刺激が強いということはありません。

私は1年中SPF50のものを使っています。

SPFやpa値の低いものを使って、紫外線ダメージを受けてしまう方が、お肌を敏感・乾燥させてしまうのでもっとよくないですよ。

トーンアップや色付きのものを選ぶ◎

乾燥肌・敏感肌さんは、乾燥によるくすみや、敏感になって赤みなども出やすいので、「色ムラカバー」をしてくれる下地はとても効果的です。

全顔、もしくは部分的に色つきの下地を使いましょう♪

季節に合わせて下地を変える

乾燥肌・敏感肌さんは、季節によって肌状態も左右されやすいので、季節に合わせて下地を変えるのもおすすめです。

私は、1年中保湿力やUVケア効果を意識しつつ、テクスチャーは夏はサラリと軽めのもの、冬はより高保湿でしっとり系のものを選びます。

お肌に優しいナチュラルコスメを使う

ミネラルコスメの下地もおすすめです。最近は、石鹸オフコスメなども流行っていますよね。

私も愛用していますが、ミネラルコスメはお肌に長時間つけていても肌への負担が少なく、肌に負担をかけずにメイクオフもできるという、まさに敏感肌さん・乾燥肌さんにはイチオシアイテムです。

毎日ではなくても、お休みの日はミネラルコスメの下地でお肌を休めてあげるのもおすすめ。

購入前に試供品を試す

購入前に、試供品を一度使ってみるとか、タッチアップしてもらって1日過ごしてみるのがおすすめです。

コスメカウンターなら、試供品をもらえたり、テスターを試せるものは多いです。

高保湿をうたっているものでも、つけてみたら「乾燥するじゃん!!」っていうものはありますし、伸びが悪いとか、肌が明るくなりすぎてしまうとか、使ってみてはじめて問題点を発見することもあります。

失敗しないように、一度つけてみて使い心地を確認しておきたいですね。

【乾燥肌・敏感肌さん】に一度は試してほしい化粧下地ランキング☆

さて、乾燥肌・敏感肌さんの下地選びのポイントを解説したところで、今回は、敏感肌・乾燥肌の私が実際に使っているおすすめの下地をご紹介したいと思います!

私は自称下地オタクでして、色々な下地を試しています。

乾燥肌・敏感肌さんにおすすめの下地を5つ、厳選してランキングにしましたよー!

5位 スーパーサンシールド ブライトヴェール

SPF50+・PA++++ /4000円

化粧水で有名なアクセーヌですが、下地も優秀!

こちらは敏感肌さん、乾燥肌さんの弱ったバリア機能を高めてくれます。冬場でも日中の乾燥を感じることなく使えました!

保湿・低刺激・UVケアの全てが叶います!寒くてどんよりとした顔色も、ほんのりピンクのパールで明るくなって、ほどよく血色感のある愛され素肌になります♪

4位ランコム UVエクスペール BB

SPF50+・PA++++ / 5800円

ベストコスメ受賞後、一時期店頭から姿を消すほどの人気だったランコムのUVエクスペールシリーズ。

過酷な環境によるストレスによって、敏感に傾きがちなお肌を守ってくれます。

最初は外資系のデパコスで肌荒れしないか心配でしたが、私のような荒れやすいお肌でも快適に使えて、仕上がりも綺麗で化粧崩れもせず、大変満足感が高かったです!

ランコムの下地は何種類か試しましたが、自然にカバーをしてくれるBBがおすすめです!

SPF50・PA++++なのでUVケア効果もばっちり!

5800円という価格が、下地としては気軽に試せるものではないので4位です。

3位 イプサ コントロールベイス

SPF20・PA++ /2800円

特に敏感肌用ではありませんが、肌が弱い私でも快適に使えているカラー下地です。

馴染ませると肌色になり、サラリと馴染みます。※画像はブルー

カラーベースの中ではカバー力が高いので、気になる毛穴や色ムラもしっかりカバーしてくれて重宝しています。

イプサのカラーベースは色味が3種類あるので、カウンターで自分にぴったりの色味を選んでもらいましょう。

私は冬場は全顔に使うと乾燥してしまうので、春夏は全顔、秋冬は部分的に使っています。

UVケア効果はあまり高くないので日差しを浴びる機会が多い方は、ファンデーションやUVスプレーなどで紫外線対策を強化しましょう。

2位 ナチュラグラッセ メイクアップクリーム

SPF44・PA+++ / 2800円

ナチュラグラッセのメイクアップクリームは、下地とファンデーションの役割が1つになっており、しかも石鹸で落ちるすぐれもの!

乾燥肌・敏感肌でカサついて荒れやすい肌にも優しく、細かいラメが入っているので程よくツヤ感を出してくれます。休みの日はこれ1本でも◎

1本で済む手軽さや、お肌に優しい点が高評価です。UV効果も44としっかり。私もお肌を休ませたいときに愛用しています。

ロフトやコスメキッチンでテスターも試せます☆

こちらの下地は、同じく石けんで落とせるパウダーとセットになったトライアルセットもあるので、お試しもしやすいですよ☆

1位 ラロッシュポゼ UVイデアXLプロテクショントーンアップ

SPF50+・PA++++ / 3400円

ラロッシュポゼの下地は、私の中でダントツ1位の神的アイテムです。これなしでは生きていけません笑

少量でもお肌が明るくなります。重ねづけで赤みやくすみもカバー!

ベッタリ・しっとりしすぎず、日中もヒリヒリしたり、乾燥もしないので、使い心地がとても良いです。

しかも石鹸オフできてお肌にも優しい!実は、ラロッシュポゼは皮膚科でも取り扱いがあり、敏感肌さんのために作られているんです。

UVケア効果もSPF50でバッチリ!ベストコスメも受賞しており、全世界の敏感肌さんにとって救世主のお下地です。

動画でも使い心地をレポしているので是非チェックしてみてくださいね☆

まとめ

いかがでしたか?以上、乾燥肌・敏感肌さんにおさえておいてほしい化粧下地の選びのコツと、おすすめの化粧下地を5本ご紹介しました。

今回ご紹介している下地は、私がこの1年くらいの間に試したものです。

敏感肌・乾燥肌の人は、お肌が荒れやすいので、なかなかお肌に合うものに出会えずに悩んでいる方も多いですよね。

私も肌が弱いのですが、ここ1年くらいは快適に使える下地に巡り合えてあるので、肌に合う化粧品の探し方が身についているのだと思います。

同じようなお肌悩みの方に、是非参考にしていただければ幸いです♡

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

こちらの記事もご覧ください→【敏感肌・乾燥肌さん】の正しいクレンジング&洗顔とおすすめ品を紹介☆