お肌のザラザラはスクラブ洗顔で改善できる!美容部員の角質ケア事情

お肌のザラザラとした触り心地って不快ですよね。みなさんは、お肌のザラザラを取り除く方法の1つに、スクラブ入りの洗顔を思い浮かべませんか?

スクラブ自体、ザラザラしていてお肌に悪そうなイメージを持たれるかもしれませんが、上手く使うことができれば、おの土台を整えることができます。本日は、スクラブの正しい使い方をお伝えします^ ^

スクラブ入りの洗顔料ってどんなもの?

スクラブは、主にお肌の表面の角質や皮脂による汚れを取り除くものです。ものによって様々ですが、細かい粒子のものもあれば、荒い粒子のものもあります。

素材も米ぬかや樹脂、ナッツ、海藻、植物の種子、マイクロビーズ、クレイ、塩、コンスターチなど、本当に色々あります。

スクラブ入りの洗顔料は、スクラブが配合されることで、普通の洗顔料よりも強力に汚れを除去できます。スクラブと洗顔料が1つになっているので自宅に1つあるととても便利です。

スクラブ入りの洗顔料を使えば、肌の上で滑らせることで、古い角質や余分な皮脂などの汚れを取り除くことができるので、お肌のザラザラが取れてスッキリします。

古い角質や汚れを取り除くことができると、お肌の土台であるターンオーバーが促進され、健康なお肌状態を保つこともできます。

また、古い角質が取り除かれることで化粧水や美容液の浸透も高まります。

スクラブ入り洗顔をしてもOKなお肌?NGなお肌?

スクラブや、スクラブ入りの洗顔料は、すべての人のお肌を良い状態にするものではありません。そのため、スクラブはお肌を良い状態にも悪い状態にもするものと言えるでしょう。

以下に、スクラブを使っても良いお肌か、使わない方が良いお肌かまとめました。ご自身のお肌状態と照らし合わせてチェックしてみましょう!

スクラブがOKな人のお肌の特徴

  • 昔からニキビができやすい
  • 毛穴の汚れが目立つ
  • 年齢を重ねてくすみが気になってきた
  • アンチエイジングのお手入れをしたい

スクラブがNGな人のお肌の特徴

  • ものすごくお肌が乾燥している
  • お肌が敏感になっている
  • 肌に合う化粧品が少ない
  • ヒリヒリして化粧水がしみる
  • 既に赤ニキビや黄ニキビができている

いかがでしょうか?ご自身に当てはまるものはありましたか?スクラブは、角質や汚れを強制的に剥がすわけですから、お肌への負担はかかります。

そのため、スクラブを使う場合は今のお肌状態としっかり相談しましょう。

スクラブを使ってもOKな人の特徴は、若い頃から皮脂の分泌量が多く、ニキビができやすい体質の方・汚れが溜まりやすい方です。

スクラブで、ニキビの元となる余分な皮脂や角質を取り除くことで、毛穴のつまりやニキビのザラザラを改善します。

また、アンチエイジングにも効果が期待できます。お肌の新陳代謝を示すターンオーバーは、年齢とともに遅くなる傾向にあります。

ターンオーバーの周期に関してはこちらも合わせてご覧ください→お肌のターンオーバーと年齢の関係

新陳代謝のサイクルがどんどん遅れると、お肌は角質を溜め込み、どんどんお肌が厚くなってザラザラやゴワゴワの原因にもなります。

メラニンを含む角質を外へ排出することで、様の予防になります。

また、古い角質がたまっているとお肌は暗く見えるので、くすみを感じやすい方は一度スクラブをすることで、お肌本来の明るさを取り戻すことができるでしょう。

スクラブがNGな人は、お肌がひどく乾燥していたり、とにかく敏感な状態であれば控えた方が良いです。お肌が悪化する可能性がありますからね。

スクラブ以外にも角質ケアの方法はあるので、お肌が敏感な方はこちらをご覧ください→お肌のザラザラを改善!正しいピーリングのやり方とは?

また、炎症を起こしている赤ニキビや黄ニキビが既にできてしまっている人は、刺激を加えることになるので絶対に使わないようにしましょう!

お肌のザラザラを改善する、正しいスクラブ洗顔のやり方や注意点

スクラブには、お肌質によって向き不向きがあるとわかりましたね。

ここではスクラブ洗顔の正しいやり方をお伝えします。特に普通の洗顔と変わりはないのですが、注意点としては以下のようなものがあります。

  • 必ず顔に水気がある状態で行う
  • スクラブ入り洗顔料をしっかり泡立てる
  • ゴシゴシとこすらない
  • 使用後は保湿をしっかりする
  • 頻度は、週に1.2回程度にする

スクラブ入りの洗顔料は、粒子が配合されているので、必要以上に摩擦をかけないようにしっかり泡立てたり、ゴシゴシとこすらないようにしましょう。

乾いたお肌に直接のせると、お肌に負担をかけてしまうので、顔に水気がある、滑りの良い状態で行いましょう。

洗顔後は、放っておかずに、すぐに保湿をしましょう。お肌は角質を取り除いたことで敏感になっていますから、クリームで油分の蓋のお手入れは忘れずに行いましょう。

正しい保湿のお手入れ方法はこちらをご覧ください→お肌のザラザラの原因は乾燥にあり!対策方法は?

また、特にお肌のザラザラを感じている方は、スクラブ洗顔の頻度を増やしがちです。洗い上がりが、つるんとすると、またすぐにやりたくなってしまいますよね。

しかし、スクラブ洗顔は週に1回がベスト!多くても2回までにしましょう。お手入れのやりすぎは、逆にお肌に負担をかけてしまいます。

美容部員の角質ケア事情

私は、美容部員の経験がありますが、角質ケアは顔も体も色々と取り入れています。

色々と使った結果、スクラブ洗顔は、どの角質ケアよりも、洗い上がりのツルツル感を感じられて気に入っていました。

しかし、私はとても敏感で乾燥しやすい肌質なので、スタメンの中にスクラブ洗顔は使っていません。顔は泡やジェルタイプの低刺激な角質ケア用品を愛用しています。

スクラブは、基本的には体のケアとして、ボディ用のスクラブを使っています。今はメルヴィータのものです。以前はザボンも愛用していました。

また、私の顔は全体的に乾燥肌で、小鼻周りだけ毛穴が目立ちます。そのため、スクラブを使うときは部分的に小鼻周りだけ使っていた時期もありました。

角質ケア用品は頻度を守れば組み合わせは自由ですし、使ってみて「これは私の顔には刺激が強いな〜」と感じたら体に使えばいいので、意外と無駄なく活用できますよ^ ^

まとめ

いかがでしたか?お肌のザラザラは、スクラブ洗顔で改善できることがわかりましたね。

毛穴の汚れや古い角質を取り除くことができれば、ニキビ予防にもつながりますし、くすみが取れてお肌もワントーン明るくなります。化粧水の浸透力も高まって、乾燥対策にもなります。

お肌質によっては向き不向きがありますが、角質ケアの種類はたくさんあるのでご自身に合うものを是非選んでみてくださいね^ ^

こちらの記事もご覧ください→お肌のザラザラは毛穴に詰まった脂や角栓が原因?改善方法は?