お肌のターンオーバーが早い原因は?正常化させる方法

お肌の土台となるターンオーバー。みなさんはターンオーバーは早すぎても遅すぎてもいけないことをご存知ですか?

ターンオーバーの周期は、様々な原因から乱れやすいものですが、お肌のコンディションを整えるためには、正常化することはとても大切です。今回は、ターンオーバーが早いとお肌はどうなるのか、原因や対策方法をお伝えします。

お肌のターンオーバーが早いとどうなる?

ターンオーバーは、お肌の新陳代謝を意味しています。古い細胞を排出し、新しい細胞を生み出すことがターンオーバーの一連の流れです。

通常は28日間をかけて行われますが、様々な影響から、このターンオーバーは乱れやすくなっています。

ターンオーバーの乱れには、周期が早いパターンと遅いパターンがあります。中でも、周期が早いことが原因でお肌トラブルを引き起こす人が多いです。

ターンオーバーが早い状態だと、細胞の成長が未熟な状態でお肌を構成することになります。

ターンオーバーが正常な状態であれば、お肌にとって不要な古い細胞は外へ排出されます。

さらに、新しい細胞は血液によって運ばれてきた栄養をしっかりと吸収し、保湿成分も含んだ元気な状態でお肌全体を構成することができます。

しかし、ターンオーバーが早い状態だと、栄養を十分に吸収できず、保湿成分をつくりだす機能も未熟な状態で新陳代謝が早く進んでしまいます。

そうすると、自ら保湿成分をつくりだす力も弱いため、お肌はどんどん乾燥していきます。

乾燥している状態は、油分の少ない状態です。私たちのお肌は、油分によって守られているため、お肌は油分の少ない状態に危険を感じます。そのため、乾燥していると、自ら油分を出してしまうのです。

乾燥しやすい肌質の方で、調子が悪いとベタつきを感じたり、化粧が崩れやすい方は、乾燥によって自ら油分を出している可能性が高いです。

また、バリア機能も低下します。バリア機能には、お肌を乾燥や外部の刺激から守ってくれる大切なはたらきがあります。

バリア機能が低下した状態だと、基礎化粧品でお肌に与えた保湿成分も外へ逃げやすく、紫外線の影響もダイレクトに受けてしまうので、お肌トラブルが起きやすくなります。

お肌のターンオーバーが早い原因は?

お肌のターンオーバーの周期が早くなると、乾燥やお肌を守る機能が衰えてしまうことがわかりましたね。では、このターンオーバーの周期を早めてしまう原因はなんでしょうか?

紫外線

お肌のターンオーバーが早くなる原因は様々ですが、環境の影響によるものとして1番大きいのは紫外線になるでしょう。

紫外線を浴びると、お肌は傷ついてしまうため、お肌を守る機能がはたらき、少しでも早く回復しようとしてお肌はターンオーバーを早めてしまうのです。

また角質を厚く保って守ろうとするはたらきもあるので、角質を外に排出せずにどんどん溜め込んでしまうことにもなります。

紫外線からお肌を守るために、日焼け対策は毎日必ずしましょう。

睡眠不足

食生活や運動量も含め、生活習慣による乱れはお肌や体に顕著に現れます。特に睡眠と深く関わりがあります。なぜかというと、眠っている間にターンオーバーは行われるからです。

また成長ホルモンも眠っている間に分泌さるので、睡眠不足の方は特にお肌トラブルが出やすくなります。

最近では、睡眠は時間よりも質が重視されており、眠り始めの3時間で睡眠の質が決まると言われています。

そのため、寝つきを良くしたり、快適に眠れる環境づくりをして、睡眠の質を高める必要があります。

また、食生活や運動量もターンオーバーの正常化にかかわりますし、栄養不足や運動不足はお肌に必ず影響を与えます。こちらの記事も合わせてご覧になってみてください。

美肌と健康に必須、ターンオーバーを促進させる運動

美肌を手にする、ターンオーバーを促進させる食べ物とのみもの

間違ったクレンジングや洗顔

スキンケアの正しい知識は、専門的な学校に通っていない限り、授業で教わるものではないですから、みなさん雑誌なネットで調べたり、独自に学んでいくものですよね。

毎日行うことなので、習慣化されていると思いますが、間違ったやり方を習慣化されていたとしても、自分では気づいていないということが非常に多いです。

日々のスキンケアで、自分の肌に合っていない、間違ったクレンジングや洗顔をしている方をよく見かけますが、原因の1つは、クレンジングや洗顔をしすぎていることです。

クレンジングや洗顔のしすぎが原因で起こる問題としては、摩擦がかかり、お肌の負担になることや、お肌の潤いを取りすぎてしまうことにあります。

夏は汗をかくので何度も顔を洗っていませんか?丁寧に汚れをとろうとして、すごく長い時間をかけて洗顔をしていませんか?するする汚れの落ちる、クレンジングオイルを使ってパパッと簡単にメイクを落としていませんか?

実はこれらの洗顔方法はターンオーバーを早めてしまう原因になります。顔を洗う回数が増えると、通常よりもお肌の負担はかかってしまいますし、本来、洗顔はあまり長時間するものではありません。

クレンジングのオイルはお肌に必要な油分まで取り除いてしまいます。また、強い圧で洗ったり、タオルでごしごしとお肌に刺激を与えていませんか?こういった日々の積み重ねが、どんどんお肌のターンオーバーを早めてしまいます。

お肌のターンオーバーを正常化する、クレンジングと洗顔☆

色々な情報があって「正しい方法がわからない」と疑問の多いクレンジングや洗顔について詳しく触れていきたいと思います。

基礎化粧品で保湿をすることはとても大切ですが、お肌に汚れが残ったままでは、保湿をしてもあまり意味がありません。

まずは落とす作業をしっかりと行いましょう。私も実際に行なっている内容です。朝と夜に分けてみてみましょう。

朝の洗顔方法

私は洗顔は3種類を使い分けています。

ぬるま湯で洗う…水は毛細血管を刺激して赤みが出てしまったり、お湯は油分を取り除いてしまうので、ぬるま湯が適しています。肌が敏感な時は洗顔料を使わず、ぬるま湯で洗うと良いです。

洗顔料を使う…前日の夜のスキンケアのベタつきを感じる時や、汗をかいて気持ち悪い時などに使用します。私は毎日ぬるま湯だと小鼻の黒ずみやくすみが気になってしまうので、そういった時も使っています。

角質ケア入り洗顔料を使う…これはスペシャルケアとして時々取り入れてあげると、お肌が一度リセットされるのでおすすめです。お肌の調子が良い時に使います。詳しくはこちらの記事をご覧ください→美肌の基本、ターンオーバーを促進させるスキンケアと化粧品

夜の洗顔方法

まず、夜は目元や口元などのポイントメイクを落とす作業から始めます。目元は皮膚が薄く、刺激にとても弱いので、顔全体とは別々で落とします。

ポイントメイク専用のリムーバーを使う

色素沈着の原因になってしまうので、目元は何より予防が大切です。薄いアイメイクでも、専用のリムーバーを使うことをおすすめします。

これを使わないと、結構目元にアイシャドウのラメが残っていたりします。コットンに液体を含ませたら、優しくなじませてくださいね。

クレンジングと洗顔はセットで行う

クレンジングと洗顔はセットで行いましょう。ポイントメイクはすでに落ちているので、クレンジングはミルクかクリームタイプがおすすめです。

ミルクやクリームタイプはお肌への負担が少なく、お肌の潤いを取りすぎてしまう心配もありません。ゴシゴシとこすらずに、優しくなじませてあげてください。

※ウォータープルーフの下地やファンデーションを使っている場合はオイルクレンジングが必要です。

※また、お湯で落ちる日焼け止めや下地を使っている場合、夜のクレンジングは不要です。しかし、お肌の奥の汚れもしっかりとってリセットさせるために、時々夜にクレンジングもしてあげると良いでしょう♪

洗顔料は、しっかりと泡立てて、モコモコの泡を顔の上で滑らせるように洗いましょう!

クレンジングも洗顔も、忘れがちなフェイスラインの端や、髪の毛の生え際までしっかりなじませましょう。

すすぎは、ぬるま湯で30回以上行いましょう。すすぎ残しは、肌トラブルの原因となります。

タオルで水気を拭き取る時は、ゴシゴシと拭かずに、タオルを軽く押し当てるイメージで行いましょう。タオルで水気を取るまでが洗顔ですよ(^^)

また、1つでクレンジングと洗顔ができるタイプもおすすめです!

汚れを落とすことは、お肌に負担をかける行為なので、ダブル洗顔不要のクレンジング料を使って、1ステップで落とすことで、お肌負担を軽減することができます。

ただ、中には洗浄力が強いものもあるので、使うアイテムの見極めは重要になります。

私のおすすめは、「マナラのホットクレンジングゲル 」です☆

このホットクレンジングゲルは、1本でお肌に負担をかけずに、メイク汚れや毛穴汚れをしっかり落としてくれる美容液クレンジングです。

お肌トラブルの根源が「クレンジングにあること」に着目してつくられているので、ターンオーバーの正常化をサポートしながら洗顔ができます(^^)

あたたかいゲルが気持ちよく、馴染ませるだけで血行促進のマッサージ効果も得られます。

「間違った洗顔をしているかも?」という心当たりのある方や、「もっと快適にクレンジングがしたい!」という方に非常におすすめですよ(^^)

ご興味のある方はこちらをご覧ください♪→口コミ&評判がすごい!マナラのホットクレンジングゲルの魅力とは?

まとめ

お肌のターンオーバーが早い原因は、環境や生活習慣、間違ったスキンケアによるものであるとわかりましたね。

ターンオーバーを正常化するために、特に間違った方法で行なっている人が多い、「クレンジングや洗顔」について詳しくふれていきました。

保湿は、正しいクレンジングや洗顔をしたお肌にすることが大前提です。もし、化粧水や美容液を変えてみたり、色々お手入れをしてもお肌の調子が悪いという方がいたら、クレンジングや洗顔を見直すことで改善されるかもしれませんよ。

こちらの記事もご覧ください→お肌のターンオーバーを整える化粧水