炭酸パック愛用者も納得!炭酸が毛穴の黒ずみに与える効果とは?

最近流行っている炭酸を活用した美容法。エステの施術や市販の化粧品でも、炭酸パックは話題を呼んでいます。

そんな炭酸パックは、毛穴の詰まりや黒ずみへの効果も期待されています。女性のお肌トラブルの中でも、毛穴トラブルは厄介なものですよね。

私は2年程前から炭酸パック愛用者なので、自身の体験談も交えながら、炭酸パックの魅力をお伝えしていきたいと思います(^^)

そもそも炭酸ってどんなもの?炭酸がお肌に与える効果とは…?★

「炭酸水を飲むと体に良い」とか、「炭酸水で顔を洗ったりパックをすると美容に良い」といった話はよく耳にしますよね。

そもそも、炭酸ってどんなもの?お肌にどんな効果があるの?というお話からしていきたいと思います。

炭酸は、水に二酸化炭素が溶け込んだものです。分子が小さいので、お肌に浸透しやすく、毛細血管まで入り込んで血行を促進させる効果があります。

血液は、酸素と二酸化炭素のバランスを保つはたらきがありますが、炭酸を取り込むことで、血液中の二酸化炭素の濃度が上がります。

すると、血液は酸素不足と感じて、濃度のバランスを保つために酸素を送り、血行を促進させるという仕組みになっています。

また、炭素を取り込むことで、二酸化炭素が酸素のはたらきを助けてくれます。

私たちのお肌や体にとって必要な酸素や栄養素は、血液によって運ばれていますが、血液中のヘモグロビンは、酸素と結合することで、目的の細胞まで到達しても、酸素をなかなかはなしてくれません。

そのため、酸素がなかなか細胞に取り込めないのですが、二酸化炭素は酸素よりもヘモグロビンとの結びつきが強いので、炭素を取りこむことで、酸素が単独ではたらきやすい環境をつくることができるのです。

血行が促進されて、酸素が単独ではたらきやすくなると、お肌の土台となるターンオーバーのはたらきが活発になります。

ターンオーバーは、古い細胞や老廃物を排出し、新しい細胞を生み出すという、お肌のサイクルです。

ターンオーバーを正常に保つができれば、様々なお肌トラブルを回避できます。美肌をつくるために、このサイクルを正常に保つことは欠かせません。

しかし、日常の様々な原因からこのサイクルは乱れやすいため、日頃から炭酸を取り入れることで、お肌の立て直しをサポートできるのです(^^)

具体的な美容効果としては、血行促進によってお肌のトーンアップや美白効果、乾燥の改善によるモチモチ感、水分の滞りも改善されるので、むくみ解消や小顔効果…などがあります。

こういった理由から、炭酸は美肌効果があると話題になっているのです。

炭酸は、お肌の毛穴詰まりや黒ずみに効果はある?

そんな炭酸は、毛穴の詰まりや黒ずみにも効果が期待できると言われています。

先程もお伝えしたように、炭酸を取り込むことで、お肌の土台であるターンオーバーを整えることができます。

「ターンオーバーが正常なお肌=キレイなお肌」なので、もちろん毛穴トラブルにも効果が期待できるわけです。

毛穴トラブルは、過剰な皮脂分泌による皮脂詰まりや、クレンジング不足によって落ち切らなかった汚れが毛穴に残っていることが原因です。

毛穴の大きさ以上に、皮脂や汚れが溜まることで、毛穴は開き、空気に触れた部分が酸化して黒ずみになります。

炭酸は、血行を促進させることで老廃物を外へ排出しやすくするので、毛穴詰まりや黒ずみの排出を促します。

また、炭酸はキメが細かいので、毛穴の汚れを吸着して取り除くはたらきもあります。

炭酸は毛穴汚れを排出し、引き締めるはたらきがあるので、気になる小鼻の黒ずみや頬の毛穴の開きの改善にも効果が期待できます★

ズバリ、おすすめは泡タイプの炭酸パック!

そんな、炭酸を活用した美容法には、炭酸水を飲む、炭酸水を使ったコットンパック、炭酸泡で洗顔、炭酸の入った入浴剤…など、様々なものがあります。

その中でも私がおすすめなのは、炭酸パックです。炭酸を取り入れるなら、泡タイプの洗い流すタイプの炭酸パックが断然おすすめです(^^)

キメの細かい泡が毛穴汚れを吸着してくれるので、洗い上がりのスッキリ感があります。やはり、キメの細かい泡は、自分で泡立てた泡とは違い、毛穴の奥の汚れまで取り除いてくれているように感じます。

お肌のトーンアップは即効性も高く、洗い流した後のお肌は、しっとりしてモチモチです。スキンケアの浸透も良い感じです♪

泡タイプの炭酸パックは、スプレー缶に入っていて、キメの細かいマシュマロのような泡が出てくるので、自分で泡立てる手間もなく、ただ顔にのせておくだけなので、摩擦もかかりません。

特に、弾力のあるモチモチの泡は、顔にのせて下を向いても垂れないくらいの吸着力がありますから、パック中はじっと待っている必要もありません。

パック中に家事をしたり、テレビを見たり、湯船に浸かってリラックスをしても良いですね(^^)

時間を持て余すことなく、簡単にできるので継続しやすいのも嬉しいポイントです♪

そして何より泡が気持ちよくて病みつきになります(^^)毎回のお手入れも楽しみになりますよ(^^)

炭酸パックの使い方

炭酸パックは、クレンジングや洗顔を終えた清潔なお肌にしていきます。

ジェルタイプでも泡タイプでも、まずは目元や炎症の起こしているパーツを避けて全顔に塗布します。その後、20〜30分程放置したら、洗い流して完了です。頻度は週に1回程が良いでしょう。

ものによっては炭酸洗顔にパック効果があるものもあり、30秒くらいで洗い流してもOKなものや、毎日使えるものなどもあるので、製品の使用頻度や使い方を確認してから使用するようにしましょう。

2年間、炭酸パックを週1・2回継続してわかったこと★毛穴の状態に変化が…?

実は、以前から炭酸パックの愛用者で、週に1・2回ほどの頻度で、2年間使い続けています。炭酸パックはスキンケアの必需品になっています。

しかし、ここ最近は炭酸パックを3ヶ月ほどお休みしております。なぜなら、毛穴状態の変化を確認したかったからです。

炭酸パックを使い続けていた2年間のことを先にお話しすると、「炭酸パックをした後に劇的に毛穴の黒ずみがなくなった!」ということはありませんでした。しかし、毛穴についてはほめられる機会は多かったです。

毛穴の詰まりや黒ずみは多少ありましたが、凸凹やざらつきはなく、毛穴状態としては良好でした。

おかげさまで、この2年間は特に毛穴トラブルに悩むことはなく、過ごすことができました。

では、毛穴の状態が良好だったのは「炭酸パックのおかげ」なのか?…これを確かめるために、3ヶ月ほど炭酸パックをお休みしています。

現状をお伝えすると、炭酸パックを3ヶ月ほどお休みしたら、毛穴の詰まりや黒ずみが気になって気になって仕方なくなってしまいました(^^;)

黒ずみも皮脂詰まりも目立ち、今まで気にしていなかった頬の毛穴も開いてみえます…!

お手入れや生活習慣のリズムなど、他に変えたところはないので、炭酸パックをやめたことによる影響が少なからず出ているのだと思います。

炭酸パックは、何気なく当たり前のように取り入れていたので、辞めるまで気づきませんでしたが、使い続けることで得ていた効果は大きかったようです。

また、ここ2ヶ月ほど、乾燥がひどく、お肌がとても揺らぎやすいのです。これは炭酸パックをお休みしていた時期と被ります。

「ターンオーバーが乱れてるよ!!!」と毎日お肌に訴えられているように感じています。最近の不調は、炭酸パックをお休みしていたこととも関係していそうですね。

乾燥が悪化した状態では炭酸は刺激になる可能性もあるので、お肌状態が落ち着いたら、またお肌の立て直しに炭酸パックを活用していきたいと思います。

炭酸パックは、毛穴詰まりや黒ずみを劇的に取り除くものではありませんが、継続することで得られる効果は大きいということが、自身の体験からわかりました(^^)

もちろん個人差はありますが、一例として参考にしていただければと思います。

他にも炭酸パックについてまとめている記事があるので、参考にしてみてください(^^)

炭酸パックの効果は絶大!毎日やると良い?効果的な頻度や使い方は?

炭酸パックはニキビに効く?口コミ評価の高いおすすめの炭酸パックは?

コスパ抜群!美肌になれる、プチプラの炭酸パックを教えます★

まとめ

いかがでしたか?今回は炭酸がお肌に与える効果についてお伝えしました(^^)炭酸は血行を促進して、お肌のターンオーバーを活性化してくれるので、あらゆるお肌トラブルに効果が期待できます。

特に、炭酸を取り入れるなら、炭酸パックは手間もあまりかからずに継続しやすいのでおすすめです★

私個人の体験談になりますが、炭酸パックは、毛穴の詰まりや黒ずみへの効果も大きいことがわかりました。

特に毛穴トラブルは見た目にあらわれるものですから、確実に取り除いて、目立たないようにしていきたいですね。

是非、毛穴のケアに炭酸パックを活用してみてください(^^)

こちらの記事もご覧ください→肌の毛穴の黒ずみはエステや皮膚科で改善できる?おすすめの薬は?