炭酸洗顔の基本のやり方・効果的な使い方や頻度を教えます!

様々な美肌効果が得られると話題の炭酸美容。

中でも、炭酸洗顔は、時間をかけずに手軽に取り入れられるので人気の美容法です。

私も炭酸洗顔を取り入れていますが、正しく使いこなせれば、普段のお手入れの底上げにもってこいのお手入れです♪

今回は、炭酸洗顔の基本のやり方や、効果的な使い方・頻度などをご紹介しますね。

炭酸洗顔の効果がすごい!お肌の土台を整えよう

炭酸洗顔が美容に良いって話は聞いたことがありますか?

炭酸洗顔は、二酸化炭素を含んだシュワシュワの泡をお肌にのせることで、 血行を促進させたり、お肌のターンオーバーを整えたり、毛穴汚れを取り除くはたらきがあります。

シュワシュワとした二酸化炭素を含んだ炭酸水や、炭酸泡によってお肌を活性化させてくれるのです(^^)

「炭酸洗顔が美肌に効果的!」と言われているのは、数多くのお肌トラブルに効果があるからです。具体的にはこんなお肌変化を得られます。

  • くすみがとれてお肌がワントーンアップ!
  • 乾燥が改善されてお肌がモチモチに!
  • シミやニキビ跡の排出も促進!美白効果◎
  • むくみ解消で小顔効果あり!
  • 毛穴の汚れがスッキリ!引き締め効果も◎
  • たるみやシワなどのエイジング予防に!

このように、炭酸洗顔は、ほとんどのお肌トラブルに有効なんです。

正直、お肌のお悩みって1つだけとは限らないですよね。多くの人が、年齢を重ねるにつれて、お悩みが増えていくものです。

炭酸洗顔が様々なお悩みに効くのは、「ターンオーバーの促進」がカギとなっています。

ターンオーバーは、古い細胞や老廃物を排出し、新しい細胞を生み出すサイクルで、水分油分のバランスを保つお肌の土台です。

これはとても重要で、このサイクルが乱れてしまうと水分保持力やお肌を守るバリア機能が低下するので、肌は乾燥してスカスカの状態になってしまいます。

また、古い角質が排出されずにお肌に残った状態になったり、つくられる細胞は潤い不足だったり…と、お肌の基礎がどんどん崩れてしまうんですよね。

また、「乾燥」は多くのお肌トラブルの引き金となります。ターンオーバーが乱れることで、様々なトラブルに発展していってしまうのです。

そのため、「ターンオーバーの促進は、美肌づくりには欠かせない」のです。

ターンオーバーを促進させる方法は他にもありますが、最も手軽にお肌を整えてくれるのが炭酸洗顔なんです!

炭酸の分子はとても小さいので、お肌に浸透しやすい性質を活かして、毛細血管まで入り、血行を促進させます。

二酸化炭素が毛細血管に入ることで、血液中の二酸化炭素の濃度が高くなるので、血液は酸素が不足していると感じて、たくさんの酸素を送り込んでくれます。

お肌に必要な酸素や栄養素は血液によって運ばれますから、血行が促進されることで新陳代謝が活性化されます。

また、滞っていたものが流れ、排出すべきものも外へ出されるので、お肌のターンオーバーのサイクルも促進させることができるのです。

炭酸洗顔は、「洗うだけ」という手軽さで、いくつかのお悩みを同時にケアできるとろも魅力的なポイントです。

忙しい女性にとっては、簡単に取り入れられて継続しやすいというのは重要ですよね!

私も数年程炭酸洗顔を取り入れていますが、お手入れをするたびに肌の調子が元に戻るような感覚があります♪

炭酸洗顔の正しいやり方☆

そんな炭酸洗顔には、いくつかやり方があります。

市販の炭酸水を使った洗顔方法と、炭酸洗顔料を使ったやり方があります。それぞれのやり方をご紹介しますね。

炭酸水を使ったやり方

市販の炭酸水を使って洗顔をする方法があります。

炭酸水を使う場合は、洗顔料の泡だてに使ったり、予洗いやすすぎに活用します。

炭酸水は、水と二酸化炭素だけでできているもので、肌になじみやすい軟水がオススメです。

甘味料や香料の入ったものは、お肌の刺激となってしまいます。

シンプルな炭酸水だと、ウィルキンソンの(赤)などがオススメです。

炭酸水は、1回の使用に2リットル分くらいは用意しておきましょう。

炭酸が抜けてしまうと意味がないので、基本的に1回で使い切ります。

  1. 洗面器に炭酸水を入れる
  2. 炭酸水で予洗いをする
  3. 手持ちの洗顔料を炭酸水を加えながら泡立てる
  4. たっぷりの泡で、皮脂の多いTゾーンや顎から洗う
  5. 炭酸水ですすぐ

炭酸の効果を得るためには、泡だての際に炭酸水をしっかり含んでモコモコに泡だてましょう。泡だてが足らないと、肌に刺激を与えてしまいます。

炭酸水で予洗いやすすぎをするときは、ゴシゴシとこすらずに、炭酸水を顔にかける感じ(もしくは洗面器に顔を浸ける)で洗い流しましょう。

炭酸水は、パチパチと刺激が強めなので、水で薄めたものを使ったり、肌状態に合わせて、すすぎだけor泡だてだけといった使い方をしても良いですね。

炭酸洗顔料を使ったやり方

市販の炭酸洗顔料を使って洗顔をするやり方もあります。

炭酸洗顔料は、各化粧品メーカーから、様々に出ているので、ドラッグストアやデパートの化粧品売り場でゲットできます。

洗顔のやり方は、いつもの洗顔と変わった点は特にありません。

30秒くらいマッサージをするように洗ったら、洗い流すだけでお手入れが完了します!

私自身も炭酸洗顔料を愛用していますが、炭酸水を使うよりも、手軽で美容効果が高く、お手入れも継続しやすくてオススメです!

市販の炭酸洗顔料は、保湿成分や洗浄成分もバランスよく含まれており、炭酸の濃度も保ちやすく、炭酸の刺激もマイルドなので、肌負担なく効果感も得やすいのです。

私は乾燥&敏感肌なのですが、問題なく使えています(^^)

無駄も出ず、刺激も少なく、お手入れも楽ちんなので、炭酸洗顔料は、もともとお肌が弱い方にもオススメですよ♪

オススメの炭酸洗顔料を、こちらの記事でご紹介しているので、参考にしてみてください。

→炭酸洗顔はニキビやニキビ跡にに効く?炭酸パワーで肌を活性化させよう♪

炭酸水と炭酸洗顔料、コスパ良いのはどっち?

炭酸洗顔料はものによって価格に幅がありますが、仮に週に数回使用するとしても、結構長持ちするのでコスパは良いです。

炭酸水は2リットルで200円と仮定すると、週に1〜3回として、200円〜600円かかりますから、1ヶ月で800円〜2400円かかります。

これに加えて洗顔料の価格や泡立てる手間、重い炭酸水を買いに行く労力を考えると意外と負担も大きいです。

炭酸洗顔料は週に数回の使用で、1ヶ月で使い切ることは考えにくいですから、それなりに良いものを購入しても、炭酸水よりもお得感や満足感が得られると思いますよ(^^)

炭酸水と炭酸洗顔料のダブル使いはやりすぎ×

市販の炭酸洗顔料を使って炭酸水ですすぐのはちょっとやりすぎな気がします。

市販の炭酸洗顔料は、1回の洗顔で十分な炭酸効果を得られるようにつくられていますから、水洗いで十分です。

炭酸水は、炭酸のピリピリ感も強いので、刺激を強く感じてしまう可能性もありますから、やりすぎには注意です!

炭酸洗顔の効果的な使い方や頻度が知りたい!

炭酸洗顔のやり方を身につけたら、炭酸洗顔の効果を引き出すために効果的な使用頻度も知っておきましょう。

私は数年炭酸洗顔を続けていますが、スペシャルケアとして取り入れています。

炭酸洗顔は毎日するものではありません。

私は、肌状態に合わせて頻度を変えていますが、週に1〜3回程度が理想的です。

正常なお肌状態であれば、この頻度でも炭酸洗顔の効果は十分に発揮できます。

私は、肌の調子が良いときは、炭酸洗顔をこのペースで取り入れていますが、乾燥や肌荒れしているときはしばらくお休みすることもあります。

特に、炎症ニキビができているとき、ひどく乾燥しているとき、肌が敏感になっているときなどは、炭酸の刺激が返って肌状態を悪化させてしまう可能性があるので、この場合は無理にしない方が良いです。

ただ、炭酸洗顔は、肌の不調を立て直すはたらきがあるので、よっぽどひどい状態でなければ、肌状態が回復する可能性が高まるので、肌の様子を見ながら取り入れましょう(^^)

また、炭酸洗顔を始めたばかりの頃は、まだまだ肌のターンオーバーのサイクルが安定していないので、一度肌の立て直しをするために、最初だけ1週間〜10日間毎日続けるのはオススメの使い方です。

この場合も、肌の状態と相談しながら使いましょう。

もし、毎日続けて肌に違和感を感じたら、すぐに使用をやめて週1〜3回のお手入れに戻してください。

まとめ

いかがでしたか?今回は、炭酸洗顔の肌効果や正しいやり方、効果的な使い方や頻度などをご紹介しました。

普段の洗顔を炭酸洗顔に置き換えるだけで、年齢とともに増えていく様々なお肌悩みをケアすることができます。

炭酸洗顔は炭酸水で泡だてやすすぎをする場合と、炭酸洗顔料を使った方法があります。

正しいやり方で使用頻度も守って使うことができれば、炭酸洗顔はお肌にとって良いことだらけなので、「活用しない手はない!」ですよ(^^)

是非、日々のスキンケアの底上げに活用してみてくださいね♪

こちらの記事もご覧ください→コスパ抜群!美肌になれる、プチプラの炭酸パックを教えます★