「然 ぼんたんクレンジング」の特徴と使い方!よかせっけんと組み合わせるとどうなる?

人気の無添加洗顔料「然 よかせっけん」。

肌への刺激を最小限に抑えた無添加処方と、こだわり抜いた洗浄成分で毛穴汚れを一掃し、肌のコンディションを保つ有効成分や保湿成分まで配合している、今注目の洗顔料です。

そんな「然 よかせっけん」は、同シリーズからクレンジングも出ています。

今回は、「然 ぼんたんクレンジング」の特徴や、「よかせっけんと合わせて使うとどんな効果が得られるのか?」などをお伝えしていきます。

クレンジング・洗顔は肌荒れのもと?落とすケアの見直しで肌は変わる!

肌を清潔に保つために欠かせない、毎日の洗顔。メイクをしている方は、クレンジングも欠かせませんよね。

みなさんは、クレンジングや洗顔料を選ぶときに、肌への優しさにこだわっていますか?

実は、汚れを落とす行為は、想像以上に肌にとって負担のかかるものです。

多くのクレンジングや洗顔料は、洗うときに肌に必要な潤いまで奪ってしまうので、乾燥やニキビなどの肌荒れの原因になります。

洗浄力の強いクレンジングや洗顔は、肌荒れの根本にあると言っても過言ではありません。

そんな敏感に傾きやすいお肌は、クレンジングや洗顔料の見直しで立て直しましょう!

「然 ぼんたんクレンジング」「然 よかせっけん」は、汚れを落とす洗浄力だけでなく、肌への優しさもしっかり考えられてつくられています。

特に、クレンジングはファンデーションや口紅などの油性のメイク汚れを落とすために必要な最初のステップなので、洗顔とはまた違った役割があります。

化粧品もどんどん進化しているので、落ちにくいメイクも増えてきていますから、

メイクをしっかり落とすために洗浄力の強いクレンジング料を使う→肌にとって刺激が強い→肌がどんどん敏感になって荒やすくなる

といった悪循環に陥りやすいんですよね。

しかし、「然 ぼんたんクレンジング」なら、そんなお悩みも解決してくれます。

「然 ぼんたんクレンジング」の特徴

洗顔だけではメイク汚れは落ちないので、クレンジングは必要不可欠です。

でも、メイク汚れを落とす時も肌を労ってあげたいですよね。

ぼんたんクレンジングは、柑橘類の果皮エキスや、美容オイル、マッサージオイル、植物油などを配合した、植物由来100%のクレンジングオイルです。

こだわりの自然由来の成分で、肌に優しくしっかり落ちる☆

一般的にクレンジングオイルは、洗浄力が強く、肌への刺激も大きいイメージがありますが、ぼんたんクレンジングは自然由来の成分で優しくメイクオフするので、肌の弱い方でも安心して使えます。

「ぼんたん」は、柑橘果実の一種です。ぼんたんの果皮には、脂汚れを落とすリモネンを豊富に含んでおり、メイク汚れを浮かせて洗浄します。

なんと、「ぼんたん」は、実をつけるまでに15年以上もかかるんだとか!日々手間暇かけて、丁寧に育てられた「ぼんたん」の恵は、お肌にもとっても優しく馴染みます。

肌に優しい上に、ウォータープルーフのメイクも素早く馴染んで、しっかりメイク汚れや毛穴汚れをオフする洗浄力も兼ね備えています(^^)

美容成分もたっぷり配合!クレンジングをしながらスキンケアができる☆

オリーブオイル、グレープシードオイル、スクワラン、ホホバオイルなどの植物オイルをベースにつくられており、美肌成分はなんと85%以上配合しています!かなり高配合ですね。(ちなみに、よかせっけんは60%以上配合しています)

自然の洗浄力に任せ、石油系界面活性剤は使わずに、肌の負担を軽減しながら、メイクや毛穴汚れをスッキリ落とします。

ぼんたんには、ビタミンCも豊富に含まれているので、クレンジングをしながらスキンケア効果も期待できます。

美容オイルの効果で、肌本来のもつ水分保持力や肌環境のコンディションも整え、潤いとハリのある肌に導きます。

よかせっけんと同様に、合成香料・合成着色料・防腐剤・鉱物油なども使っていないので、肌に不要なものはできるだけ使わずに作られた、肌に優しいクレンジングオイルです。



>>>『然 よかせっけん』の公式サイトはこちら*<<<

ぼんたんクレンジングの正しい使い方の手順☆

ぼんたんクレンジングの使い方を確認しておきましょう。

クレンジングのやり方が間違っていると、肌荒れの元にもなるので、是非参考にしてみてください。

  1. 乾いた手元に、ぼんたんクレンジングを3〜4プッシュ出す
  2. 肌になじみやすくするために、クレンジング料を手のひらで温める
  3. 乾いた肌にクレンジング料を馴染ませ、顔の中心から外側に向かって、指の腹を使って優しく馴染ませる
  4. 額・鼻・口の下・顎は、汚れが溜まりやすいので念入りに!
  5. ぬるま湯で丁寧にすすぐ

これが顔全体のクレンジングの手順になります。

汚れが溜まりやすいパーツは、クレンジングの馴染ませとすすぎ、どちらも丁寧に行うようにしてください。

また、ぼんたんクレンジングは、ウォータープルーフのアイライナーやマスカラなどのポイントメイクもしっかり落ちる洗浄力が期待できます。

ただ、目元はデリケートなパーツなので、ゴシゴシこするように洗浄するのはとても危険です。

できれば、ポイントメイクは、コットンにクレンジング料を含ませたものを使って、優しくメイクオフしてあげましょう。

ぼんたんクレンジングは、「然 よかせっけん」と一緒に使うとどうなの?

ぼんたんクレンジングは、こだわりの天然成分が肌に優しく馴染み、汚れ落ちや素肌作りまで考えられていることがわかりましたね。

肌質を選ばずに使える点も魅力的です。

そんな、ぼんたんクレンジングは、よかせっけんと組み合わせて使うのが最もオススメです♪

クレンジングと洗顔は、似ていますが役割が違います。

クレンジングは、メイクなどの油性の汚れや、毛穴に詰まった古い角栓などを落とすもの、

一方で、洗顔は余分な古い角質や皮脂汚れ、ホコリ、汗などを落とすものです。

クレンジングでメイクを落とした後は、一見肌が綺麗に見えますが、完全に汚れは落ちきっていないのです。

そのため、落とすケアは、クレンジング+洗顔の2ステップで完成されます。

ぼんたんクレンジングとよかせっけんは、一緒に使うことで、お肌のバランスがとりやすくなります。

クレンジングと洗顔を同ブランドで一緒に取り入れた方が良いのは、化粧品メーカーによって、洗浄力が異なるからです。

他メーカーのものと組み合わせると、洗浄力や保湿力などが異なるので、洗いすぎや潤い不足、逆に洗浄力が弱すぎてよく洗えていなかったり、しっとりしすぎてニキビができたり…肌の状態がアンバランスになる可能性もあります。

私の経験上、クレンジングと洗顔を同シリーズで揃えている時は、肌の調子が良いです。

私は乾燥性敏感肌ですが、他メーカーと組み合わせると、洗い上がりの違和感や、肌の不調を感じることも多かったので、特に肌が敏感な方は、クレンジングと洗顔を同じシリーズで揃えるのが肌にとって1番良いと思います。

ぼんたんクレンジングとよかせっけんの組み合わせなら、お互いの良いところを引き立てながら汚れをオフすることができますよ。

肌には優しいままで、毛穴の洗浄力と潤いはアップするので、肌に良いことだらけです(^^)



>>>『然 よかせっけん』はこちらから購入できます*<<<

メイクをしない方にも「ぼんたんクレンジング」はオススメ!

クレンジングは、メイク汚れを落とすものなので、普段メイクをしない方は、ぼんたんクレンジングを使う必要はありません。

ただ、ぼんたんクレンジングには、クレンジング以外の活用方法もあるんですよ(^^)

ぼんたんクレンジングは、オイルマッサージやオイルパックとしても使うことができます。

【オイルマッサージ】

オイルマッサージは、クレンジング料を少し多めに使ってマッサージをしていきます。

やり方は色々なマッサージの方法がありますが、私がいつも取り入れている手順をこちらの記事にまとめているので、参考にしてみてください(^^)

余裕のある方は、首やデコルテまでマッサージを取り入れてみてください♪

マッサージをすると、血行促進効果で肌力が高まるので、スキンケアの底上げにもなります♪顔も手元もポカポカと温かくなってきて、気持ちいいですよ。

マッサージ後は丁寧に洗い流しましょう。

【オイルパック】

オイルパックも、クレンジングを少し多めに手に取り、顔全体に馴染ませましょう。

1分くらい放置しておくと、美容成分が浸透して保湿効果が期待できます。

湯船に浸かりながらパックするとさらにオススメです♪

乾燥して肌がごわつく時や、ざらつきが気になるときに是非取り入れてみてくださいね。

この後は、丁寧に洗い流しましょう。

オイルマッサージやオイルパックは、週に1〜2回くらいのスペシャルケアに取り入れてみてください☆

ぼんたんクレンジングは、洗浄力の強いオイルではなく、天然由来の美容成分たっぷりのオイルなので、肌を柔らかくする効果もあります!

また、毛穴の角栓を浮かせてオフするので、毛穴の詰まりや黒ずみ、全体的なくすみケアにも最適です!

一般的なクレンジング料は、顔に馴染ませている時間が長いと肌への負担も大きいですが、ぼんたんクレンジングなら天然由来の肌に優しい成分が美容液の役割も果たしてくれるのでマッサージやパックとしても使えるんです(^^)

肌が柔らかくなって、余分な汚れもオフすることで、化粧水や美容液の浸透力もアップしますよ!

ふっくらモチモチの明るいお肌に整いますよ(^^)

ぼんたんクレンジング+よかせっけんの組み合わせで洗顔美人に☆

ぼんたんクレンジングとよかせっけんの組み合わせで、肌が綺麗になっていく未来が見えてきましたね。

ぼんたんクレンジングは、「肌への優しさ・洗浄力・保湿力」も兼ね備えたクレンジング料です。

オイルクレンジングですが、たっぷりの天然美容成分で洗いあげるので、スキンケア効果もバッチリ☆洗い上がりのはお肌がモチモチになります。

肌に優しいものは、汚れ落ちがイマイチなものも多いので、「肌に優しい上に、洗浄力の高いクレンジング料」というのは、かなりレベルが高いです。

また、肌に優しいとはいっても、マッサージやパックとして使えるほど、肌に優しいクレンジングはなかなかありません。

然 よかせっけん」については、こちらの記事で詳しく触れていますが、毛穴よりも小さい、ミネラルたっぷりのシリカパウダーが、クレンジングでは落としきれなかった汚れをオフしてくれます。

無添加の優しいモコモコの泡が、スッキリだけどしっとり洗いあげるので、クレンジング+洗顔による洗いすぎも心配ありません。

そんな「然 ぼんたんクレンジング」と「よかせっけん」は、今なら公式サイトでお得に購入することができます。

「然 ぼんたんクレンジング」と「然 よかせっけん」は、それぞれ定価1800円(税抜き)ですが、セットの定期コースならクレンジング+洗顔のセットで3400円でお買い求め頂けます(^^)

さらに、特典として「泡から水素」という泡だてネットも付いてきます♪

この洗顔ネットは、ファンがとっても多い人気アイテムなんですよ〜♪

別売りしていないのが残念ですが、是非、泡から水素で作る、濃密泡を体感してみてくださいね。

>>>『然 よかせっけん』はこちらから購入できます*<<<

まとめ

いかがでしたか?今回は、「然 ぼんたんクレンジング」の特徴や使い方、同シリーズの「然 よかせっけん」と組み合わせて使うとどうか?など、詳しくお伝えしました。

ぼんたんクレンジング+よかせっけんは、こんなお悩みのある方にオススメです。

  • 敏感肌の方
  • 肌荒れしやすい方
  • 毛穴汚れが気になる方
  • コレだ!と思えるクレンジングや洗顔料にまだ出会えていない方
  • 肌を今より綺麗にしたい方

クレンジングと洗顔の肌負担によって、肌はいくらでも敏感に傾いてしまうので、落とすスキンケアの見直しで、お肌状態が好転する方は多いです。

この機会に、然の落とすスキンケアで、肌を変えていきませんか?



こちらの記事もご覧ください洗顔でお肌は変わる☆注目の「然 よかせっけん」の口コミ・評判まとめ!