【肌を綺麗にする方法☆毛穴編】一気に美人度が高まる毛穴ケアの秘訣とは?

女性のお肌悩みの中でも、常にトップに上がる毛穴問題。

肌を綺麗にする方法は様々にありますが、毛穴が目立たなくなるだけで、一気に美人度が高まります!

実は、毛穴の状態を見れば、その人が肌をどう扱っているのか、どんな生活をしているのかわかるほど。毛穴は、ときにその人の第一印象までも左右してしまいます。

今回は、美容部員の経験から、毛穴美人になる方法をお伝えします(^^)

毛穴トラブルの原因は?

肌トラブルの中でも、やっかいな毛穴トラブル。いざお手入れをしても、なかなか解決せずに悩んでいる方は多いですよね。

特に、鼻や顎、頬は毛穴が目立ちやすいパーツです。

実は、毛穴にはいくつかタイプがあります。まずは、自分の毛穴タイプを知っておきましょう!

詰まり毛穴

過剰な皮脂や、古い角質汚れが混ざり合ってできた角栓が、毛穴に詰まった状態です。白・黒のポツポツが目立ち、触るとザラザラします。

詰まりたての角栓は白く、時間が経つにつれて、空気に触れたり、紫外線の影響で酸化して黒くなります。

特に、皮脂分泌の多い鼻に目立ちやすく、「いちご鼻」と言われています。

毛穴詰まりは、放っておくとニキビに発展する可能性もあります。

開き毛穴

まるで「みかんの皮」のような見た目の開き毛穴は、皮脂の過剰分泌や乾燥、ストレスなど、原因は様々に考えられます。

オイリー肌の方は、皮脂ダメージを受け続けて毛穴が広がって見えたり、乾燥肌の方は水分蒸発によってキメが乱れ、毛穴が目立ってしまうのです。

また、ストレスやホルモンバランスの乱れによっても、皮脂分泌が活発化し、肌のターンオーバーのリズムが狂って毛穴が開きやすくなります。

若い頃は、詰まり毛穴に悩む方が多いですが、加齢とともに肌の皮脂量が減ると、乾燥による開き毛穴が目立って感じやすくなる傾向にあります。

潤い不足でキメが荒く、乱れている方は、毛穴がくっきりと露出してしまいます。

開き毛穴は、放っておくと広く深く拡大していくので注意!

たるみ毛穴

たるみ毛穴は、年齢肌の人に現れる毛穴トラブルです。

たるみ毛穴は、加齢とともに、肌のハリ・弾力を保つコラーゲンやエラスチンが減少し、引っ張られたり、広がってしまった状態です。

毛穴の形をよく見ると、縦長の楕円や雫型になっています。

たるみ毛穴は、放置していると、たるみ毛穴同士が繋がってシワのように見てえしまうことも。

また、いきなりたるみ毛穴が出現するのではなく、多くの場合、開き毛穴→たるみ毛穴へ変化することがほとんどです。

毛穴ケアで肌を綺麗にする方法①:スキンケア

毛穴には、それぞれタイプがあることがわかりましたね。ご自身に当てはまる毛穴タイプはどれかわかりましたか?

毛穴ケアを極めるには、

  • 角質ケア
  • 皮脂のコントロール
  • 保湿ケア

がカギとなっています☆それぞれの毛穴タイプによって必要なお手入れは異なるので、毛穴のタイプ別に対策方法を見ていきましょう!

【詰まり毛穴】に効くスキンケア

詰まり毛穴は、目立って触り心地も悪い上、スキンケアの浸透を妨げるので、乾燥やニキビ、エイジングトラブルにも発展しやすい傾向に。

毛穴を詰まらないように予防しつつ、詰まった角栓がこびりつく前に定期的に取り除くケアが必要です。

ブラシ洗顔

詰まり毛穴は、洗顔の洗い残しも原因の1つ。特に、鼻は凸凹しているので、泡洗顔をするときに一工夫加えましょう。

アイシャドウブラシなどの細かいブラシを使って、ブラシ洗顔をするのがオススメ!

全体を泡洗顔したあとに、鼻だけブラシを使って上から下に向かって5回くらいなでおろしましょう。

角質ケア

毛穴に角栓がびっしりこびりついていると、普段の泡洗顔では、なかなか落ち切りません。

そのため、角質を取り除くケアを定期的的に取り入れましょう。

角質ケアアイテムは、スクラブ・ピーリング・角質パック・ゴマージュ・角質ケア洗顔料・拭き取り化粧水・角質ケア美容液…など種類も様々!

どれも効果があるので、自分の肌質に合ったものを選びましょう。

その際、こちらの記事を参考にしてみてください

肌不調の原因は角質肥厚?顔の角質ケアでトラブルなしの美肌を手に入れよう☆

鼻のザラザラ・黒ずみはもう卒業!正しい鼻の角質ケアと角質溜まりを防ぐ方法☆

ちなみに、私は色々使ったことがありますが、週1〜2回の角質ケア洗顔料を使いながら、目立つ鼻だけ塗って剥がす毛穴パック(低刺激)を使っています。

また、炭酸アイテムはどのタイプの毛穴にも効くのでオススメです。スキンケアの底上げにもなるので、こちらも週1〜2・3回のお手入れに向いてますよ♪

コスパ抜群!美肌になれる、プチプラの炭酸パックを教えます★

角質のお手入れをするときは、皮脂の多い顔の中心部分からケアしましょう!

蒸気で毛穴を周りをほぐす

毛穴の角栓は、無理に取り除こうとすると肌に負担がかかります。

そのため、「毛穴を開かせたり、毛穴周りの皮膚をほぐすケア」も意識的に取り入れてみてください。

特に手軽なのは蒸気を浴びることです。

例えば、ホットタオル・スチーマー・湯船に浸かるといった方法があります。

角栓が取り出しやすく、スキンケアも浸透しやすくなりますよ♪

オイル

オイルは、いかにも毛穴を詰まらせそうですが、実は毛穴ケアにとって重要なアイテムです!

毛穴詰まりは、過剰に分泌した皮脂が原因なので、適度な油分を肌に与えることで、皮脂の過剰分泌を抑え、同時に足らない油分も補います。

特にホホバオイルはオススメです。最近の美容オイルはとても優秀なので、あなどれません(^^)

【開き毛穴】に効くスキンケア

キメがふっくらして盛り上がったお肌は、毛穴は埋まって目立ちません。

開き毛穴には、たっぷりの保湿や毛穴の引き締めが不可欠ですよ!

シートマスク

キメを整えるには、角質をほぐして、たっぷりの潤いを与えてくれる保湿ケアが欠かせません。

特にシートマスクは、顔全体に均一に潤いをチャージできますし、即効性も高いので、開き毛穴の対策に大活躍してくれますよ!

マスク後は、シートマスクを折りたたんでパッティングしましょう。

また、マスクを剥がした後に、水に浸して絞ったスポンジで、肌を軽くタッピングすると、肌馴染みが良くなるのでオススメです。

オイル

開き毛穴にもオイルは不可欠。高機能オイルでエイジングケアと毛穴の引き締めをしましょう。

特に、開き毛穴はたるみ毛穴に発展しやすいので、たるみ毛穴の予防も同時に行えるのがオイルの魅力です♪

鼻の毛穴専用のオイルなど、パーツ専用のオイルもあるので、お悩みに合ったものを選びましょう。

薄く均一に伸ばし、手に余ったオイルは首元にも馴染ませましょう。

普段使っている乳液に1〜2滴混ぜて使うのもオススメです。

引き締めアイテム

開いた毛穴には、毛穴の引き締めケアも重要です。

冷感コスメや収れん化粧水を使えば、毛穴がキュッと引き締まります。

朝のスキンケアに取り入れれば、メイクのりも良くなりますよ。

【たるみ毛穴】に効くスキンケア

たるみ毛穴は、肌のハリが戻れば改善されます。

一度たるんだ肌を元に戻すのはお金も時間もかかりますが、普段からリフトアップのケアを意識すると、効果的に予防ができます。

特に、20代後半〜はエイジングケアを少しずつ取り入れていきましょう。

エイジングケア用化粧品

肌のハリや弾力を保つことができれば、毛穴のたるみも改善されるので、高保湿化粧水や、シワ用・リフトアップ用の美容液を使ったお手入れをしましょう。

美容液は、真皮層の繊維細胞を活性化させてくれるものを選びましょう。

また、スキンケアをするときに、上を向いた状態で、下から上へ引き上げながら馴染ませましょう。

表情筋を鍛える

表情筋は肌を支える土台なので、鍛えることでたるみ毛穴の改善も見込めます。

口角をキュッと上げた状態をキープするだけでもハリ感アップに効果的ですよ。

他にも、“あいうえお”エクササイズや、舌出しエクササイズ、頭皮マッサージなどもリフトアップに効果的です。

また、美顔器もオススメですよ。継続することで、真皮を活性化させたり、リンパの流れを良くしてくれるので、手軽にたるみケアが可能です(^^)

こちらの記事も参考にしてみてください♪

若返りに期待大!1日5分でできる「顔の体操」6選☆

「美顔ローラー」にはどんな美肌効果がある?正しい使い方で肌力アップ☆

毛穴ケアで肌を綺麗にする方法②:毛穴に効く食べ物

毛穴目立ちを軽減するには、インナーケアも重要です。

毎日の食生活の中に、皮脂分泌を誘発する食べ物が多かったり、便秘傾向にあると、毛穴が目立って感じやすくなります。

毛穴美人になるために積極的に摂取したい栄養素や、控えるべき食べ物をご紹介します。

ビタミンA・B群・Cは積極的に!

ビタミンは5大栄養素の中の1つで、肌の様々な機能をコントロールするはたらきがあります。

特に、ビタミンAは肌の土台であるターンオーバーを整える働き、ビタミンB群は皮脂分泌のコントロール、ビタミンCはコラーゲンの生成など、毛穴状態を良好に保つために必要不可欠な栄養素です。

ビタミンAを多く含む食べ物…うなぎ・しそ・ほうれん草・かぼちゃ・小松菜・人参・レバー・卵黄・バター・牛乳など

ビタミンB2を多く含むの食べ物…レバー・ヨーグルト・カマンベールチーズ・まいたけ・海苔・アーモンド・卵・納豆

ビタミンB6を多く含む食べ物…豚肉・にんにく・マグロ・さんま・かつお・さつまいも

ビタミンCを多く含む食べ物…赤ピーマン・黄ピーマン・ゆず・ブロッコリー・芽キャベツ・アセロラ・パセリ・キウイ・いちご・レモンなど

ビタミンが不足すると皮脂分泌が活発になるので、毛穴が詰まりやすくなってしまいます。

特に、野菜不足の人はビタミンが不足しがちです。現代人は、ビタミンが明らかに不足しているので、サプリメントなどもうまく活用しながら積極的に摂取していきたいですね。

ビタミンの摂りいれ方は様々にあるので、以下の記事も参考にしてみてください(^^)

コンビニ食でも手軽にビタミン摂取!肌荒れに効くコンビニ食★

ビタミンを摂取して肌荒れを改善!美肌に導く飲み物13選★

皮脂トラブルにサヨナラ!皮脂を抑えるビタミンサプリメント☆

食物繊維で便秘解消

多くの女性を悩ませている便秘。便秘は、毛穴トラブルを悪化させる原因の一つです。

普通なら便として排出されるべき老廃物が溜まっていると、体は危険を感じて毛穴から外へ排出しようとします。

そのため、毛穴トラブルと腸内環境の乱れは、密接に関係しています。

便秘を解消するには、腸内環境を整える、食物繊維や乳酸菌(発酵食品)を含む食べ物を積極的に食べるようにしましょう!

食物繊維を多く含む食べ物…いんげん・納豆・ごぼう・きのこ類・海藻類・キャベツ・大根

乳酸菌を多く含む食べ物…ヨーグルト・漬物・味噌・キムチ・ぬか漬け・塩麹

わかめの味噌汁は、食物繊維も乳酸菌も同時に取れるのでオススメです☆

腸内デトックスで毛穴トラブルとはおさらばしましょう♪

お酒はほどほどに

お酒が好きな人は多いですよね。しかし、飲酒は毛穴を開かせ、目立たせる原因の1つです。

お酒を飲むと、血液中のアルコール濃度を薄めるために体内の水分が消費されます。

そのため、体内の水分が不足して肌が乾燥し、キメが乱れて毛穴周辺がくぼみ、目立ってしまうのです。

また、肌は乾燥すると、皮脂を過剰に分泌させるので毛穴詰まりの原因にも…。

さらに、皮脂コントロールに必要なビタミンが、アルコールの分解に大量に消費されてしまうので、ただでさえ不足しがちなのに、さらに減ってしまうのです…。

毛穴のことを考えると、お酒はほどほどにしないといけまけんね。

ただ、お酒を我慢するのもストレスがたまって良くないので、以下のような点に気をつけながら飲むようにしましょう。

  • 自分のお酒の適量を知ること
  • おつまみは塩気が少ないもの
  • お酒と一緒にお水も飲む
  • 日本酒・赤ワインがオススメ
  • 飲酒後は保湿のスキンケアをしっかりする

また、毛穴トラブルには、喫煙や睡眠不足も密接に関係しています。

お酒とたばこがセットの方や、お酒を朝方まで飲み明かして睡眠がとれていない方は、このような習慣を改めた方が良いですね。

毛穴ケアで肌を綺麗にする方法③:毛穴レスメイク

毛穴問題で最も悩むのがメイクですよね。皆、毛穴が目立たないメイク方法が知りたいはず。

常に毛穴レスな肌をキープするために、取り入れたいメイクのコツをお伝えします。

メイク前に保冷剤で毛穴を引き締める

毛穴の引き締めをすると、メイクのりが良くなって、日中の皮脂崩れを予防することができます。

スキンケアの後〜メイク前の間に、保冷剤をティッシュにくるんで顔に当て、毛穴を引き締めましょう!

毛穴の部位に合わせてカバー力を変える

毛穴の部位に合わせて頬はツヤ、鼻はマットに仕上げましょう。特に、ファンデーションは全体に均一に塗ると仕上がりがイマイチ。

全体的に薄づきだとカバーしたいところは隠れず、カバーしたいところに合わせると厚塗りメイクになってしまいます。

頬は薄付きで崩れにくく、鼻は専用アイテムも使いながら崩れないようにしっかりカバーしましょう。崩れた時のお直しケアのやり方も身につければバッチリですよ!

毛穴専用下地を使う

毛穴専用の下地は、メイクに一手間加えることで、日中の皮脂崩れを防止してくれるので、是非活用しましょう。

小鼻や頬など、毛穴が目立ちやすいパーツに活用しましょう。

塗り込んだら、指で押さえてなじませて。

しっかりカバーするならスティックファンデーション

スティックファンデーションは、薄塗りでカバー力&密着力も高い優れものです。小鼻の黒ずみも上手にカバーしてくれますよ。

直塗りしてOKです!そのあとは、指で馴染ませましょう。軽くお粉を重ねると持ちも良くなります。

持ち歩きにも便利で、お直しにも活躍してくれますよ!

小鼻のパウダーには平筆ブラシ

平筆は、小鼻の毛穴カバーに大活躍してくれます。

特に、パウダーファンデーションをのせるときはスポンジよりも断然平筆がオススメです。

薄くのせていきましょう。

頬には厚めのスポンジ

ファンデーションの仕上げに厚めのスポンジを優しく押し当てると、ファンデーションを肌にフィックスさせて、余分な油分も吸着してくれるので、化粧崩れしにくくなります。

小鼻のお直しはティッシュオフ+クッションファンデーション

日中、化粧が崩れて毛穴が目立ってきたら、まずはティッシュを押し当てて皮脂を吸着しましょう。

崩れがひどい場合は、濡れたスポンジに乳液を馴染ませ、メイクをいったんオフします。

お直しは、機能性の高いクッションファンデーションやBBクリームなどがオススメです。薄くトントンと馴染ませましょう。

悪目立ちさせないならBBクリーム

ベースメイクは重ねれば重ねるほど崩れやすくなります。

毛穴落ちや化粧崩れを絶対に防ぎたい方、化粧直しをする時間がない方は、あらかじめ薄づきに仕上げるのがベターです。

BBクリームは、崩れても毛穴が悪目立ちしないのでオススメですよ!

まとめ

いかがでしたか?今回は、毛穴ケアで肌を綺麗にする方法をスキンケア・食生活・メイクアップの3つの項目に分けてお伝えしました。

多くの女性を悩ませる毛穴問題…毛穴が綺麗になると、一気に美人度が高まりますよ(^^)

毛穴のタイプによって、最適なお手入れ方法が異なるので、ご自身の毛穴タイプに合わせたスキンケアを取り入れてみましょう♪

また、食生活によるインナーケアや、毛穴を綺麗に見せるメイクアップのコツも、是非取り入れてみてくださいね♪

こちらの記事もご覧ください→毛穴トラブルには濃密な泡洗顔が効果的!毛穴ケアにおすすめの洗顔料☆7選!