頭皮ケアはシャンプーから!市販でオススメの女性向けシャンプー☆6選

頭皮トラブルに悩んでいませんか?

頭皮がかゆい、ベタつく、臭う、乾燥してフケが出る、薄毛や抜け毛が気になる…。

頭皮トラブルは、放っておくと悪化しやすいので、頭皮ケアに効果的なシャンプーを使うのがベストです!

頭皮の健康を保つことは、丈夫でハリツヤのある髪の毛を生やすために欠かせません。

今回は、頭皮の健康を維持する、女性向けの市販のシャンプーをご紹介します(^^)

頭皮ケアはシャンプーから始めよう!

最近では、髪の毛のダメージだけでなく、頭皮ケアにも注目が集まっています。

ハリコシ・ツヤのある元気な髪の毛を生やすには、髪が生えてくる土台の頭皮が健康でないといけません。

現代人は、食事の欧米化によって、油っぽい食事も多いので、頭皮のベタつきや臭いが気になる方も増えています。

余分な皮脂汚れが溜まると、頭皮環境が悪くなるので、シャンプーは本当に大事です。

ただ、「シャンプーならどれでも良いか?」というと、そうではありません。

シャンプーは、顔のスキンケアよりもついつい後回しになってしまうので、成分までしっかり確認しないで使っている方も多いと思います。

頭皮トラブルを起こしている方は、お使いのシャンプーに、頭皮に悪影響を与える成分が入っているかも?

頭皮を健康に保つためには、頭皮にとって良い成分を配合したシャンプーを使う必要があります。

いったいどんな成分が頭皮ケアに効果的なのでしょうか?

頭皮ケアに効果的なシャンプー選びのポイント☆

世の中にはいろんな種類のシャンプーがありますよね。

頭皮トラブルには、どんなシャンプーを選んだらいいのでしょうか?

低刺激な洗浄成分

シャンプーの洗浄力は、頭皮ケアに最も重要です。

実は、洗浄力の強すぎるシャンプーを使うことで、頭皮に必要な皮脂まで奪われ、頭皮が敏感になって、トラブルを起こしやすくなっています。

お肌も、洗浄力の強い洗顔が原因で、肌荒れしたり、ニキビもできやすくなるのでそれと同じです。

「強力な洗浄成分で皮脂汚れをゴッソリ取り除く→頭皮環境が良くなる」というのは大きな間違いですよ!

そのため、シャンプーを選ぶときは、洗浄成分を確認しましょう。

オススメは、アミノ酸系洗浄成分です。

アミノ酸系洗浄成分は、髪の毛や頭皮にとって非常に優しい成分なので、頭皮に刺激を与えず、良い環境を保ちながらシャンプーができます。成分表記に、

  • ココイル〇〇
  • ベタイン〇〇
  • メチルアラニン〇〇

とあれば、アミノ酸系シャンプーを表します。

気をつけたいのは、高級アルコール系や石鹸系洗浄成分です。これらは洗浄力が強いので、頭皮トラブルの原因にります。

皮脂を奪いすぎると、頭皮は皮脂不足を補うために、より皮脂を分泌するので、それが臭いやかゆみ、ベタつきなどを悪化させるのです。

以下は、洗浄力が強いので避けたい成分です。

  • 〇〇硫酸
  • 〇〇スルホン酸
  • カリ石鹸素他
  • ラウリン酸K
  • オレイン酸K
  • ミリスチンK

洗浄成分は、シャンプーで最も重要なので、これらを意識することで、頭皮環境の改善も十分に期待できます!是非、こだわってみてください。

無添加

頭皮環境を左右するのは、シャンプーに含まれる添加物も関係しています。

例えば、シリコン、防腐剤、着色料、香料などの添加物が、髪に刺激を与えている可能性もあります。

余計な成分は、頭皮環境を乱す原因になってしまうので、無添加のシャンプーや、出来るだけ添加物の少ないシャンプーがオススメです。

スカルプシャンプー

スカルプシャンプーは、頭皮の健康を考えて作られたシャンプーです。

頭皮に必要な皮脂を落としすぎず、適度な潤いを保てます。アミノ酸系の低刺激なものや、無添加のシャンプーに多いです。

髪の毛だけでなく、頭皮の健康にも注目が集まるようになってからは、理想的な頭皮環境に整えるシャンプーとして、スカルプシャンプーが人気を集めています。

天然保湿成分・薬用成分

シャンプーは、洗浄成分以外にも天然の保湿成分や薬用成分が配合しているかどうかも重要です。

頭皮も肌と同じで潤いが必須です。カラカラの大地に苗を植えてもうまく育たないように、カラカラの頭皮には健康な髪は育ちません。

保湿成分は、髪の毛のダメージケアやパサつきにも良いので、頭皮にも髪にも効果的です☆

そのため、保湿成分が配合されているかどうかチェックしましょう。

また、フケや頭皮ニキビ、かゆみなどには、薬用成分配合のものだと、炎症の鎮静にも効果的です◎

育毛成分

抜け毛や薄毛に悩んでいる方は、育毛効果のある成分も入っているとより良いですね。

育毛には、代謝促進成分や血行促進成分が効果的です。例えば、以下の成分は頭皮ケアにもってこいの成分ですよ!

  • グリコシルトレハロース
  • グリチルリチン酸
  • センブリエキス
  • キャピキシル
  • ホホバ油

髪は、毛細血管から栄養をもらうので、血管力向上効果のある成分は、是非取り入れましょう。

頭皮ケアに効く!市販でオススメの女性向けシャンプー☆6選!

では、ドラッグストアなどで取り扱いのある、頭皮ケアに効果的な市販のシャンプーをご紹介します。

女性にとって髪は命とも言えます。頭皮環境が良くなれば、1本1本芯のある、ハリコシツヤ髪も手に入るはずです(^^)

ミノン 薬用ヘアシャンプー 1400円

敏感肌にも優しい、マイルドな洗浄力で洗いあげるアミノ酸シャンプーです。

メインの洗浄成分は、アミノ酸洗浄成分と同等のはたらきをする、ヤシ油などのアミノ酸類似成分や、ベタイン系の洗浄成分を配合しており、頭皮に低刺激な洗い心地となっています。

荒れた頭皮に効く、「グリチルリチン酸2K」を配合しており、乾燥によるフケや、かゆみのある方にオススメです。

しっとりすしぎないので、頭皮のベタつきや臭い軽減にも良さそうです。

ディアボーテ HIMAWARI オイルインシャンプー 700円前後

ヒマワリ系の成分で、髪の毛のボリュームを抑え、扱いやすい素直な髪へ仕上げてくれるノンシリコンシャンプーです。

ひまわり系の成分は、頭皮の保湿や、キューティクルの改善などの効果が期待が期待できます。

アミノ酸洗浄成分は、洗浄力は少し低めのココイル系・ベタイン系を配合しています。

【ココイルメチルタウリンNa、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン、ココイルグルタミン酸TEA、ラウロイルサルコシンTEA、ココイルグルタミン酸2Na】

硫酸系界面活性剤は一切使われていません。

私もプチプラ品として愛用していますが、しっかり泡立ちますし、丁寧に洗えば洗浄力も問題なく、頭皮トラブルを起こしたこともありません♪

いち髪 シャンプー

低刺激なアミノ酸洗浄成分と、ノンシリコンの2つが特徴的な「いち髪」。

コスパも良く、お手頃にノンシリコンシャンプーを体感できます。

メインの洗浄成分は、「ラウロイルサルコシンTEA、パーム核脂肪酸アミドプロピルベタイン」です。

ラウロイルサルコシンTEAは、アミノ酸洗浄成分の中でも洗浄力は強めになっています。

シャンプーで頭皮荒れを繰り返している方や敏感な方には、ちょっと刺激が強いかも?私はこれで頭皮荒れしたことはありません。

植物由来の保湿成分配合で、しっとりするので、乾燥肌の方にもオススメですよ。

スカルプD ボーテ 薬用スカルプシャンプー ボリューム  3612円

髪質や頭皮の変化を感じる30代〜にオススメのスカルプシャンプーです。

ホルモンバランスによる頭皮環境に着目し、育毛剤にも配合されている「トリプルイソフラボン」が、薄毛や抜け毛、ボリューム、べたつきなどの様々なトラブルにアプローチします。

ベタイン系の洗浄成分で髪にも優しく、グリチルリチン酸2kが頭皮の荒れを防ぎます。

毛穴よりも小さい、ナノサイズのDカプセルが、美容成分を頭皮の奥まで浸透させ、頭皮環境を整え、潤いやハリコシのある髪に導きます。

揺らぎやすい年齢髪の頭皮ケアにピッタリのシャンプーです。

コラージュフルフル ネクスト シャンプー

200ml・1600円 / 280ml・1886円 / 400ml・3000円

頭皮のフケやかゆみ、臭いを防ぐ、薬用頭皮ケアシャンプーです。

「ミコゾナール硝酸塩」と「ピロクトンオラミン」といった有効成分を配合し、フケやかゆみの原因となる「フケ原因菌」の増殖を抑えます。

アミノ酸系洗浄成分がメインなので、頭皮への刺激は少なめです。

毎日しっかり髪を洗っているのに、ベタつきや臭い、フケやかゆみなどの頭皮トラブルが気になる方にオススメのシャンプーです。

しかし、殺菌力は強めなので、敏感肌や乾燥肌の方にとっては、常在菌まで殺菌さてしまう可能性があり、逆に刺激を与えてしまう可能性も。

いつも頭皮が油っぽい方には使い勝手が良いでしょう。

画像はスッキリサラサラタイプですが、しっとりタイプもあります。

ロレアル パリ エクストラオーディナリー オイル ラ クレム ラヴォン クレンジング クリーム しっとり

380g・1200円 / 440g・1400円

ノープーと言われる、泡のシャンプーをせずに髪を洗う頭皮クレンジング剤です。

クレンジング・コンディショナー・トリートメントが1本になったようなものになります。

クレンジングオイル配合のマイルドなクリームが、泡摩擦を起こさずに、地肌の汚れをしっかり洗い上げます。

ついでに頭皮マッサージをしたり、少し時間を置いて洗い流すとgoodです♪

フケや臭いケアだけでなく、髪へのダメージや切れ毛も防ぎます。

添加物が多いのが気になりますが、洗い上がりのスッキリ感が気持ちよく、アットコスメでもベストコスメを受賞している注目の頭皮ケアアイテムです。

普段、頭皮荒れはしないけど、これから頭皮ケアを強化したい!という方には、地肌の集中ケアができるのでオススメです!

「頭皮ケア」に適した市販のシャンプー、意外と少ない…

頭皮ケアに効果的なシャンプーを6つご紹介しましたが、ドラッグストアなどで購入できる、市販のシャンプーの中で、「頭皮にケア」に適したシャンプーは意外と少なかったです。

ちなみに、シャンプーで最も重要な洗浄成分に注目してみると、以下のシャンプーは、頭皮に刺激の強い洗浄成分ばかりでした!

  • パンテーン
  • ツバキメリット
  • ラックス
  • アジエンス
  • エッセンシャル
  • セグレタ
  • ヘアレシピ
  • エルセーヴ
  • キュレル
  • モイストダイアン

なんと、有名どころのほとんどですね!シャンプー売り場で見かけるほとんどのシャンプーが洗浄力が強いということですね…。

頭皮トラブルを特に感じていなくても、髪のごわつきや広がり、パサつき、切れ毛、枝毛などが気になる方は、シャンプーの洗浄成分の影響を受けている可能性が高いです。

是非、頭皮や髪に優しいシャンプーを取り入れていきましょう!

【ヘアケアに役立つ記事一覧】

髪が綺麗になる☆市販でオススメのアミノ酸シャンプー5選!

美髪効果大!市販でオススメのトリートメント☆10選!(インバス・アウトバス)

美容院のトリートメントで髪の調子がグっと良くなる?効果を長持ちさせるコツ☆

まとめ

いかがでしたか?

頭皮ケアに効果的なシャンプーの選び方や、市販でオススメの女性向けシャンプーをご紹介しました。

頭皮環境を乱すような強い洗浄成分が使われているシャンプーは多いので、見極めが重要ですよ!

頭皮の状態が良ければ、髪の状態も良くなります!

七色美容では、日々のヘアケアに役立つ記事を様々にご用意しているので、是非、役立ててみてくださいね♪

こちらの記事もご覧ください→アミノ酸シャンプーの成分を解説☆良いシャンプーか見極めるコツとは?☆