頭皮の臭いケアには週1回のオイルクレンジングを取り入れよう☆

頭皮から酸っぱいような、油っぽい臭いがしたら気になってしまいますよね。

頭皮の臭いは、過剰に分泌した皮脂が毛穴に詰まって酸化することで発生します。

頭皮の臭いケアには皮脂や角質汚れをしっかり取り除くことが大事です。

そこで役立つのが「オイル」です!

「え?オイルで頭皮の汚れが落ちるの?余計にベタベタして臭いそうだけど…」と思われる方も多いと思いますが、実はオイルは頭皮ケアに非常に効果的なんです(^^)

頭皮の臭いケアにオイルが効果的なわけ

悩んでいる方も多い頭皮のイヤ〜な臭い。

頭皮が臭い原因は、過剰に分泌した皮脂が関係しています。

頭皮は、顔の2倍もの皮脂腺があるので、皮脂量が多い分、ベタつきを感じたり、臭いの元にもなりやすいです。

また、頭皮は髪の毛に覆われているので、ムレやすい環境にもあり、より臭いが発生しやすいのです。

また、シャンプーの洗浄力が強すぎたり、エアコンや紫外線などの影響で頭皮が乾燥すると、余計に皮脂分泌が活発になって、毛穴に皮脂が溜まってしまいます。

頭皮のバランスが崩れると、新陳代謝や老廃物の代謝のリズムも乱れて、皮脂汚れがうまく排出できなくなるので、汚れが蓄積して臭いやベタつきの原因になってしまうのです。

毎日のシャンプーだけでは、汚れが完全に落とせているとは言いにくい状況なんですよね。

そんな古い汚れが溜まりがちな頭皮には、週に1〜2回のオイルクレンジグが効果的です。

油性のメイク汚れをオイルで落とすのと同じように、油同士を馴染ませることで、古い皮脂汚れまで浮かせて綺麗に落とすことができるので臭いケアに即効性が期待できるんですよ。

頭皮のクレンジングは、頭皮に刺激を与えずに汚れを落としながら、保湿ケアもダブルでできちゃいます(^^)

頭皮クレンジングには、どんなオイルを使えばいいの?

オイルには色々な種類がありますが、どんなオイルを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

おすすめは、頭皮専用のクレンジングオイルです。頭皮の健康維持に特化したケアができます。

頭皮専用クレンジングオイルは、ナチュラルコスメブランドから数多く出ています。

また、専用の頭皮ケアオイルではなく、肌や髪の保湿に使える植物オイルも活用できます。

  • ホホバオイル
  • アルガンオイル
  • 椿オイル
  • オリーブオイル

なるべく添加物の少ない、天然オイルを選ぶようにしましょう♪

また、注意点として、メイク落としに使うクレンジングオイルは使わないよにしましょう。

クレンジングオイルは、あくまでメイクを落とすものですから、洗浄力が強くて頭皮を刺激してしまう可能性があります。

頭皮が刺激されると、肌を守ろうとして皮脂分泌が活発になるので、臭いを悪化させる可能性も。

肌や髪の毛にも幅広く使うなら刺激の少ないピュアオイル、頭皮ケアに特化したケアで即効性も感じたいなら、専用の頭皮ケアオイルで、余分な汚れや臭いケアをしていきましょう。

頭皮のオイルクレンジングのやり方☆

では、頭皮のオイルクレンジングのやり方をお伝えしますね。

初めての方は、手順をよく確認しておきましょう(^^)

【準備物】

  • オイル(ティースプーン1杯程度)
  • ヘアブラシ
  • 濡れたタオル

乾いた髪にブラッシングをする

まずは、乾いた髪の毛にブラッシングをしましょう。

ブラッシングをすることで、毛穴に詰まった皮脂汚れが浮き上がって、オイルクレンジングの汚れ落ちがよく格段に良くなります。

ブラッシングをすることで、頭皮の血行も促進されますよ♪

頭皮にオイルを馴染ませる

ティースプーン1杯程度のオイルを頭皮に馴染ませていきます。

特に、頭皮の中でも、皮脂量の多い頭頂部と前頭部は、オイルを多めに馴染ませましょう。

このとき、ベタつきを感じたとしても、頭皮クレンジング後はシャンプーをしてベタつきは取れるので安心してください。

5〜10分放置

時間に余裕のある方は、5〜10分ほど時間をおきましょう。

少し時間を置くことで、オイルと頭皮汚れが馴染みやすくなります。

この放置時間に湯船に浸かると、体とともに頭皮も効率よく温まるので、新陳代謝が活性化されて、老廃物の排出も促進されますよ。

シャンプーの泡立ちもアップします(^^)

指の腹でマッサージ

頭皮の汚れを浮かせるように指の腹でマッサージしていきます。

頭皮を小刻みに動かすようなイメージで、全体をマッサージしてください。

爪を立てたり、ゴシゴシと勢いよく擦ってはいけませんよ!

濡れたタオルで頭全体を包み込む

先ほどの5〜10分の放置時間が長すぎて無理!

という方は、このタイミングで頭全体を塗れたタオルで包み込み、3〜5分の放置時間のに体や顔を洗ってしまいましょう。時短にもなります。

少しお湯を馴染ませて乳化させる

頭皮全体にオイルが馴染んだら、お湯を少しずつ加えて乳化させましょう。

お湯でしっかり洗い流す

汚れが浮き上がってきたら、38度程度のぬるま湯でしっかりとすすいでください。

頭皮クレンジングはこれで完了です(^^)

週に1〜2回取り入れることで、余計な汚れが取れて頭皮環境が良くなり、臭いの改善にも繋がりますよ♪

シャンプーをする

オイルクレンジング後は、いつも通りにシャンプーとトリートメントをしていきます。

クレンジングをしたあとは、頭皮が柔らかくなってスッキリしたり、シャンプーの泡立ちが良くなるのを感じるはずです♪

また、せっかく頭皮のクレンジングをするなら、シャンプーにもこだわりましょう。

刺激の強いシャンプーを使っていると、頭皮環境を乱してしまうので、せっかくオイルクレンジングをしても、お手入れが台無しになってしまいます。

低刺激で汚れ落ちがマイルドに洗い上げるシャンプーを使うことで、頭皮の状態を良好に保つことができます。

こちらの記事も、是非参考にしてみてくださいね→頭皮の気になる臭いケアに効果的な女性向けシャンプー☆6選!

まとめ

いかがでしたか?頭皮の臭いケアには、オイルクレンジングが効果的であるとわかりましたね。

頭皮のイヤ〜な臭いは、毛穴に詰まった皮脂や角質汚れが酸化することで発生しています。

オイルクレンジングをすることで、毎日のシャンプーでは取りきれない汚れを取り除いてくれるので、

「いくらシャンプーをしても臭いが改善しない!」という方は是非試してみてくださいね♪

こちらの記事もご覧ください→頭皮の臭いが気になる女性必見!頭皮が臭う原因と8つの対策方法☆