顔の乾燥に効く、おすすめの市販のクリーム「16選」と選び方の秘訣☆

顔の乾燥は、女性の多くが経験するお肌悩みですよね。乾燥を改善するためには、保湿がとても重要です。特にお肌を保護する「クリーム」は欠かせません。

しかし、乾燥に良いとされる市販の保湿のクリームは、種類がたくさんあるので、何を基準に選ぶべきか迷われることもあると思います。

私は、ワンコインのクリーム〜1つ10万円の高級クリームまで幅広く使ったことのある、自称クリーム通です^^本日は、美容部員の経験から、クリームの役割や選び方のポイント、おすすめ品をお伝えします。

なぜ、顔の乾燥にはクリームが良いの?

顔の乾燥対策には、保湿クリームが必要不可欠とお伝えしましたが、お肌のメカニズムを元にその理由をお伝えしますね。

お肌は正常な状態であれば、細胞が隙間なくピシっと並んでいる状態です。この細胞たちは、お肌の新陳代謝によってどんどん上へ押し上げられ、古いものは垢となって剥がれ落ち、新しい細胞がどんどんつくられる仕組みになっています。

このお肌の新陳代謝のサイクル(ターンオーバー)は、実は環境や生活習慣の乱れ、間違ったお手入れ方法によってとても乱れやすいものです。

顔の乾燥を感じるときは、何らかの影響でターンオーバーが乱れていると考えて良いです。ターンオーバーが乱れると、古い細胞が外へ排出できなかったり、潤いの少ない未熟な細胞がつくられてしまったりするので、肌を乾燥させます。

お肌の表面の角質がめくれていたり、細胞の陳列が乱れて隙間ができていたりすると、水分の蒸発もしやすくなります。

また、バリア機能という、お肌を守る機能も弱くなるので、紫外線やエアコンの風などの影響を直接受けやすく、お肌はどんどん敏感傾向になります。これもまた水分蒸発につながってしまうんですね。

クリームは、そんな水分蒸発がしやすく、外的刺激に弱くなったお肌を守るはたらきがあります。

クリームは油分なので、お肌の表面に膜を張ることで、潤いを逃さず、外から守ることができるのです。化粧水や乳液を使った後に、クリームで仕上げのお手入れをすることでお肌を乾燥から守ることができるのです。

美容部員が教える、顔の乾燥を防ぐクリームの選び方のポイント☆

では、顔の乾燥を防ぐために、クリームの選び方のポイントをお伝えしますね。何と言っても情報量が多すぎて1つに絞ることがとても難しいですよね。選ぶ基準も揺らいでしまいます。

私は美容部員の経験があり、今まで市販の1つ1コインで買えるクリームから、最高級の1つ10万円のクリームまで幅広く使った経験があります。

正直、私の肌に合うものがみなさんに合うとは限りません。それぞれ肌質が異なりますからね。

なので、おすすめのクリームもご紹介しますが、まずは、クリームを選ぶポイントを重点的にお伝えしたいと思います。

保湿成分

私は、保湿成分はこだわって選ぶようにしています。保湿成分には、セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸などがあります。

私のおすすめは、セラミド配合のものです。特にヒト型セラミドが配合しているものは保湿力が高いです。

セラミドは、もともとお肌にある保湿成分で、ヒト型セラミドは、そのの中でも最もお肌に近い成分と言われています。

セラミドには、バリア機能を修復したり、肌がもともともっている水分保持力を高めるはたらきがあるので、乾燥しやすく敏感な方は、肌機能を高めてくれるセラミドが1番おすすめです。

使い心地

クリームは「夏は使わない」、「朝は使わない」という人が多いです。理由はベタベタしたり、化粧が崩れるからです。

しかし、夏場はクリームを使わないお手入れによって保湿不足になりやすく、冬の乾燥まで影響を与えてしまう可能性があります。また、実は朝にクリームをしっかり使った方が、日中の化粧が崩れにくくなるのです。

顔が乾燥することで、お肌は油分を過剰に出してしまい、それがメイク崩れの原因になっています。

そのため、朝も夜も使い心地の良いテクスチャーのクリームを選ぶことは鉄則です。気に入ったものでなければ、使い続けることは難しいですからね。

私は、必ずテクスチャーは試してから購入するようにしています。私はいろんなものを使ったことがあるので、「クリームによってこんなに肌馴染みや使い心地が違うんだな…」と、ひしひしと感じています(^^;;

私が使いやすいと感じるクリームのポイントをお伝えしますね!

  • クリームが柔らかい
  • 少量でよく伸びる
  • 重たくない
  • 好きな香り
  • 日中乾かない
  • ベースメイクとの相性が良い

クリームの柔らかさは重要です。硬いと顔に塗るときに圧がかかりやすくなるからです。少量でよく伸びるものは、コスパも良いですし、ベタつきも感じにくいです。

毎日使うものですし、スキンケアはリラックスも兼ねて、香りは好きなものの方が継続しやすいです。

また、サンプルを自宅で試せるようであれば、朝のスキンケアに使い、手持ちのベースメイクとの相性や、日中の乾燥具合を確認することも必要です。

手間はかかりますが、日中に乾燥を感じることは不快なので、一日中潤いの持続するものを探した方良いです!

価格

使い続けるために価格は重要ですよね。私は超がつくほどの乾燥肌なのですが、色々と使った結果、クリームの価格はケチらないようにしています。

安く済ませようとして、ワンコインや1000円以下のものを使っていたこともありましたが、物足りなくて顔の乾燥が悪化してしまいました。もちろん個人差もあります。

全てが価格で決まるわけではありませんが、ある程度の価格帯のものを使うと、保湿力も使い心地も満足度は高い傾向にありました。

顔の乾燥は、クリームを使うことで改善は見込めますが、どんなクリームでも対応できるかというと、そうではないと感じます。

自分の肌に合う保湿力のクリームがみつかれば、それに越したことはないですよね。

乳化技術

お肌が敏感になっている方は、乳化技術にも着目すると良いです。クリームを作るときに、水と油を混ぜ合わせる「乳化」という工程があります。

乳化には界面活性剤を使いますが、この界面活性剤がお肌のバリア機能を刺激したり、乾燥を悪化させる原因となることがあります。

そのため、界面活性剤不使用のものや、天然の成分を使われているものを選ぶのもおすすめです。

配合成分や、乳化にこだわっているクリームは、その分価格も高めになりますが、お肌に負担をかけずに保湿力を高めてくれるので、使う価値は十分あります。

おすすめの市販のクリーム11選☆

では、顔の乾燥改善に効果的な、おすすめの市販のクリームをいくつかご紹介しますね。

キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム 2300円

キュレルはボディーローションを愛用しており、保湿力とコストパフォーマンスの良さが気に入って、保湿クリームも使い始めました。

セラミドやユーカリエキスで角層にじっくりと浸透し、潤いのあるお肌に導いてくれます。

低刺激処方なので、私は乾燥してヒリヒリしたり、赤みのある時でも問題なく使えました(^^)ふわっと軽いクリームなので、冬場は重ね付けをするのがおすすめです☆

無印良品 オーガニック保湿クリーム 1800円

無印良品は、色々な種類を使いましたが、オーガニックシリーズは保湿力も満足していました。香りもきつくないので使いやすいです。

硬めのこっくりとしたクリームで、しっとりするので、乾燥肌の方や冬場のケアにおすすめです。クリームは手のひらの温度で軽く温めてからお肌に馴染ませると、さらに使い心地が良くなりますよ^^コストパフォーマンスも良いです☆

ルルルン モイストジェルクリーム 1500円

保湿のシートマスクで人気のルルルンシリーズ。モイストジェルクリームは、新感覚の質感です。

ジェルのようにぷるぷるのクリームが、ふわっとお肌を包み込み、滑らかなお肌に導きます。

お肌の潤いを浸透させてピタッと閉じ込めまるマイクロゲル構造になっており、高保湿成分で長時間肌うるおい長持ち!

無着色・無鉱物油・ノンアルコールでお肌にも優しい処方になっています。

ノママ ナチュラルミックスクリーム 1800円

無添加スキンケアレシピから作られたミックスクリームです。ジェリー状のソフトクリームが、乾燥でカサついたお肌にも優しくスーっと馴染みます。

ノママのシリーズは、化粧水も使っていましたが、使うたびに新鮮さとみずみずしさを感じ、お値段以上の満足感でお気に入りでした!

「こっくりハードクリーム」「ぷるっとソフトクリーム」の2種類があるので、好みのタイプを選びましょう(^^)

未開封を保証する安心のバージンキャップを採用しています。

ラベンダーティーツリーミックスの香りも心地よいです(^^)自然派の香りが好きで、リラックス効果を重視している方にもおすすめですよ!

アンブリオス モイスチャークリーム

トリートメント効果と保湿効果に優れたモイスチャークリームです。なんと化粧下地としても使えるので、朝の保湿ケア&メイクの時短にもなります♪

ミツロウやダイズタンパク、アロエベラ、シアバターなどの植物由来の保湿成分が、お肌をしっとりなめらかに整え、長時間艶やかなお肌を保ちます。

トリートメント効果が高いので、一日中カサつきの気になる乾燥肌の方にもおすすめです。

軽いつけ心地で、肌を柔らかく滑らかに保ちます。メイクアップアーティストの方でも愛用している方が多く、肌質問わず使いやすい保湿クリームです。

30ml・1,500円 / 50ml・1,800円 / 75ml・2,800円

エリクシール シュペリエル スリーピングジェルパック 2800円

一晩中潤いを与え続ける、保湿のジェルパックです。夜の集中ケアアイテムは、日中の乾燥ダメージを修復してお肌状態を整えます。

夜のお手入れの最後に塗って寝るだけなので、ナイトクリームや、夜のスペシャルケアとして使うのがオススメです!

翌朝は、吸い付くようなハリや弾力、ぷるんとツヤのあるお肌に導きます。

忙しい方にも、手軽に続けやすい保湿強化アイテムです!

ヒフミド エッセンスクリーム 6480円

ヒフミドの保湿クリームは、特に年齢を感じ始める、30代〜50代の女性の乾燥肌や敏感肌の方にオススメです!

私たちのお肌は年齢とともにお肌の潤い成分が減っていきます。

年齢を重ねてから乾燥を感じたり、肌荒れしやすく敏感になっている方は、年齢肌によって、今まで使っていた化粧品では保湿力が足らない可能性があります。

ヒフミドの保湿クリームは、年齢とともに減少するセラミドを補うことができます。

セラミドは、しっかりと水分をつかまえて、乾燥したスカスカのお肌にピタッとはまるので、角層が潤いで隙間なく満たされます。

ヒフミドの保湿クリームは、3種類のヒト型セラミドが高配合で、バリア機能も高めることができます。

テクスチャーはとろっとしていて滑らかで、柔らかくてお肌馴染みも良いです。高保湿クリームなので、一度塗りでも保湿の満足度は高いですよ(^^)

トリロジー バイタル モイスチュアライジングクリーム 5700円

トリロジーはオイルやクレンジングなども愛用しており、使い心地が気に入っていました。

クリームは滑らかで柔らかく、少量でも伸びが良いです。たっぷり使ってもお肌にスッと馴染んで重みやベタつきがないので、メイク前の保湿に重宝していました。

ノエビア  99プラス クリーム (リッチ) 7000円

99プラスは基本の保湿ケアができるシリーズです。滑らかで肌馴染みがとても良いです。初めて使ったとき、クリームってこんなに軽いんだ!と感動したことを覚えています。香りも癖がなくて使いやすいです。

リッチとアクアの2種類ありますが、ノエビアは乳化技術にもこだわって作られているので、コクのあるリッチでも重たくなく、肌馴染みが良くてなめらかなお肌に仕上がります。

クリニーク モイスチャーサージEX

今までジェルクリームのタイプは、乾燥してしまってなかなか使えませんでした。しかし、こちらは日中の乾燥を感じずに1日過ごせました。ベタつく夏場や、朝のスキンケアにもおすすめです^ ^

サイズによってお値段が変わります。(29g・4,500円 / 49g・6,000円)

メルヴィータ  アルガン コンセントレイトピュアオイルクリーム 7500円

メルヴィータ といえばアルガンオイル。ブースターオイルもアルガンオイルが圧倒的人気です。

私も愛用していますが、肌が柔らかくなって浸透力や保湿力も高い!

そんなメルヴィータ から誕生したオイルクリームです。アルガンオイルとその果肉の、Wアルガン配合のクリームで、ふっくらとしながらもキュッとハリのある引き締まったお肌に導きます。

バーム状のクリームなのでしっとりしていますが、滑らかなテクスチャーなのでカサつく肌をしっかり保護して、肌をふっくらさせます。

マッサージにもオススメですよ!また、グリーンフローラルの香りは、リラックス効果も抜群です!

ALL1000円以下!オススメのプチプラの保湿クリーム☆5選

私自身、現在はメインの保湿ケアとしてプチプラクリームを使ってはいないのですが、出先の保湿ケアや、化粧直し、入浴中に軽く保湿をしたい時などに重宝しています。

また、全身に使えるプチプラクリームは、肘や踵など、カサつくところにも使えて万能なので、1つもっておくとかなり便利です!

優秀なプチプラの保湿クリームをいくつかご紹介しますね☆

ちふれ ボラージクリーム 1000円

プチプラコスメの代表格、「ちふれ」の保湿クリームは、かゆみやカサつきの気になる乾燥肌さんにオススメです!

乾燥で刺激にも敏感になったお肌は、保護効果の高いボラージオイルと、抗炎症成分のグリチルレチン酸ステアリルが守ってくれます。

保湿成分は、ヒアルロン酸やチョウジエキス、シソエキスを配合し、うるおいの膜で肌を包み込んで、しっとりとなめらかな肌に導きます。

無香料・無着色でお肌に優しく、全身に使える薬用保湿クリームです♪プチプラでも優秀な

ユースキンA

ユースキンは、ひび・あかぎれ・しもやけなどの症状に効く、ビタミン系のクリームです。手足やひじ、ひざ、かかとだけでなく、顔にも使えます。

ユースキンは、指定医薬部外品なので、医薬品と変わらない治療効果があることがわかっています。

ユースキンには、血流の流れを改善するはたらきや、炎症を鎮めるはたらきがあり、普段のお手入れではすぐに改善できない症状を改善してくれますよ(^ ^)

ヒアルロン酸とビタミンCをバランスよく配合することで、保湿力も高く、肌のバリア機能も高まるため、乾燥からお肌を守り、揺らがない土台づくりができます。

つけすぎるとベタベタしますが、しっかり馴染ませると表面はサラッとした質感になります。

こちらの記事も参考にしてみてください☆→顔の乾燥にはユースキンAが効く!特徴と使った感想まとめ☆

ニベアクリーム

大人気のニベアクリーム!ワンコインで購入できる、お手軽保湿クリームです。

主成分はスクワランやホホバオイルなどの油分です。また、グリセリンという保水に優れたアルコールが含まれています。

クリームの基本の役割である、「油分の膜」を張ることで、潤いを逃さないため、敏感肌や乾燥肌の方の保湿におすすめです。

成分は肌に優しいものばかりなので、万人受けするクリームです。顔・体・手など、様々な箇所に使うことができます。

そして何よりコスパが良いです。多くの人がお値段以上の効果を実感しているということですね。

こちらの記事も参考にしてみてください☆→美容部員が、顔の乾燥にニベアクリームを使ってみた!感想まとめ☆

また、ニベアシリーズは、ウォーターベースのニベアソフトもオススメです♪

菊正宗 日本酒のクリーム

うるおいを与えて肌の状態を整える日本酒配合の保湿クリームです。

保湿成分は、保湿力の高い4種のアミノ酸や3種のセラミド、プラセンタエキス、アルブチンなどを配合しています。

伸びのよいクリームが、かさつきや乾燥が気になる部分にもスルスルとなじみ、しっとりやわらかな素肌に整えます。

コクがあるのにベタつきのない使用感が使いやすいです。

顔だけでなく、全身の保湿ができるクリームです!同シリーズの化粧水・乳液もオススメですよ(^^)

セラコラ

肌の保湿に欠かせない、セラミドとコラーゲンをどちらも配合した高保湿クリームです。

なめらかなクリームが肌になじみ、水分蒸発を防いでしっとり&もっちりとしたお肌に仕上げます。

潤いを長時間キープし、乾燥ダメージからお肌を守ります。

無香料・無着色・ノンアルコールなので低刺激処方も嬉しいポイントです。プチプラでも保湿力を実感している方が多いので、お試ししてみる価値は十分にありますよ(^^)

顔の乾燥を改善する、正しいクリームの塗り方

顔の乾燥を感じやすいのは、もしかしたらクリームの塗り方や量が間違っているからかもしれません。クリームを塗るときのポイントです。

  • 額・額・左頬・右頬・顎の5点にクリームを置く
  • 円を描くようになじませる
  • 内側から外側へ向かってなじませる
  • 目元や口元は重ね付けをする

クリームの適量は、肌質やものによって異なりますが、だいたい小指の爪くらいの大きさを目安にしてみてください^ ^

これをだいたい5当分にしましょう。頬にのせるクリームの量は気持ち多めになるように配分しましょう。鼻は少なめで大丈夫です。

目元や口元は、顔の中でも乾燥しやすいので重ね付けをするとさらに良いです。

まとめ

いかがでしたか?顔の乾燥には、クリームが必要であるとわかりましたね。美容部員の経験から、クリームを選ぶポイントもお伝えしました。

顔の乾燥はクリームを使うことで改善が見込めますが、クリームならどんなものでも良いというわけではないので、自分の肌質に合ったものを選べるようにしましょう^ ^

市販のおすすめのクリームも参考にしてみてくださいね。

こちらの記事もご覧ください→肌の乾燥が気になる方必見!おすすめのプチプラ保湿化粧水13選☆