絶大な美肌パワー!プラセンタで顔の乾燥を改善しよう

美容効果が高い「プラセンタ」。プラセンタは、栄養素の宝庫と言われており、即効性もあって様々なお肌トラブルの改善に期待できます。

数あるお肌トラブルの中でも、特に顔の乾燥は年齢を重ねた女性の多くが感じるものです。また、ほとんどのお肌トラブルは、顔の乾燥から始まると言われています。

今回は、お肌を元気に、美しくしてくれるプラセンタのはたらきに注目しましょう。

顔の乾燥を改善する、プラセンタのはたらきとは?

プラセンタは、哺乳類の胎盤から抽出したエキスです。胎盤には、赤ちゃんがお腹で成長する間に必要な栄養がたっぷりと含まれています。

プラセンタは栄養素の宝庫と言われており、肌の再生力が高く、代謝の向上や体質改善、若返りの効果が期待できます。

プラセンタには、お肌の生成や保湿に必要なアミノ酸やタンパク質、ビタミンやミネラルを豊富に含んでいます。

また、血行促進の作用もあり、お肌の土台となるターンオーバーを正常に保つはたらきがあります。

ターンオーバーは、古い細胞を排出し、新しい細胞を生成するサイクルを示します。水分と油分のバランスを保ち、揺らがないお肌をつくるためにとても重要なお肌のメカニズムです。

プラセンタは、ターンオーバーの正常化を始め、お肌や体がうまく機能するために欠かせない栄養素をたくさん含んでいます。

プラセンタにしか含まれない成長因子がすごい!

なんといっても、プラセンタの特徴は、成長因子が含まれていることです。

成長因子には、いくつかの種類があり、細胞の増殖・修復・再生や、老化現象を引き止めるパワーがあります。

肌の再生を促す EGF

EGFは、肌の再生や排出のサイクルがうまく機能するように、はたらきかけてくれる成長因子です。

古い角質や、シミや色素沈着の原因になるメラニンの排出を促します。古い角質が溜まっていると、スキンケアの浸透を妨げ、潤い成分を含んだ新しい細胞をつくり出さなくなってしまうので、顔の乾燥を招きます。

角質が取れるとターンオーバーが正常に機能し、スキンケアを受け入れる体制が整います。

また、シミの原因となるメラニンが排出されることによって、透明感のあるお肌に導くことができます(^^)

細胞の増殖を促す HGF

HGFは、細胞を増やしてスカスカになったお肌を整えてくれます。

乾燥によって傷ついた細胞を修復することができるので、乱れたお肌を正常に戻し、潤いを含んだ元気な細胞をどんどん生み出します。

コラーゲンの生成を促す FGF

FGFは、お肌のハリや弾力を保つコラーゲンの生成を促します。年齢を重ねると、コラーゲンの生成量が減少するので、アンチエイジングの効果も期待できます。

最近では、エイジングトラブルは、5歳早く表れていると言われているので、早め早めの予防にもおすすめです。

免疫力を高める CSF

外部からの刺激によって、顔の乾燥はどんどん進行してしまいます。例えば、乾燥した空気・紫外線・間違ったスキンケアよる刺激…などです。

CSFは、外的な刺激にも負けない強く丈夫なお肌づくりに貢献してくれます。

このように、プラセンタには、他の美容成分では得られない独自の効能がたっぷりと詰まっているのです(^^)

しかし、このような素晴らしいはたらきをしてくれる成長因子ですが、残念ながら体内で作られる量は微量で、10歳頃から徐々に減少し、20歳を過ぎると急激に減少してしまいます。

また、30歳を過ぎると、活性酸素によるダメージを受けることで、さらに成長因子の生成量が減少してしまうのです。

成長因子の生成量が減ると、お肌は以下のような影響を受けます。

  • 肌のターンオーバーが遅くなる
  • 顔の乾燥を招く
  • 肌のハリ弾力がなくなる
  • 髪の毛が薄くなる

ターンオーバーの乱れは、顔の乾燥を招き、細胞から老化をして衰えていきます。

プラセンタは、細胞を活性化して、内側からお肌を若々しく保ち、見た目の若さも維持してくれる優れものです!

プラセンタの摂取方法

プラセンタの摂取方法はいくつかあります。

注射

プラセンタ注射というものがあります。注射の場合は、ヒトのプラセンタを使用します。

高額ですが、効き目は抜群です。即効性を求めている方におすすめです。

化粧品やサプリメント

化粧品やサプリメントは、基本的には豚や馬のプラセンタが使われることが多いです。

馬のプラセンタの方が、品質や安全性が高いと言われています。プラセンタは匂いが強いものも多いですが、最近では随分改善されています。

私は美容部員の経験がありますが、他の美容成分よりも、プラセンタは即効性を感じやすく、お客様の満足感も高い印象です(^^)

プラセンタの推奨される一日の摂取量は、プラセンタエキス純末で100mgと言われています。

安価で濃度の薄いものもたくさん出回っているので、安全性や品質と合わせて選びましょう。

サプリメントの取り方についてはこちらも合わせてご確認ください→サプリメントで美肌サポート!顔の乾燥の改善には内側ケアを強化して!

海洋性のプラセンタもおすすめ!

プラセンタは、動物性のものが一般的ですが、中には海洋性のものもあります。海洋性のプラセンタは、胎盤の代わりに卵巣膜から抽出しています。

豚や馬のプラセンタと比べて、強い匂いも感じず、使いやすいです。

海洋性のプラセンタは、まだあまり主流ではありませんが、全ての必須アミノ酸とコラーゲンを支えるエラスチンが豊富に含まれています。これは動物性のプラセンタからは得られない成分です。

エラスチンは、コラーゲンを結びつけるゴムのようなバネの役割があります。そして、一度切れると伸び縮みしなくなり、肌の弾力を失います。

また、エラスチンは25歳以降どんどん減少してしまうのです。コラーゲンがいくら増えても、エラスチンがなければうまく機能しないので、海洋性のプラセンタでお肌の弾力を保つお手入れをしてみてはいかがでしょうか?(^^)

まとめ

いかがでしたか?プラセンタの美容効果には驚かされますね。顔の乾燥だけでなく、美白やエイジングの効果も期待ができるので、まさに栄養素の宝庫です。

お肌に良いと言われている成分はたくさんありますが、あへもこれも気になってしまうという方は、プラセンタがおすすめです(^^)是非お手入れに取り入れてみてくださいね。

こちらの記事もご覧ください→美容部員が教える、顔の乾燥を改善する美容液選びの秘訣とは?