入浴剤で手軽に全身保湿!満足度が高いおすすめの入浴剤☆6選!

みなさんは、ボディの保湿ケアをしていますか?女性であれば、全身潤う、モチモチのお肌に憧れますよね。

これからは、肌の露出の多い季節ですから、ボディケアも一工夫していきましょう!

そこで役立つのが入浴剤です。入浴剤を使えば、手軽に全身保湿が可能ですよ☆

しかも、入浴剤には保湿効果をはじめ、他にも嬉しい効果がたくさんあるんです!

今回は、保湿力の高い、おすすめの入浴剤をご紹介します(^^)

入浴剤は、手軽に全身保湿ができる!

肌が乾燥してカサカサしたり、ザラザラしたりしませんか?

私は、季節的な空気の乾燥でカサつきやかゆみを感じたり、無駄毛処理をするたびにお肌が敏感になってザラザラしてしまいます。

スキンケアというと、顔のお手入ればかりに目がいってしまいがちですが、全身の保湿ケアもとっても大事!!

潤ってモチモチのお肌なら、堂々と肌見せ服を着れますし、うっかり肌がチラ見えしたり、肌が接触してもへっちゃらです☆

そんな、ボディケアですが、なかなかお手入れにかける時間がない…という方にもオススメなのが、入浴剤です!

お風呂に入っている時って、肌がものすごく潤っているように感じますが、実はその真逆!

お風呂って、実はすごーく、乾燥しているんです。そのため、入浴中の保湿ケアは、肌の乾燥を悪化させないためにも、とても重要なんですよ。

お風呂に入るだけで、手軽に肌を保湿できる入浴剤は、活用しない手はないですね☆

入浴剤で叶う5つの効果とは?☆

そんな入浴剤には、様々な効果が期待できます。

保温効果

まずは、代表的な保湿効果から。保湿効果はいくつかタイプがあります。

  • 主に温泉由来の成分【硫酸ナトリウム(芒硝)・硫酸マグネシウムなど】が皮膚のアミノ酸と結合することで、潤いのベールをつくり、保温効果を高めます。
  • 保湿成分【セラミドやスクワラン、ヒアルロン酸、グリセリンなど】を配合した入浴剤は、肌に付着して水分蒸発を防ぎ、肌をなめらかに整えます。あせも・ひび・あかぎれなどにも効果的。湯上りにしっとりスベスベになります。

血行促進効果

シュワシュワする炭酸ガス系の入浴剤は、炭酸ガスがお湯に溶け込んで血管に入ることで、血行を促進効果が得られ、身体を芯から温めます。

全身の血流が良くなることで、栄養の運搬もスムーズになり、保温効果や美肌効果も期待できます。

発汗効果

熱いお湯につかるだけでも、体を温めて代謝を高める効果はありますが、発汗効果のある入浴剤を取り入れることで、さらに体温を高め、汗をかくことで、体の老廃物や毒素が排出することができます。

発汗効果のある入浴剤は、半身浴にも最適で、ダイエット効果も期待できます。

清涼効果

クール系と言われる入浴剤(青色が多い)には、清涼効果があり、お風呂から上がった後、スッキリ爽やかな感じにしてくれます。

炭酸水素ナトリウムや硫酸アルミニウム、ミントやハッカのオイルなどの効果で、涼しく入浴することができるので、特に暑い夏におすすめです。

リラクゼーション効果

入浴は肌の保湿や、血行促進効果だけでなく、リラクゼーション効果もあります。

特に色つき・香りつきの入浴剤は、リラクゼーション効果を高めます。

温度は、熱すぎない38〜40度くらいがベストです。湯船に浸かりながら、マッサージをしたり、保湿パックをしたり…贅沢な夜のスペシャルケアにも最適です(^^)

★これらの効果を合わせ持つ入浴剤は、満足感も高い傾向にあります(^^)

保湿力や満足度の高い、おすすめの入浴剤☆6選!

では、全身しっとり&もっちり肌になれる、おすすめの入浴剤をご紹介します。

アユーラ メディテーションバスα

化粧品ブランドとしても有名な、アユーラから出ている保湿効果とリラクゼーション効果に長けた入浴剤です。

ミネラルオイルやグリセリンなどの保湿成分を配合しており、入浴後もしっとりなめらかなお肌が持続します。

ローズウッド、ラベンダー、カモミールなどを中心とした、アロマティックハーブの香りが心地よく香り、リラックス効果抜群です!

呼吸に意識を向けて全身の力を抜く瞑想浴や、マッサージ、冷えが気になるときは洗面器に入れて足湯もオススメです。

とにかく香りが大好き!ご褒美に使っている!という方が多い印象です。

2層タイプなのでよく振ってから使いましょう。300mlサイズで、約12回分使えます。

300ml・1800円 / 700ml・4000円

バブ エピュール ローズマリー&ユーカリの香り (※オープン価格 1300円前後)

保湿効果と炭酸による血行促進効果があり、リフレッシュ感のある香りも特徴的な入浴剤です。

超微細炭酸と、エプソムソルト(硫酸マグネシウム)がじんわりと発汗、滞った血流を促進させ、代謝を高めます。

冷えやだるさ、むくみもとれてスッキリしますよ。

香りは、天然ハーブアロマの「ローズマリー&ユーカリ」です。

リフレッシュ効果のある香りで、どんよりした気分もリセットします。

保湿剤は、ハーブエキスやオイル(ローズマリーエキス、ユーカリエキス、ショウキョウエキス、モイストオイル)などを配合し、肌を潤します。

肌を保湿しながらも、しっかり発汗したい方、冷えやむくみを解消したい方、気分をスッキリさせたい方におすすめです(^^)

粉末タイプで、約8回分使えますよ。まずはお試ししたいという方は、ミニサイズの50gもあります♪

マックス お塩のお風呂汗かきエステ気分 リラックスナイト 554円

天然海塩と死海の塩を配合した入浴剤(バスソルト)です。

発汗効果や引き締め効果があり、お風呂でじんわりと汗をかいて、リラックスしたまま眠りの質も高めます。

保湿成分は、ラベンダーエキス、タイムエキス、ホップエキスなどを配合し、ツルツル&スベスベに!

見た目は海を想像させるミッドナイトブルーで、リラックスハーブの香りが心地よく、癒し効果があります。見た目も、香りもリラックス効果抜群です(^^)

一瞬で自宅のお風呂でエステ気分が味わえ、夜の良質な眠りに誘います。湯上りもポカポカで、しっかり体が温まった〜と感じます(^^)

まだまだ冷え込む夜や、入浴後もすぐに冷えやすい方や、自宅でもちょっとしたエステ気分を味わいたい方、眠りの質が悪い方におすすめですよ(^^)

1回分の使用量がわかる計量スプーン付きなので、計量も簡単!

1回の目安は30gなので、1袋で16回分くらいもちそうですね。

そして何よりお手頃価格なのが嬉しいですね!

エモリカ 薬用スキンケア入浴液 (※オープン価格 800円前後)

乾燥によるカサつきや、かゆみのある肌にも潤いを与えて保湿力を高めてくれる、薬用の入浴剤です。

セラミドAP+・ユーカリエキス・オーツ麦エキスといった3つの保湿成分が、バリア機能が弱って敏感になったお肌の角質層まで、しっかり浸透します。

粉ふきの乾燥肌、肌荒れ、しっしん、あせもなどの肌トラブル、肩凝りや腰痛などの症状にも効果的です。

首や背中、足など、全身の保湿ケアをしようと思うとなかなか手間のかかるパーツも、こちらの入浴剤なら湯船に浸かるだけで、手軽に保湿ができるのでおすすめです!

約15回分使えます。お得な詰め替え用もありますよ♪

キュレル 入浴剤

お風呂上がりの全身の乾燥からお肌を守ってくれる入浴剤です。

保湿成分には、潤浸保湿セラミド機能成分や、ユーカリエキスを配合。

お風呂で肌を柔らかくし、角層の深部まで有効成分を浸透させます。

米胚芽油を配合しており、肌荒れや、しっしんにも効果的です。

キュレルのシリーズはどの商品も保湿力が高く、弱酸性・無香料・無着色・アルコールフリーで肌に優しいので、敏感な肌質の方でも使えて、カサつく肌をしっとり潤います。

赤ちゃんの肌でもOKです!

360ml・742円 / 420ml・1000円

ウルモア 保湿入浴液 ウルモア クリーミーローズの香り (※オープン価格 500円前後)

コラーゲン・セラミド・吸着型ヒアルロン酸・ローヤルゼリー・シアバターといった、5つの保湿成分を配合しており、濃厚でしっとり潤う入浴剤です。

赤ちゃん〜高齢者の方まで幅広く使えます。カサつき、ムズムズとしたかゆみのある乾燥肌を優しく包み込み、潤いベールで、お風呂上がりもしっとり&スベスベに!

お湯がヌルっとするので、好き嫌いは分かれるかもしれませんが、お風呂から上がるときにシャワーを浴びれば特に気になるほどではないと思います。

1回40ml使うと、15回ほど使えます。

入浴剤の効き目はどれくらい続く?注意点は?

気になる入浴剤の効き目ですが、ある程度の効果のあるものであれば、2日間くらいはもちます。(※炭酸ガス系の入浴剤は、他のものよりも効き目が切れるのが早いです)

一人暮らしだったら1回入浴しただけで、お湯を捨ててしまうのは、ちょっともったいない気がしてしまいますもんね。

追い焚きをして2日間入るのもアリだと思います!

ただ、1日目よりも2日目の方が、入浴剤の効き目は薄れる傾向にあります。

また、雑菌が繁殖する可能性もあるので、「より快適に効果感もしっかり得たい!!」という方は、毎回新しいお湯に入浴剤を入れることをオススメします。

そして、2日目の、追い焚きをしたお風呂に入浴剤を追加するのは控えましょう。

他にも、1回分の入浴剤の量を減らして使用するのは、効き目も十分に得られなくなってしまうので、「入浴剤は”適量”を、”清潔なお風呂”に入れるようにしましょう!」

入浴剤を入れたら、よくかき混ぜて、いざ入浴です♪

★ボディケアや、入浴時に役立つ保湿ケアについてまとめている記事があるので、こちらも是非ご覧ください。

お風呂場やお風呂上がりにできる、顔の乾燥を改善する方法とは?

目指せ美ボディー!お肌の黒ずみの原因は擦れやかゆみによる刺激?

無駄毛は自己処理?脱毛?お肌を傷つけずにツルツルに保つ方法

まとめ

いかがでしたか?今回は、入浴剤の効果感や、保湿力の高いおすすめの入浴剤をご紹介しました。

保湿効果の高い入浴剤を取り入れることで、普段はなかなかお手入れが追いつかない、全身の細かいところまでケアすることができます。

全身ケアを毎日しようと思うと大変ですし、何より毎日そんな時間も取れないですよね^^;

入浴剤なら手軽に全身保湿ができるのでおすすめです!

また、その他の効果感を合わせ持つ入浴剤を使うと、さらに満足度も高まりますよ♪

是非、ちょっと楽しながら、日々のお手入れをグレードアップさせちゃいましょう♪

こちらの記事もご覧ください→保湿力・使い心地・コスパを総合評価!オススメのボディクリーム☆9選!