飲む日焼け止めサプリの”危険性”は?効果感や副作用…気になる疑問を解消★

「この日差しは日焼けしそう…」と思うような、紫外線の強い日が増えてきましたね。

これから夏に向けて「UVケアを強化したい!」という方も多いのではないでしょうか?

紫外線ケアの新しいスタイルとして浸透してきた「飲む日焼け止めサプリメント」に興味がある方も多いはずです。

でも、よく知らずに飲み始めるのは不安ですよね。

今回は、「飲む日焼け止めサプリメントに危険性はないのか?」、「効果感や持続力はどうなのか?」など、飲む日焼け止めの疑問にお答えしたいと思います。

飲む日焼け止めサプリの効果感は?

お肌の強敵、紫外線。

紫外線は、肌の日焼けやシミ、シワやたるみなどのエイジングサインを引き起こす原因となるので、特に女性は入念にUVケアをしている方も多いと思います。

1年を通して紫外線は降り注いでいますが、3月〜10月は日差しが強く、その中でも夏場は肌に突き刺さるような強い日差しで、肌にダメージを与えます。

そんな強い日差しからお肌を守るためには、UVケアは必須のお手入れとなりますが、最近では、飲む日焼け止めサプリメントが話題となっています。

飲む日焼け止めサプリメントの特徴は、たった数粒飲むだけで、全身のUVケアができるところです。

飲む日焼け止めの主成分は、紫外線を浴びることで発生する、”活性酸素”から肌を守る「強い抗酸化成分」なので、服用することで、紫外線で受けたダメージを軽減することができるんです。

日焼けによる赤みや、皮膚の炎症を抑えるはたらき、皮膚がんのリスクを減らす効果もあるんですよ!

また、飲む日焼け止めサプリメントは、塗る日焼け止めのデメリットをカバーしてくれます。

例えば、塗る日焼け止めは、塗った部分にだけしか効いてくれませんが、実は、紫外線は目や耳、頭皮、髪…からも入ってきます。

そのため、塗る日焼け止めを使っても、紫外線を完全に防ぐことはできないんですよね。

飲む日焼け止めサプリメントなら、このような様々な角度から侵入する紫外線の侵入を防ぐことができるので、UVケアを完璧に近づけることができます☆

さらに嬉しいことに、飲む日焼け止めサプリメントは、塗る日焼け止めのデメリットである、

  • 毎日塗る手間や塗り直し
  • 塗った後のベタつき
  • 汗をかくと落ちやすい
  • 強い成分の刺激による肌荒れ
  • 馴染ませやクレンジングによる摩擦

といったお悩みも解消してくれます!(^^)

全身のUV効果を高めつつ、手軽で負担なく続けられるところも、飲む日焼け止めサプリメントの大きな魅力と言えるでしょう(^^)

飲む日焼け止めサプリの”危険性”は?【副作用とアレルギー】

そんな魅力溢れる飲む日焼け止めサプリメントですが、「口の中に入れるものって危険性はないものか…」と気になるところですよね。

飲む日焼け止めサプリメントの主成分は、2種類あり、シダ植物から抽出した「フェーンブロック」か、シトラスとローズマリーから抽出された天然ポリファノールの「ニュートロックスサン®︎」になります。

どちらも、天然由来の植物成分で、化学的に合成された成分も配合されていないので、安心して服用することができます。

フェーンブロックに関しては、中央アメリカやヨーロッパで、アトピー性皮膚炎の治療にも使われてきましたが、25年間副作用の報告もなく、安全性や信頼性も高いものとなっています。

ニュートロックスサン®︎に関しても、比較的新しい成分となりますが、大学の研究機関などで実験を繰り返して、効果感も認められているので、安心して服用していただけるものです(^^)

ただ、飲む日焼け止めの成分としては体に害はないのですが、植物成分によるアレルギについては、確認しておいた方が良いでしょう。

特に、フェーンブロックは、シダ植物によるアレルギー反応が出る可能性が高いです。

シダアレルギーの方は注意が必要ですね。

シトラスやローズマリーはアレルギー性の低い植物ですが、心配な方は自分の体質を調べてから服用を始めるのが無難です。

飲む日焼け止めを飲むと危険な人は?

飲む日焼け止めサプリメント自体に問題がなくても、服用を控えた方が良い人もいます。特に、

  • 妊娠されている方
  • 授乳中の方
  • 4歳以下のお子さん

は控えてください。サプリメント類は、飲む日焼け止めに限らず、基本的に妊娠中や授乳時は、万が一のことも考えると飲まない方が無難です。

また、4歳未満の子供は、まだまだ内臓も未発達なので、サプリの効能が内臓にとっては負担になったり、成長を妨げる可能性もあるので、注意したください。

飲む日焼け止めサプリメントは、ネットでも簡単に入手できるので、手軽に購入できるメリットもありますが、安全のため・効果を得るために、説明書はきちんと読んでから服用を始めるようにしましょう。

また、どの日焼け止めをサプリメントも、規定量以上に多く服用してしまうと、過剰摂取によって体調不良を起こしてしまう可能性があるので、服用量も必ず守るようにしましょう。

飲む日焼け止めサプリメントはいつ飲む?効果を得られる期間は?

飲む日焼け止めサプリメントは、朝のお出かけ前に規定量を服用すると、飲み始めて30分後〜から効果が得られます。

効果は、1日中持続するものもあれば、3・4時間で効果が切れるものもあります。

その場合は、途中で追加して服用すれば、継続してUV効果が得られます。

また、飲む日焼け止めサプリメントは、即効性のある単発タイプと、長期(3ヶ月が目安)にわたって飲み続けることでUV効果が備わるタイプがあります。

単発タイプは即効性があるので、服用してから30分後には、UV効果を発揮してくれます。

長期間タイプに関しても服用してから30分後〜に効いてくれますが、飲み始め数日と、飲み始めて3ヶ月〜では、効果感に差が出てきます。

長期タイプは、飲み始めの最初の3ヶ月は、塗る日焼け止めとの併用使いをした方が安心です。

また、単発タイプも、炎天下に長時間滞在する場合や、レジャーの時は、塗る日焼け止めとの併用使いをオススメします。

飲む日焼け止めサプリを選ぶポイント☆

飲む日焼け止めサプリメントを選ぶ時は、いくつかのポイントを意識して選ぶようにしましょう。

【単発or長期タイプ】

先ほどもお伝えしたように、即効性のある単発タイプと、長期(3ヶ月を目安)にわたって飲み続けることでUV効果を高めていくタイプがあります。

単発タイプは海外性のものが多く、長期的に飲むタイプは国内性のものが多いです。

単発で飲むタイプは、緊急のレジャーや夏場だけ集中的に使用する方も多いですね。

有名なものだと、「ヘリオケア」などがあります。ヘリオケアは、飲む日焼け止めサプリメントの中でも歴史の長い商品で、医療機関でも扱われています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください飲む日焼け止めサプリメントの効果感を比較☆おすすめ品はどれ?

また、ヘリオケアと効果が同じで、よりも安く手に入るということで、通販サイト「iherb」で購入できる飲む日焼け止めサプリメントも人気です。合わせて一読しておいてくださいね♪

iherb(アイハーブ)で購入できるオススメの「飲む日焼け止めサプリ☆」

また、長期的に飲むタイプは、年間通してUVケアが抜かりなくできます。

1年中紫外線は降り注いでいるので、絶対焼けたくない・シミを1つも作りたくない方など、特に美意識の高い方は長期タイプがオススメです。

私もこのタイプを使っていますが、国産のものが多いので安心感があり、単発のものに比べて、美肌効果も高いので、飲み続けていくうちに、お肌がキレイになっていく方も多いです。

最初の3ヶ月だけ塗る日焼け止めと併用すれば、その後は高いUV効果を保ち続けることができるので、1年中安心です♪

【継続できる価格】実はコスパも良い?

飲む日焼け止めサプリメントは、価格も重要ですよね。

サプリメントは、継続することで効果感を実感しやすくなるので、続けられる価格のものを選ぶのは鉄則です☆

また、継続して飲み続けることを考えると、飲む日焼け止めサプリメントは、塗る日焼け止めよりも高くつくイメージをもたれる方も多いかもしれませんが、意外とそんなことはないんですよ。

ちなみに、塗る日焼け止めは、顔に一回、適量塗った場合、クリームタイプは37日、乳液タイプは75日で使い切る計算になるそうです。

※これは、日焼け止めクリームの平均を30g、乳液タイプを60~80g程度とした場合の計算です

首やボディに使ったり、塗り直しをする場合はもっと早く使い切る計算になりますね。

首は年齢が出やすいパーツなので日焼け止めを欠かさず塗ると考えると、使用量が少し増えます。

また、顔には少し良いものを使いたいと考えら方も多いですよね。

体に日焼け止めを塗る場合も、毎日ではなくても、夏場は使用頻度は多くなります。

そして日焼け止めは、塗り直しをしないと効果が持続しないので、使用量は1日一回分では済まなくなります。

紫外線の強い時期を半年間と考えても、何本も繰り返し購入することになりますよね。

もし、塗る日焼け止めを毎日使っているのに、一夏もってしまう…!という方がいたら使用量が少なすぎます。

飲む日焼け止めサプリメントは、飲む量が決まっているので、塗る日焼け止めのように「きちんと適量使えているか?」と心配する必要もありません。

たった数粒飲むだけで、全身のUVケアができるので、「顔+体」に塗る手間も省けます。

私は、飲む日焼け止めを毎日飲みながら、日差しの強い時期は塗る日焼け止めを塗っていますが、毎日使うわけではないので1本がかなり長持ちしますよ(^^)

美容成分配合のものを愛飲しているので、美白美容液の役割も飲む日焼け止めに任せています。

トータルで考えると、飲む日焼け止めサプリメントのおかげで、美容液代も浮いて、かなり節約になっています!

飲む日焼け止めサプリなら「ホワイトヴェール」☆

飲む日焼け止めサプリメントの魅力を長々とお伝えしてきましたが、それは私自身が効果感を実感しているからです。

これも、愛飲している飲む日焼け止めサプリメント「ホワイトヴェール」のおかげだと思っています。

「ホワイトヴェール」は、抗酸化成分のニュートロックスサン®︎が高配合で、1日2粒〜4粒を毎日継続的に飲むことで、強い抗酸化効果を発揮し、日焼けや、シミ・シワ・たるみなどの、エイジングトラブルから肌を守ります。

そして、美容成分が豊富に配合されているため、美肌効果も期待できるんですよ。

美肌成分で、肌の調子が安定してきた方は、ホワイトヴェールに美白ケアを任せて、スキンケアをシンプルにしても良いかもしれませんね(^^)

私は、錠剤ががあまり得意ではないのですが、ホワイトヴェールは小粒なので飲みやすく、2〜4粒なので、負担なく続けられています。

また、手頃な価格から始められるところや、初めてで不安な方でも、安心して飲み始められる「90日間の返金保証」もついています。

ホワイトヴェールは初めての方限定で、「一袋60粒入り・980円」から始められるので、ご興味のある方は是非試してみてくださいね(^^)

ホワイトヴェールに関して、詳しくはこちらの記事もご覧ください♪

ホワイトヴェールの口コミ・評判☆日差しに負けないお肌をつくろう



<<<ホイトヴェールはこちらから購入できます>>>

まとめ

いかがでしたか?今回は、最近浸透してきた飲む日焼け止めサプリメントに「危険性はあるのか?」といった内容について、お伝えしました。

飲む日焼け止めサプリメントは、たった数粒飲むだけで全身のUVケアをすることができます。

効果感が高くて便利なだけでなく、安全性や信頼性の高い成分が使われているので、安心して服用していただけますよ(^^)

ただ、アレルギーのある方や、妊娠中の方などは注意をしてくださいね。

飲む日焼け止めサプリメントを活用して、この夏は「焼けない私」を目指しましょう♪

こちらの記事もご覧ください→飲む日焼け止めはいつから飲むと効果的?UV効果の持続力や継続期間は?