髪の毛の洗い方次第で髪は変わる!サラサラの美髪になれるシャンプーのやり方☆

女性であれば、サラサラの髪の毛に憧れますよね。

髪の毛がキシキシとして引っかかったり、パサパサ、ゴワゴワ、チリチリして触り心地が悪い方は、髪の毛が傷んでいるサインです。

髪のダメージは、知らず知らずのうちに蓄積されているので、日々のお手入れを怠っていると、ダメージは悪化する一方です。

とはいえ、セルフケア次第で、髪の毛をサラサラのすることは可能ですよ(^^)

特に、今回は間違ったやり方をしている人が多い、髪の毛の洗い方を見直していきましょう。

傷んだ髪の毛はサラサラになる?

髪の毛がサラサラの人って、潤い・ツヤ・ハリ・コシがあって活き活きとしていますよね。

一方で、傷んだ髪の毛は、切れ毛が目立つ、ツヤがない、広がりやすい、パサパサする、キシキシする、弾力がない、指通りが悪い…

といった症状がみられます。ご自身に当てはまるものはありませんか?

実は、髪の毛のダメージは様々ところで蓄積されています。例えば

  • 繰り返すカラーリングやパーマ
  • 季節的な乾燥
  • エアコンや冷暖房の影響
  • 紫外線
  • ドライヤーの熱など

これらは、完全に避けることはできませんが、毎日のヘアケアである程度予防することが可能です。

髪質は生まれつきだから…と諦めてしまう方も多いですが、実は、多くの人がセルフケアのやり方が間違っていたり、そもそも正しいお手入れ方法を知らなかったり、忙しくてヘアケアがついつい後回しになっているのです。

セルフケアの見直しで髪の毛の傷みををサラツヤ髪を手に入れることは可能なので、是非日々のケアに取り入れていきましょう!

髪の毛の洗い方次第でサラサラ美髪に!

ヘアケアの中でも、毎日取り入れるシャンプー。

みなさんは、正しいやり方でシャンプーできていますか?

シャンプーをしっかり泡だてていなかったり、ゴシゴシと強い力で擦るように洗っていると、髪の毛表面のキューティクルが剥がれてしまうので、髪内部の水分や栄養分が漏れ出てしまいます。

シャンプーによる外側からのダメージは、内側にも影響してしまうのです。

そのため、髪の毛に負担をかけない洗い方を意識していきましょう。

シャンプー前のブラッシング

シャンプーをする前にブラッシングをすることで、頭皮や髪の毛の汚れが浮き上がり、シャンプーの汚れ落ちが格段によくなります。

丁寧にシャンプーをすることは大事ですが、長時間洗うのは髪の毛や頭皮の負担になります。

ブラッシングをすることで、シャンプーの時間が短くても汚れを落とせますよ。

予洗いをする

ブラッシングで汚れを浮かしたら、38度前後のぬるま湯を3分くらい浴び続けましょう。

シャンプー前に予洗いをすることで、ある程度の汚れを落とすことができます。

指の腹で頭皮をマッサージしたり、髪を引っ張らない程度に手ぐしをかけて、全体を洗ってください。

よく泡立てる

いよいよシャンプーです。シャンプーは泡だてがとっても重要ですよ〜!

髪の毛を洗うときは、髪同士が擦れてキューティクルが剥がれやすいので、たっぷりの泡で包み込むように洗うのがポイントです。

シャンプーを適量だし、手のひらに馴染ませたら、髪の根元に指先を差し込み、手元を小刻みに動かして泡だてていきましょう。

髪の根元が泡だてネットの役割をしてくれます。

指の腹でマッサージするように洗う

たっぷりの泡が作れたら、指の腹で頭皮全体を少しずつ動かすように、優しくマッサージをしながら洗いましょう。

よくやりがちな、爪を立ててゴシゴシ擦るような洗い方は、汚れが綺麗に落ちない上に、髪の毛を傷めるので、絶対にやらないでください。

★シャンプーは毎日するものなので、洗い方を少し工夫するだけで、頭皮環境を整え、慢性的なダメージヘアから脱出するチャンスです♪

洗い方を工夫して、サラサラ髪に一歩近づきましょう(^^)

シャンプーは成分にもこだわって選ぼう

洗い方を工夫すれば、負担をかけずに汚れを落とし、尚且つ有効成分も髪に届けやすくなるとわかりましたね。

また、洗い方の工夫に加えて、「どんなシャンプーを使うか?」も重要です。

みなさんは、毎日使うシャンプーにこだわっていますか?

サラサラの美髪を手に入れるなら、シャンプーは、低刺激なアミノ酸洗浄成分・髪に良い成分(保湿成分・美容成分)などを配合したものを選ぶようにしましょう。

サラサラの髪の毛を目指すのであれば、市販の安い石油系洗浄成分配合のシャンプー(○○硫酸・○○スルホン酸)は使わないことです。

ドラッグストアでも、安くて効果感の高いアミノ酸シャンプーはあります(^^)また、高い効果感を期待するなら、ちょっと良いサロンシャンプーを使うのがおすすめですよ。

髪の毛は女性の命ですから、少し奮発して、投資する価値は十分にあります。

こちらの記事に、低刺激で髪に良い成分が豊富に含まれている、おすすめのシャンプーをご紹介しているので、是非参考にしてみてください。

ヘアケアはシャンプーから☆おすすめのシャンプーを徹底調査!

週数回〜のトリートメントで髪の毛サラサラに

さらさらの美髪を手に入れるなら、トリートメントも使うとさらに効果的です。

トリートメントには、髪内部のダメージ補修効果があるので、週数回〜取り入れると、潤ってまとまりやすく、サラサラとして指通りも良くなります。

普段、コンディショナーを使っていても髪の毛が傷んで感じる方は、トリートメントに切り替えることで、髪の変化を実感しやすくなるはずです。

髪の毛の痛みを集中ケア☆補修力の高いトリートメント☆6選

正しいアウトバスケアで髪のダメージが変わる

アウトバスケアというと、具体的にはタオルドライ・洗い流さないトリートメント・ドライヤーです。

お風呂上がりの濡れた髪は、とてもデリケートです。

タオルで髪の毛が擦れたり、濡れた状態が長い、熱を受けることで相当傷みます。

髪の毛に負担をかけないタオルドライ、熱から髪の毛を守る洗い流さないトリートメント、ドライヤーで、短時間で完全に乾かすことがとても大事です。

こちらの記事に、アウトバスケアのプロセスをまとめているので、是非参考にしてみてください♪

洗い流さないトリートメントの美髪効果とは?正しいアウトバスケアの3つのプロセス☆

まとめ

いかがでしたか?髪の毛の洗い方って、特に気にせず、なんとなく洗っている方が多いと思います。

しかし、シャンプーの洗い方を少し工夫するだけで、頭皮環境が良くなり、髪の毛のダメージも軽減されるので、サラサラの美髪に一歩近づきます。

シャンプーだけでなく、トリートメントやアウトバスケアなど、ヘアケア全般を見直していくと、さらに効果的ですよ☆

こちらの記事もご覧ください→髪の毛がバサバサになる原因は?傷んだ髪の毛をケアする8つの方法☆