くすみ肌の改善に効果的!オススメのプチプラ美容液☆12選

顔の印象を大きく左右する「肌のくすみ」。

くすみの対策方法は様々にありますが、お悩みに対して集中的にケアができるのが「美容液」です。

でも美容液って高いイメージだし、効果がなかったらどうしよう…と不安な方も多いはず。

今回は、くすみ肌の改善に効果が期待できる、手の届きやすいプチプラの美容液をご紹介します。

くすみを感じたら美容液の始め時?早めの対策で美肌力アップ!

誰もが透明感のある、明るいお肌に憧れますよね。肌がくすむと、血色感を失い、顔色が悪く見えたり、疲れて見えてしまいます。

くすみには色々な種類があり、全体的な色ムラや顔色の悪さが気になる方もいれば、目の下のクマや色素沈着、部分的なシミやニキビ痕が気になる方もいらっしゃるでしょう。

また、通年くすみを感じる方もいれば、特定の季節や、疲れている時や夕方になるとくすみが気になる…という方もいらっしゃると思います。

肌のくすみの原因は様々にありますが、紫外線の影響が非常に大きいです。強い紫外線を浴びることで、メラニンを過剰に生成されると、肌に居残ってシミの原因になります。

また、紫外線は肌の生まれ変わりのリズムであるターンオーバーを乱す原因にもなるので、乾燥や血行不良によるくすみも引き起こしてしまうんです。

くすみは、様々なトラブルと深く関わっており、放っておくと慢性化しやすいので、気づいたら早めの対策が大事です!

肌がくすんでるな?透明感がないな?顔色が悪いな?と感じたら、「お手入れを見直して!!」とお肌がSOSを送っているサインです。

そんな時、お手入れの強化に役立つのが美容液なんです。

美容液は、人それぞれ異なる肌タイプやお悩みに特化した集中ケアができるので、普段のお手入れに1品取り入れるだけでも肌変化を感じやすくなります。

私は、美容部員の経験から、様々な美容液を取り入れてきましたが、くすみケアには、メラニンの生成を抑制したり、紫外線ダメージを軽減してくれる美白効果や、ターンオーバーの乱れを整える保湿効果や血行促進効果のある美容液がオススメです!

【2000円以下】お試ししやすい!くすみケアにオススメのプチプラ美容液☆9選

今回は、「くすみケアに効果的」なプチプラの美容液をご紹介します。

  • 「美容液は使ったことがないけど興味があって試してみたい」
  • 「今まで効果を感じられなくて肌に合うを見つけたい」
  • 「スキンケアにはあまりお金をかけられないけどキレイになりたい」

という方にも手に取ってもらえるような美容液をまとめてみました。

無印 敏感肌用薬用美白美容液 1296円

余計なものは入っていない、無印良品のスキンケアシリーズです。

敏感肌の方は紫外線ダメージを受けやすく、くすみを始め、乾燥やニキビ、肌荒れもしやすいので、敏感肌用の美白ケアで紫外線ダメージからお肌を守ることが大事です!

有効成分はビタミンC誘導体を配合し、メラニンによるシミ・ソバカスを防ぎます。

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済みで、肌への刺激となり得るものを取り除いています。

乳液状でしっとりした仕上がりに。使い心地も高評価です!

白潤 薬用美白美容液 2000円

美白有効成分には、天然型の高純度アルブチンやビタミンC誘導体を配合し、メラニンの生成を抑制し、シミやそばかすを防ぎます。

保湿成分には、ヒアルロン酸Naを配合し、美白効果だけでなく、肌の潤いも保ちます。

サラッとした液体状のテクスチャーで伸びが良く、お肌をみずみずしく潤します(^^)

弱酸性・低刺激性・無着色・無香料・鉱物油フリー・アルコールフリーで、敏感肌の方でも使いやすいです。

ちふれ 美白美容液W 1100円

アルブチンと安定型ビタミンC誘導体を配合の薬用美白美容液です。

メラニンの生成をおさえ、シミ、ソバカスを防ぎます。保湿成分はヒアルロン酸とトレハロースを配合しており、乾燥からもお肌を守ります。

肌にとろみのあるテクスチャーで、しっとり潤うのにベタベタしないので、使いやすい!

無香料・無着色・ノンアルコールでお肌に優しい処方になっています。

ダイレクトホワイトEX 美白美容液 ※オープン価格 1500円くらい

洗顔後、1番最初に塗ることで、シミやソバカスに直接アプローチをします。すーっと素肌になじむ、ウォータータイプの美白美容液です。

シミやソバカスなど、気になる部分を中心に塗りましょう。

Wの有効成分配合で、トラネキサム酸(美白有効成分)が紫外線によるメラニンの生成を抑制し、グリチルリチン酸2Kが、肌荒れ改善にアプローチをします。

素肌しずく エイジングケア美白美容液 1500円

プチプラなのに優秀!と化粧水でも人気の素肌しずくの美白美容液です。

保湿ケア、美白ケアにも万能なプラセンタを配合し、エイジンケア効果も期待できます。

年齢を重ねて乾燥やくすみの気になる方、エイジング予防をしたい方にオススメです!

植物発酵エキスなどの美容液成分をたっぷり配合しており、とろみのある濃密なテクスチャーで角質層を潤します。ハリや弾力、潤い、透明感に満ちたお肌に導きます(^^)

ちふれ 美容液 ノンアルコールタイプ 600円

ヒアルロン酸とトレハース配合のノンアルコール美容液です。

乾燥ぐすみが気になる方は、まずは保湿力重視のお手入れをしてみましょう!

1000円以下の美容液から始めてみたい…という方にもオススメです(^^)

アルコールフリーなので刺激も少なく使えます。

ルミーチェ 美白オイルエッセンス 1296円

美白効果のあるオイル美容液です。油容性ビタミンCやホホバオイル、スクワランなどを配合しており、角質層まで浸透して透明感を与えます。美白&保湿効果が期待できますよ。

オイルなのにべたつかず、サラッとしているので、使いやすいです。オイル美容液が好きな方にもオススメ!

オイルは、化粧水の前のブースター、ヘアケア、ボディケア、ネイルケアなどにも使えるので、1つもっていると便利です☆

無着色・無鉱物油・ノンアルコール・パラベンフリーでお肌にも優しくて安心です♪

なめらか本舗 美容液N 1200円

人気の豆乳イソフラボンシリーズから出ている導入効果のある美容液です。

ブースターは、洗顔後1番最初に使うことで、後から使う化粧品の浸透力を高めてくれるので、保湿力アップには最適な美容液です!

ナノ化処理技術によって、潤いが肌の奥まで浸透するので、内側からお肌を元気にします!

角層を潤いで満たし、くすみのない、透明感のあるお肌を手入れましょう。

メラノCC しみ集中対策美容液1180円

シミやソバカスを防ぎながら、ニキビにも効果が期待できる美白美容液です。

保湿成分のアルピニアホワイト、活性型ビタミンCとビタミンE誘導体をが、すばやく浸透して潤いのある透明感のある肌へ導きます。

ニキビ予防に効果的なグリチルリチン酸ジカリウムを配合しており、肌荒れしやすい方やニキビ痕が気になる方にもオススメ!

サラッとしたリキッド状の美容液なので、ベタつくきも心配なく、ニキビの上にも使えます。

【3000円以下】まだまだ手の届きやすい!くすみケアにオススメのプチプラ美容液☆3選

「肌のくすみが気になるけど、5000円や1万円の美容液は高くて買えない…」という方でも手の出しやすい、3000円以内で購入できる美容液をご紹介します☆

アクアレーベル シミ対策美容液 2100円

「潤いっぱなし」のお肌を実現するアクアレーベルの美白ラインから出ている、薬用美白美容液です。

美白有効成分のm-トラネキサム酸が、シミやそばかすを防ぎながら透明感あるお肌に導きます。

保湿成分にはヒアルロン酸やリピジュリア®︎などを配合し、紫外線で揺らぎやすい、角層の潤いバランスを整えます。

乳液のようなテクスチャーで、なめらかな使い心ちです。

ファンケル ホワイトニングエッセンス 3000円

メラニン生成の初期段階からアプローチをして、肌ダメージを軽減します。

シミ・ソバカスを予防し、居残りメラニンにもしっかりアプローチしてくれるので、くすみのない、白く澄み渡るお肌に導いてくれます。

ファンケルは、防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を一切使っていないので、開封後は60日以内に使うのが目安になります。

お肌への優しさにもこだわって作られているので、安心して使えます。

開封後の期限が短いので、まずは短期集中の美白ケアに使って様子をみるのも良いですね!

オルビスホワイトニングエッセンス 2800円

速攻性ビタミンC誘導体を濃縮した、美白エッセンスです。

有効成分をメラノサイトまでダイレクトに届けて集中的に美白します。

シミができやすい方、紫外線ダメージを受けやすい方にオススメです!

スターフルーツ葉エキスや、酵母エキスなどの保湿成分で、角層をやわらげ、潤いのあるお肌に整えます。

化粧水のようなサラサラ感で、化粧品をあれこれ重ね付けするとベタベタして苦手…という方でも使いやすいです。

無香料・無着色・アルコールフリー・界面活性剤不使用 なので、お肌にも低刺激ですよ!

美容液の効果を引き出す3つのポイント☆

せっかく美容液を使うなら、効果もしっかり実感したいですよね。

美容液は、特にメーカーによっても使うタイミングや使用量が異なるため、使い方を確認せずに適当に使っていると、美白美容液の効果を引き出せません。

美容液を使う前に確認しておくことや、正し扱い方をお伝えしますね。

使用量を守る

化粧品には、効果を実感するために必要な「適量」があります。

美容液は他のスキンケアよりも特別感があるので、使用量をケチってしまう人が多いですが、美容液もしっかり必要な量を確認して、適量を使うようにしましょう。

美容液は、多過ぎても少な過ぎてもいけません。

使うタイミングを確認

美容液を使うタイミングもメーカーによってバラバラです。

タイミングを間違うと効果も減ってしまうので、使う前にしっかり確認しましょう。

また、美容液はプラスワンアイテムなので、使うのも忘れてしまいがちです。

忘れやすい方は、どのタイミングで使う美容液なら、自分が一番使いやすいかを考えて選ぶのも良いでしょう。

美容液のあとは油分ケアをする

美容液は肌に潤いを留めておくものではないので、時間が経つと水分蒸発してしまいます。

美容液を使った後は、成分を肌に留めておくために、必ず乳液やクリームで油分のフタのケアをしましょう。

美容液はとにかく継続が大事!☆

お肌に透明感を与える最適なプチプラ美容液や、美容液を使うときのポイントご紹介しました。

美容液というと、高級なイメージがあるかもしれませんが、今回ご紹介しているものは、プチプラで手の届きやすい価格のものばかりなので、使ってみたい美容液があったら、是非試してくださいね。

使い方を意識すれば、よりお肌への効果も実感しやすくなります。

また、プチプラ美容液でも高価な美容液でも、効果感を実感するために重要なのは「適量を継続すること」です!!

もちろん、美容液を使い始めて肌がヒリヒリしたり、赤みが出たり、肌荒れの症状が出てしまったら、それは肌に合わない可能性があるので使うのをやめましょう。

そうでない限り、是非、美容液を1つ使い切るまでは、適量使いで毎日続けてみましょう!

例えば使っていて「効いているかわからない」、「肌状態は現状維持」、「まぁ悪くはない」という状態だと、段々使う頻度や使用量も適当になってしまいます。

しかし、肌状態は、ターンオーバーという生まれ変わりのリズムによって変化していくので、1度や2度使ってものすごい効果が出るというのは、考えにくいです。

でも最初の数回って、なんとなく、すごく効いて肌が綺麗になった気がしたりしますよね^^;

本当に効いているかどうかは、ある程度使い続けてみないとわからないものです。

特にくすみケアとなると、根気の必要な美白ケアがメインになってきますから、ターンオーバーの周期を考えて2〜3ヶ月くらい様子を見るのが理想的です。また、効果感を実感するためにも、ケチケチ使ってはだめですよ!

美容液のケアだけでなく、特にくすみの原因となりやすい、UVケアは忘れずに。

そのほかにも、くすみを改善に効果的なスキンケアや、食生活の改善など、役立ちそうな記事があるので、以下も参考にしてみてくださいね♪

肌のくすみの原因は乾燥?美容部員が教える、乾燥ぐすみの対策方法☆

肌のくすみの原因は糖化?糖化を対策してくすみ肌から抜け出そう!

くすみの原因は夏場の紫外線?季節別「くすみ対策」一覧☆

美容部員が教える、お肌に透明感を与えるおすすめのスキンケア

まとめ

いかがでしたか?今回は、くすみ肌の改善に役立つ、プチプラの美白美容液をご紹介しました。

肌のくすみは、肌トーンを暗く見せたり、疲れて老けた印象を与えてしまいます。

くすみが気になり始めたら、「お手入れを見直すサイン」ですよ!

美容液は、お悩みに対して集中ケアができるので、肌状態に合わせて、是非取り入れてみてくださいね(^^)

こちらの記事もご覧ください→20代のくすみケアに最適な美容液選びのポイントは?オススメの美容液9選★