ヘアケアにはオイルが万能!美髪になれるおすすめのヘアオイル☆6選!

ヘアケアの中でも、手軽で人気のヘアオイル。私も長年、ヘアケアにはオイルを愛用しています。

ヘアオイルは、ダメージケアだけでなく、スタイリングや頭皮マッサージなどにも使える、大変便利なアイテムです。

とはいえ、「ドラッグストアに行っても、たくさんの種類がありすぎて、どれがいいのかわからない〜!」という方も多いと思います。

今回は、ヘアオイルの選び方のコツや、おすすめ品をご紹介しますね♪

ヘアケアにはオイルが万能!ヘアオイルの効果とは?

髪が傷んでいたり、髪の扱いに悩んでいませんか?

いくら化粧が決まっていても、髪が傷んでパサついていたり、広がってうねっていると残念ですよね。

ヘアケアに関しては、これまでシャンプーやトリートメントの重要性や正しいやり方、おすすめ品をご紹介してきましたが、もう一つ忘れてはいけないのが、ヘアオイルです!

ヘアオイルには、様々な役割があり、実は万能で使い勝手抜群のヘアケアアイテムなんですよ☆

ヘアオイルの効果を具体的にみていきましょう。

ダメージケア

髪が傷んでいると、キューティクルが開いてパサついたり、指通りが悪くなって広がりやすいので、見た目の印象が悪くなってしまいます。

ヘアオイルには、髪の毛1本1本をコーティングして、ダメージを目立たせにくくするはたらきがあるので、髪の毛の触り心地や見た目の印象も良くなります。

天然の植物オイル配合のものは、保湿効果が高く、髪の内側まで浸透してくれるので、ダメージケアには特におすすめです!

髪のツヤ感やまとまりアップ

ヘアオイルは、表面のツヤ出しや、まとまりのある髪に整えてくれるので、髪の毛が扱いやすくなります。

特に、髪の傷みが目立つ毛先を中心に馴染ませると、髪全体のバランスが取りやすくなりますよ。

ドライヤーの熱・紫外線・乾燥から髪を守る

実は、私たちの髪は様々な原因で、知らぬ間に傷んでいます。

特に、毎日浴びるドライヤーの熱風は想像以上に髪の毛にダメージを与えてしまいます。

また、紫外線や乾燥した空気、クシで溶かした時やゴムで縛るとかの摩擦なども、頭皮や髪のダメージとなるのです。

そこで役立つのがヘアオイルです!

ヘアオイルは、髪の毛1本1本をコーティングして保護してくれるので、外的刺激から髪を守ってくれます(^^)

ヘアオイルを使うと、ダメージを直接受けずに済むので、キレイな状態を保ちやすくなりますよ。

スタイリング剤にもなる

ヘアオイルは、夜のドライヤーの直前に使われる方が多いと思いますが、スタイリング剤としても使えます。

特に、作り込まないスタイリングをされる方は、ヘアオイルを使うと、ナチュラルでお洒落なウェットスタイルをつくれるのでおすすめです!

私もヘアオイルをスタイリング剤として使っていますが、長時間髪の毛のツヤ感や潤いをキープできるので気に入っています。

巻き髪や、まとめ髪など、スタイルキープを重視される方は、お使いのワックスやムースと組み合わせてヘアオイルを使ってみてください(^^)

程よい香り付けにもなる

ヘアオイルは使用感だけでなく、香りも重要ですよね。

誰しも、フワッと良い香りのする女性でありたいものです。

私は香水が苦手ですが、ヘアオイルは香水のようにキツすぎない、程よい香り付けができるので、フレグランス感覚でも使えますよ。

自分にぴったりのヘアオイルを選ぶ!5つのポイント☆

ヘアオイルには、様々な役割があるとわかりましたね。

では、ヘアオイルを選ぶときに意識したいポイントを確認していきましょう(^^)

【髪質】〜毛質やダメージに合ったものを〜

ヘアオイルは、髪質に合わせて選ぶと、より効果を実感しやすくなります。

例えば、太くて量の多い髪の毛は、強いクセやボリューム感が目立ちやすいので、しっとり系のヘアオイルが向いています。

一方で、髪が細くて量の少ない髪の毛は、ペタッとしすぎないように軽めのサラッとしたオイルが扱いやすいでしょう。

また、ダメージが目立つ場合は、軽めのオイルだと潤いが足らない可能性もあるので、両タイプのオイルをブレンドして使ったり、調整するのもおすすめです。

ヘアオイルも、顔の化粧品のように、しっとりタイプやサラサラタイプがあるので、髪質に合わせて選ぶようにしまょう。

【目的】〜ヘアオイルに求める効果は?〜

ヘアオイルにも、ものによって得意分野が異なります。

ダメージケアをしたいのか、見た目のツヤ出しがしたいのか、スタイリング剤として使いたいのか…など、目的によって選ぶ商品は変わってきます。

中には、全て兼ね備えた高機能オイルもあるので、自分が求めている役割に合わせて選びましょう(^^)

【成分】〜しっかり保湿できるもの?〜

ヘアオイルに使われているオイルは、植物性と鉱物性の2種類があります。

アルガンオイル・ホホバオイル・椿油などの植物オイルなどは、よく耳にするかと思います。

鉱物オイルは、シリコンを含んで効果をごまかしていたり、髪への負担もかかる成分なので、ヘアケアには植物のオイルがおすすめですよ!

天然由来の植物オイルは、髪に優し、保湿力が高く、馴染みの良いので、扱いやすさも抜群です!

【香り】〜好きな香りで楽しくヘアケア〜

ヘアオイルは、好きな香りのものを選ぶと、使うのが楽しくなります♡

香りはテスターで試すのが1番です。商品説明の欄にも香りの種類は記載されているので、口コミサイトの評価なども参考にしながら、お気に入りの香りのヘアオイルを見つけましょう。

風でフワッと髪が揺れた時や、すれ違った時にほのかにいい香りがする女性は、間違いなく好印象ですよ♪

【価格】〜価格は特にこだわらなくてOK!〜

ヘアオイルは、製品によっても保湿成分の種類や配合量、機能性などが異なるので、価格も様々です。

私は様々なヘアオイルを使ってきましたが、プチプラアイテムでも使い勝手の良いオイルはたくさんあったので、価格よりも使用感を優先して選ぶのがおすすめです!

また、ヘアケアは、シャンプーやトリートメントも含め、トータルで予算を決めると良いでしょう。

ヘアオイルにばかりお金をかけても、シャンプーやトリートメントの成分が最悪だと、髪はいつまでたっても綺麗になりませんからね。

プチプラアイテムも上手に取り入れてみてください。

美髪に導く!おすすめのヘアオイル☆6選!

では、おすすめのヘアオイルご紹介しますね。

髪質・使用感・香り・価格など、幅広い観点から、ヘアケアに適したオイルを厳選しました(^^)

大島椿

ヘアオイルというと、髪の中間〜毛先を中心に使うイメージがありますが、大島椿は、頭皮ケアや肌のケアにも使える多機能オイルです。
無香料・無着色・無鉱物油で、天然椿油100%となっています。
人間の皮脂にも含まれる「オレイン酸トリグリセリド」を多く含んでいるため、髪や肌への刺激が少なく、なじみやすいです。
ドライヤーや紫外線によるダメージから髪を守り、頭皮のかゆみやベタつき、フケなどのトラブルも防ぎます。
ベタつきもなく、傷んだ髪にもすんなり馴染んでくれるので、ダメージのひどい方でも扱いやすいです。
香り付きのものが苦手な方にもおすすめですよ。
少量は、まずは1滴ずつ馴染ませて、髪質やダメージ具合によって少しずつ加えていきましょう。
どこのドラッグストアでも、だいたい手に入るところも嬉しいポイントです。
40mL/1100円・60mL/1500円

ルベル イオ エッセンススリーク 2000円

保湿効果の高い、ホホバオイルやアボカドオイルを配合し、髪の内側まで浸透して潤いを持続します。

シリコンを配合していますが、保湿成分もしっかり配合しており、バランスがとれた一品です。

髪のコーティング力が高く、紫外線やドライヤーなどの外的刺激からも髪を守ってくれます。

特に髪のひっかかりや、うねりが気になる方にオススメです。ローズ系の香り。

低刺激で、使用感も優れており、非常に扱いやすいヘアオイルです。

モロッカンオイル/モロッカンオイル トリートメント

保湿成分のアルガンオイル、脂肪酸、オメガ3オイル、補修成分のプロテイン、ビタミン系の美容成分を豊富に配合し、髪のコンディションを整えてくれるヘアオイルです。

今や美肌や美髪ケアには欠かせないアルガンオイルは、まさにモロッカンオイルから流行り始めたといっても過言ではありません。

サラっとした使用感で素早く馴染み、使えば使うほど髪が潤い、まとまりやすく、指通りも良くなります。

幅広い髪質の方に使いやすく、スタイリング剤としても使えます。バニラムスクの香り。

 25ml・1600円 / 100ml・4300円

ボタニスト ボタニカルヘアオイル モイスト 1700円

シャンプーやコンディショナーも人気の、ボタニストのヘアオイルです。

20種類ものこだわりの植物オイルを配合し、髪に優しく、使うたびに活き活きとした髪の毛に導きます。

ヘアカラーによるダメージケアにもフォーカスしているので、カラーリングで傷んだ髪には最適です◎

しっとりと潤って、まとまりのある仕上がりになるので、ダメージのひどい方、傷みやすいロングヘアの方にもオススメです!アップル&ピーチの香り。

ポンプ式も使いやすいですね(^^)

パックスナチュロン 1000円

ヒマワリ油100%のオイルです。

肌や髪になじみやすい、オレイン酸を80%配合しています。防腐剤不使用で髪にも優しく、切れ毛や枝毛を防ぎ、しっとりとツヤのある髪に整えます。

ヘアケアだけでなく、メイク落としやスキンケアにもなる万能オイルです♪

コスパも良いので、1つもっていると、どこにでも使えてかなり便利です(^^)

香りのない、プチプラオイルをお探しの方にピッタリですよ♪

ゆず油 無添加ヘアオイル 1000円

国産のゆず油や、植物原料でつくった100%自然由来の無添加ヘアオイルです。

髪や頭皮の刺激となり得る、シリコン・合成香料・着色料・鉱物油・紫外線吸収剤・パラベンを使用せず、髪に優しい処方になっています。

オイルだけど、サラっと伸びや馴染みの良いオイルとなっており、仕上がりも軽やかなので使いやすいです。

切れ毛や枝毛、髪のパサつきや広がり、頭皮ケアなど、幅広いヘアケアが可能です。

1本でトリートメント・スタイリング・オイルパック・頭皮マッサージの4役が可能なので、1つもっていると大変活用し甲斐があります。

さわやかな柚子の香りが心地よいです◎

【ヘアケアに役立つ記事一覧】

髪が綺麗になる☆市販でオススメのアミノ酸シャンプー5選!

美容院のシャンプーで頭皮や髪が生き返る☆美髪になれるサロンシャンプー☆7選!

まとめ

いかがでしたか?ヘアケアの中でも、ヘアオイルは使い勝手の良い万能アイテムでしたね(^^)

ヘアオイルは、髪質や目的に合わせて選ぶことで、より効果を発揮しやすくなります。

私自身も、ヘアオイルを長年愛用していますが、使うのと使わないのでは、髪の状態が全然違います。

是非、日々のダメージケアや、スタイリングにも役立つので、今回ご紹介している、おすすめのヘアオイルも試してみてくださいね♪

こちらの記事もご覧ください→美髪効果大!市販でオススメのトリートメント☆10選!(インバス・アウトバス)